この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [DVD]

5つ星のうち 4.3 104件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:5¥ 170より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でインタビュー・ウィズ・ヴァンパイア (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: トム・クルーズ, ブラッド・ピット, アントニオ・バンデラス, クリスチャン・スレイター
  • 監督: ニール・ジョーダン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2008/04/11
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 104件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001525J80
  • JAN: 4988135598059
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 62,407位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


トム・クルーズ、ブラッドピット、クリスチャン・スレーター。
そして、アントニオ・バンデラス共演、耽美的な吸血鬼伝説。


現代のサンフランシスコ。街を見下ろすビルの一室で、インタビュアーを前に美しい青年ルイが自らの半生を語り始めた。
18世紀末、最愛の妻を亡くし、絶望の淵に沈む彼の前に現れた悪魔的美貌の吸血鬼レスタト。
彼によって永遠の命を与えられたルイは、レスタトと共に世紀末の夜をさまよう。
人間の命を奪うことをなんとも思わないレスタトに対し、人間の心を捨てきれずに苦悩するルイ。
だがある夜、母の亡骸にすがりつく少女クローディアと出会ったルイは、衝動的にその命を奪ってしまう。
彼女をヴァンパイアの一族のに招き入れるべく新しい命を吹き込むレスタト。
しかし、それは思わぬ悲劇の始まりだった!

アン・ライスのベストセラーを「クライング・ゲーム」のニール・ジョーダンが映画化。
永遠の命を生きるヴァンパイアの苦悩と孤独が、妖しく華麗な映像によって幻想的に綴られる。

内容(「Oricon」データベースより)

インタビューで吸血鬼を名乗る青年が語った半生は驚くべきものだった…。トム・クルーズ、ブラッド・ピットほか豪華競演で贈るホラー・ロマン。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
主演がブラピとトムな時点で、洋画好きならたまらない作品です。二人とも若々しく見ていて飽きません。
内容は、ダークなもので重い雰囲気の中展開していき、ヴァンパイアと言えばこういう展開になるよねっていう分かりやすいものです。
ヴァンパイアへのインタビューをもとに、物語が想起されていく形式であり、最後もなるほどね程度にまとまってます。
何やかんや言っても主演の二人が好きな人が見るべき作品です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ブラッドピットよりも、トムさんの方が何倍も輝いて見える。
この頃のブラピは、まだまだ若手だし当然かな。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ブラピ、トムクルーズ、あとバンデラ兄さんが出演しています。
ブラピがもう、ほんとかっこいいです。
レスタトのトムクルーズはおちゃらけ系で面白い役回りです。
バンデラ兄さんはやばいです、何がってホモっぽくてキモいです。
でも味があっていい役どころです。
なんにせよ、公開後何度も見ましたが20年経った今見ても新鮮で最初から最後まで面白い映画です。
デジタル時代になって自宅でも気軽に見れてスマホでも持ち歩ける事と、タブレットなどでもリンクして観れるのでHD購入しました。
購入に値する映画は少ないですがこれはアリですよ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kazz 投稿日 2016/9/7
形式: Blu-ray Amazonで購入
嫁さんがトムクルーズが好きで映画を見に行ったらブラピがとてもかっこ良く映画を見終わったらブラピの方が好きになっていました。
ヴァンパイア系は好きなので購入です!2人ともとても素晴らしいですよ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
イギリスの巨匠ニール・ジョーダン監督が、
アン・ライス(兼脚本)の小説「夜明けのヴァンパイア」を映画化した作品(1994年製作)。

18世紀から生き永らえる吸血鬼と称するルイ(ブラッド・ピット)は、
自らが辿った波乱の人生を雑誌記者ダニエル・マロイ(クリスチャン・スレイター)に語り始める。
吸血鬼としての生き方に疑問や哀しみを抱き、罪の意識に苛まれ、
人間の心を捨て切れない主人公の苦悩を描いた作品。

綺麗な衣装、映像美、文芸的な作風、出演者の顔ぶれが大変豪華であり、
名優達の競演(共演)が見物である。
本作の為に役作り(ギスギスに痩せた)したトム・クルーズ(見事な怪演)とブラッド・ピットの美しさが一際光る。

ハリウッド映画にしては、退廃的な幻想美に満ちた耽美派な映像や演劇的映画の醍醐味を堪能させてくれる。

但し、ゴシック・ホラー仕立てであるが、
王道的な怪奇モンスター物や「吸血鬼ドラキュラ」のような本格的なホラー映画ではない。
吸血鬼側の生き方に焦点を当てた物語であり、
ファンタジー・ドラマに近い雰囲気なので、好みが分かれる作品だと思われる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
今までのありきたりの吸血鬼映画と比べて独創的で
とても面白いと思った
特にトム・クルーズのヴァンパイアは素晴らしく
美しく妖艶な雰囲気すら漂っていた
またラストも最高だった
やはりトムクルーズは存在感が一味違っていた

ブラッド・ピットのヴァンパイアは終始影のある男で
何百年も悩みながら生きていて
これが現実ならまさに生き地獄だと思った
しかしそんな役柄を上手く演じていた

それにしてもまだ幼いのにキルスティン・ダンストの
演技力には驚いた!

またトム・クルーズはブラッド・ピットが霞んで見えるほどハンサムで
しかも出番が少ないにも関わらず存在感も遥かに勝っていた

ヴァンパイアでなかったら
彼らのように長生きして歴史を見てみたいと思った。
でもせっかく長生きしても夜しか見れないのは残念・・

この作品は、
俳優達の演技力を見るだけでも十分に価値があると思う。

二人とも、この頃はこんなに美しかったんだなあ・・・
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の時代設定が18世紀初頭。それから100年経たないうちの、18世紀末のアメリカはニューオリンズ(財政上の理由から1803年アメリカ合衆国に売却するまで、ニューオリンズはフランス領ルイジアナの首府でした)。そこの農場主の、フランス移民ルイ・ド・ポワント・デュ・ラック(ブラッド・ピット)が絶望の淵にあり、レスタト・デ・リオンコート(トム・クルーズ)に見初められたところから物語は始まります。
本物のヴァンパイアが現代のルポライターにインタビューを受けたというプロローグに本編が入れ子となっている構造なので、観客には、本作のダーク・ファンタジーがより現実味を帯びて感じられるのです。風俗やアメリカ植民地時代の異国的な趣のある街など、作品の時代考証もしっかりしているので、良質の歴史ドラマを鑑賞している錯覚に陥ります。ただし、人間の住む世界の外側の歴史ですがね。
ストーリーの展開も上手く、印象的なエピソードも豊富で、最後まで飽きさせません。一気見できる体感時間の短さとそれに反比例する内容の濃密さで、ヴァンパイアもののなかでは今のところマイベストの作品ですね。
クローディア役、キルスティン・ダンストの出世作でもあります。ヴァンパイアと化したとき、子供の無邪気さが凶悪なハンターの素養となるのが、よくわかる名演技でした。子供のな
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す