Canvas~セピア色のモチーフ~ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 300 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品のため多少のスレ・キズがございます。また若干の汚れや日焼けがある商品もございます。記載のない限り、帯や特典、付録などは付属いたしておりません。※プロダクトコード、DLコードは付属されておりません。通常、ゆうメールで丁寧に発送させていただきます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 579
+ ¥ 330 関東への配送料
発売元: 本・ゲーム・CD・DVDの買取⇒<買取ヒーローズ>
カートに入れる
¥ 1,190
+ 関東への配送料無料
発売元: MEIKOYA 名古屋大須に実店舗あり(America&Europe shipping OK)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Canvas~セピア色のモチーフ~

プラットフォーム : Dreamcast
5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,776
価格: ¥ 980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,796 (87%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オンラインゲームショップが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 新品・未使用品

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

  • ASIN: B00006LJG2
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2001/4/5
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 44,646位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

★新品・未使用品【通常配送料無料】 ★Amazonの倉庫から、年中無休で迅速に発送いたします。 ★Amazonにて丁寧に梱包いたします。 ★商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。 ★万が一、商品に不備があった場合は返金させていただきますので どうぞご安心してご購入ください。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ストレートな感想を言えば面白くはなかった。
これが当時の萌えだったのかもしれないが、正直女の子たちにほとんど魅力を感じられない。
またアドベンチャーゲームというより今でいうノベルゲーに近いので、ストーリーに面白さがないといかんと思いますが、その部分は出来の悪いラノベのようで非常に稚拙。
数人攻略したら苦痛になってプレイ継続断念です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このゲームでのストーリーは主人公が又絵を書き始める
までの心境がよくあらわれてるのでいいと思います。
ただ、主人公の設定か゛もう少しよければ私は星五つ付けてました
まず主人公の背が高すぎる事です。こんなに背の高い学生はあんまり
いないと思います。そして最後に喋り方が変です、こんな話し方する
人とはまずいないと思います。この二つが良かったら最高にいいゲーム
です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このゲームの主人公は絵の才能を買われ特待生として高校に通う少年。しかし、そんな学校の広告塔としての自分に疑問を感じ、スランプに陥っている状態。そんな彼が心優しき女の子に支えられ、再び絵筆を持つようになる、そんなお話。

攻略可能キャラは6+1、犬系幼馴染、隣のお姉さん、義理の妹(ツンデレ)、綾波系、お元気娘、一途な後輩、優しく飾らないお嬢様と基本は一通り。

絵は柔らかいトーンの非常に綺麗な絵で、レベルは高し。

攻略難易度は低く、オンリープレイを心掛ければ、まず、問題なし、システムも良いので、ストレスなくストーリーに集中できます。

大作ではないし、傑作とまでいかないものの、充分楽しめる良作です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 まあアレだね。ギャルゲー(アダルトPCゲームからの移植)が「恋愛を体験できるゲーム」から単なる「恋愛物語を読み進めるドラマ」になり始めた頃の作品だったね。それでも当時、僕もまだ「ギャルゲー」=「プレイヤーが主人公となって恋愛を楽しめるゲーム」という認識だったし、サターン時代好きだった「きゃんバニ」「Piaキャロ」を作ったカクテルソフトの作品と言うことで、そういう「恋愛ゲーム」の楽しみ方ができるという期待があった。絵もきれいだし、同時期に発売された究極のギャルゲー(今思えば)「サクラ大戦3」を楽しむ合間にやってみようと買った記憶があります。

 やってみたら、ただの「恋愛ドラマ」を読まされるビジュアルノベルでしかなかった。選択肢は単に「移動先」を決めるだけで、5人のヒロインの誰に会えるかが一目瞭然。攻略(なんて表現も不適切なほどゲーム性は皆無だが)したいヒロインに会える移動先を選び続けるだけ。ゲームとしての面白さが微塵もねえ。
 この頃からですね。こういったパソコンのエロゲーからの移植作のギャルゲーで、「選択肢選ぶのがつまらねー」と思い出したのは。ただ単に、どのヒロインのルートに行くか決めるための作業だもん。同じギャルゲーでも制作規模が違うから比べてはいけないけど、「サクラ大戦3」のあの究極的な「選択肢の楽しさ」に比べれば、天と地、月とすっぽん。同じギ
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告