中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆商品内容(本以外の付属品、付録等):なし ◆外見に擦れ、主に端や角に多少のヨレ、5ページ程にライン引きがありますが、全体的には良好なコンディションですので、ストレス無く活用して頂けると思います。◆帯や特典、CDやDVDなどの付属品がある場合は、コメント冒頭に商品内容として詳細を記しております。記載無きものに関しては発送されませんのでその点ご考慮下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

インターネットの法律Q&A―これだけは知っておきたいウェブ安全対策 単行本 – 2009/7

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

月刊『情報通信ジャーナル』の人気連載、「サイバースペース法律相談所」を1冊の本にまとめたものです。「迷惑メール」「架空請求メール」「闇サイト」「ワンクリック詐欺」「出会い系サイト」など知っておきたい33テーマを厳選し、ネット上の法律問題をQ&A形式を用いてわかりやすく解説しています。最新情報に対応するよう、内容も大幅にアップデートしています。岡村弁護士、森弁護士は、立法にも携わっているので、新しい法律を読み解く際にありがちな間違った解釈がありません。コンプライアンス(法令遵守)が重視される現在、情報通信に関係する法知識が必要なすべての方々に読んでいただきたい1冊です。関連企業の方はもちろん、個人でブログやホームページ、オンラインショップを運営されている方、ネットを頻繁に利用する一般ユーザーにもおすすめです。

内容(「BOOK」データベースより)

危ないワナが潜むネット社会。最強のIT弁護士が解き明かすサイバー法の最新事情。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 264ページ
  • 出版社: 電気通信振興会 (2009/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4807605755
  • ISBN-13: 978-4807605750
  • 発売日: 2009/07
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,167,479位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 通勤途中の書店で、類似書と見比べたうえで購入しました。
 私は弁護士さんには全く詳しくないのですが、ホームページによると、著者の岡村久道弁護士は、The Best Lawyers International 2009: Japan に、3部門(知的財産権、メディア・エンターティメント、IT)でランクインし、特にITはトップだそうです。ご本人は「ほんまかいな?」と驚かれているそうですが(ホームページより)、このようなランキングは参考になります。
 中味は、落ち着いた赤と黒の2色使いで、イラストや図表が多く、とても読みやすくわかりやすいです。私のように、ITの進化のスピードに付いていけてない人でも、じっくり読むといろいろな発見があり、「へぇ〜」と思うこともしばしばです。
 単に法律の原文を引用しているだけの本ではなく、きちんと解説しているところがいいです。しかも、とても丁寧で的確で、岡村弁護士、森弁護士の真摯な人柄が滲み出ている感じがします。手頃な価格のわりには、中味が充実していると思います。
 そういえば、ある年に検挙された出会い系サイトを利用した児童買春事件のうち、約94%が女子児童からの誘引であった、という記述には驚きました。この本を読むと現代世相を垣間見ることもできます。
 私のように、法律に詳しくないからこそきちんとした知識をつけたい人にとっても、ぴったりだと思いました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 小生、IT関連の仕事に就いているものだが、自宅でもパソコンにいろいろと世話になっている。というか、パソコンのない生活は考えられない。ことにインターネットは必需品だ。
 この本の「インターネットの法律」というタイトルに惹かれた。
 目次の中に「電子商取引」「ネット事業者」「ネット詐欺」「情報セキュリティ」などの語句を見つけ、それだけでも、現在進行形というか最先端の内容の本だと納得した。
 読んでみて、ニュースでも取り上げられている話題の多いことに興味をそそられた。
 新型ブルーレイDVDディスクレコーダを「150,000円」で販売するつもりのところ、誤って「15,000円」と掲載したら注文が殺到してしまった。さて、誤表示価格での販売義務はありや、といったミステリ的な内容のところから、「ワンクリック詐欺」「フィッシング詐欺」に関する解説のところなど、興味深く読んでしまった。
 読みおえたあと、インターネット時代を生き抜くには、こういった法律の知識が不可欠だと思わずうならされた次第である。
 小生の仕事上では、第6章「情報セキュリティと個人情報保護」の項が大いに役立った。
 現代人にお薦めの本である。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
法律に関しては難しい単語も避けて通れないものですが、この本ではとても丁寧に解説してありました。また、色々な事例が取り上げてあり、分かり易かったです。管理者の人もこれからネットショップを始める人にも役立つ本だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告