通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
インターネットに就職しよう! がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

インターネットに就職しよう! 単行本 – 2010/11/5

5つ星のうち 3.8 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

副業感覚では、もはやネットビジネスで稼ぐのは困難な時代。

本書は、就職できない、会社を辞めた、将来が不安という、
本気で稼がなければヤバい瀬戸際の方のために書かれた
ネットビジネスで生計を立てるための入門書です。

年収ウン千万円などという夢のようなノウハウは
残念ながら書かれていません。
しかし、35万円以上の月収を確実に得て、
長期的に生計を立てるための堅実なノウハウが詰まっています。

また、ネットビジネスは非常に挫折しやすいビジネスでもあります。
それは、ネットビジネスにおいて自分を動かす原動力は
みずからのモチベーション以外には存在しないからです。

本書は単なるビジネスノウハウにとどまらず、
いかにモチベーションを維持するかという視点で
持続可能性を追求しています。

本書で紹介するノウハウの中には、
「今さら?」ということも含まれているかもしれません。
しかしながら、
「知っていること」と「できていること」には
雲泥の差があります。

本を読んで、その内容を実践し、なおかつ
継続できる人は全体の1~4%程度。

本書は、このあまりにも低いパーセンテージを
最大化すべく編集されています。

ネットビジネスの初心者の方はもちろん、
一度チャレンジして挫折してしまった人、
すでにネットビジネスで生計を立てているが伸び悩んでいる人、
そして何より、
真剣に「稼ぐ」ことを必要としている人は、
ぜひ本書をお読みください。
人生の新たな道がひらけるはずです。

第1回ビジネス書作家発掘プロジェクト(主催:青月社)
大賞受賞作

内容(「BOOK」データベースより)

就職できない×会社を辞めた×将来が不安。そんな人でもパソコン1台で生計を立てる方法がある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 青月社 (2010/11/5)
  • ISBN-10: 4810912272
  • ISBN-13: 978-4810912272
  • 発売日: 2010/11/5
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 527,710位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
この本自体は2010年の11月に出版された本です。

著者もおっしゃっていますが、facebookや他のソーシャルメディアで
当時と状況が変わっている部分もありますので、その点を勘案しながら読む必要はあります。

さて、この本を読んで感覚的に面白いなぁ〜と思ったのは、守屋さんの視点です。

守屋さんは大学院を中退してネット業界でビジネスをされています。
つまり、例えば大学を普通に卒業して就職をした人と発想の視点がちょっと違うんですよね。

ある意味会社の組織の中に入たらこの発想にはきっと気づかないでしょう。
私も、最近になってやっとこの本に書かれている視点が理解できるよういなりましたから。

最近は、Free戦略の中、沢山のネットビジネスに関する情報が氾濫しています。
常に、ネットビジネス環境も変化しています。

この本のタイトルをもう一度思い返してください。
『インターネットに就職しよう!』です。

つまり、基本的なノウハウは書かれていますが、この本はノウハウ本ではないだと思います。
新しい世界へ飛び込んでいく際のマインドやそのプロセスが書かれている本だと私は思います。
<
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
正直、私にはこの本がなぜここまで評価されているのかわかりませんでした。
たぶんミソとなるポイントはプロローグにでてくる「とにかく本気な人だけ、マジでやばい状況にある人だけ読んでください、副業感覚なら本書を閉じてください」といった、くだりの部分だと思います。
その時点でバイアスがかかり本書に対して肯定的な人間が多数になると思います。そしてこの部分が冒頭でとても強調されていました。

私はただ興味本位で読みたかっただけです、著者の方ごめんなさい。

本のタイトルは『インターネットに就職しよう』という漠然としたものですが、内容はメルマガアフィリエイトでいかに稼ぐかといった内容です。
本書を読んでいて一番気になったとこは、ハードなところだけ強調されていてソフトの部分があまり無かった点です。
ですので、何か発信したいネタはあるがやり方がよくわからないという人には、もしかしたらオススメかもしれません…
ただ、それこそ文才だとかもろもろのセンスが必要だと思います。
逆にそういった文才がなければ時間の無駄に終わると思いますのできちんとリアルの世界で働いたほうがいいと思います。
だって素人丸出しでいかにもアフィリエイト目的ですっていうメルマガなんて読みたくないですもんね。今の読者はそういった
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まだ読み切れてない部分もあるのですが、
私の場合、メールマガジンの読者さん集めに力をいれていることもあって、
第五章のメルマガ読者を集める8つの方法は参考になりましたね。

無料レポートも読者属性を意識しようと思いましたし、
ブログの読者登録はしようと思いました。
Twitterも導入しなきゃとおもいましたね。

ただ、Facebookはニックネームでしてる人はどうするんだろ?と思いました。
私はニックネームで活動しているので、
Facebookは諦めるしかないのかなと思い、ちょっと残念でした

あと、ネットビジネスは確かに孤独になりがちだというのは、
私も結構感じていました。

本でご紹介のあったマーチャントJPも是非利用してみようとおもいました!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ペラペラの内容

評価もステマですなこれは

当の本人も大して稼いでないですし笑

お金勿体無いですよ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「大学を卒業したら、会社に就職しなければいけない」というのは、「常識」とされています。しかしこの本では、その常識を見事に破壊してくれます。
就職できない。就職浪人するしかない。会社をクビになった。どこも自分を雇ってくれる会社がない。そうした人たちに対して非常に冷たい視線を浴びせる日本の社会。しかし、「インターネットに就職する」という全く新しい選択肢が実は存在していたのです。この第三の選択肢は、多くの人に勇気を与えると思います。就職できないと落ち込む。あるいは、会社をクビになったから生計が立てられないので自殺するしかない、といった短絡思考に対する第三の可能性です。
著者の守屋氏は、大学院を中退し、会社に就職することなく、インターネットで生計を立てる、つまりインターネットに就職する道を選びます。しかし、それは誰にでもできる簡単なことではない、とクールな意見を述べています。「インターネットビジネスは簡単に儲かる」といった煽り系の本と、本書は一線をかくします。
一方で、「真剣に取り組めば必ず結果が出る」、副業感覚ではなく「本業」として取り組んでこそ結果が出る、とこれからインターネットビジネスをはじめようとする人たちに対する、クールで現実な分析とエールを送っています。
会社人間として一生をおくりたくはない、と自分の現状に疑問をいだいている人には、「こんな世界もあるのか」と新しいビジョンと刺激を与えてくれる本だと思います。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー