インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: メディアMAX
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [DVD]

5つ星のうち 4.3 97件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,160
価格: ¥ 1,980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 180 (8%)
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、サザンフィールドが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 1,980より 中古品の出品:25¥ 1より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でインタビュー・ウィズ・ヴァンパイア (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [DVD]
  • +
  • クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア 特別版 [DVD]
  • +
  • ドラキュラ [DVD]
総額: ¥5,551
ポイントの合計: 48pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: トム・クルーズ, ブラッド・ピット, アントニオ・バンデラス, クリスチャン・スレイター
  • 監督: ニール・ジョーダン
  • 形式: Color, Dolby, Mono, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2000/04/21
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 97件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HC6X
  • EAN: 4988135525833
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 49,060位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

トム・クルーズ、ブラッドピット、クリスチャン・スレーター。そして、アントニオ・バンデラス共演、耽美的な吸血鬼伝説。

現代のサンフランシスコ。街を見下ろすビルの一室で、インタビュアーを前に美しい青年ルイが自らの半生を語り始めた。18世紀末、最愛の妻を亡くし、絶望の淵に沈む彼の前に現れた悪魔的美貌の吸血鬼レスタト。彼によって永遠の命を与えらたルイは、レスタトと共に世紀末の夜をさまよう。人間の命を奪うことをなんとも思わないレスタトに対し、人間の心を捨てきれずに苦悩するルイ。だがある夜、母の亡骸にすがりつく少女クローディアと出会ったルイは、衝動的にその命を奪ってしまう。彼女をヴァンパイアの一族に招き入れるべく新しい命を吹き込むレスタト。しかし、それは思わぬ悲劇の始まりだった!アン・ライスのベストセラーを「クライング・ゲーム」のニール・ジョーダンが映画化。永遠の命を生きるヴァンパイアの苦悩と孤独が、妖しく華麗な映像によって幻想的に綴られる。

映像特典…オリジナル劇場予告編

Amazonレビュー

      ジャーナリストのマロイの前に、自分は吸血鬼だと名乗る男ルイが現れる。そして彼は、自分を吸血鬼にしたヴァンパイアのことを話す。その吸血鬼レスタトは、共に永遠の命を生きる相手としてルイを選んだが…。
   アン・ライスが自身の小説『夜明けのヴァンパイア』を脚色、『クライング・ゲーム』のニール・ジョーダン監督が、そうそうたる若手キャストを得て映画化したゴシック・ホラー。レスタトを演じるトム・クルーズには、当初原作者のライスが反対した。しかし体重を落としたうえ、髪を金髪に染め、今までのイメージをくつがえしたクルーズの姿には、ライスも大絶賛。もうひとりの美形俳優ブラッド・ピットと男同士のエロティシズムを競う。(アルジオン北村)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
US盤を購入しました。

内容としましては、一応、ゴシック色の強いホラーなんですが、
ヴァンパイアとして、数百年生きてる視点から見た社会、という趣で、
各時代毎のセットの素晴らしさのほかに、役者さんも豪華で
ブラピとトムクルの共演、子役時代のキルステンダンストさんや
(凄い難しい設定の役を演じてます)アントニオバンデラスさんも出ています。

さらに、この映画の素晴らしい処は、編集のセンスが良く、
普通、面白い映画は観終わった後”もう2時間経ったの?”と感じますが、
この映画の場合、情報の多さを、優れた時系列の編集で消化しているため、
話の多さに対して”え?2時間しか経ってないの?”と感じます。

映画としては是非お勧めしたいのですが、
DVDに比べれば格段に綺麗になっているものの
ブルーレイ作品をしては、普通の出来で、
暗いシーンや、モヤのかかったシーン、蝋燭の光など、
ハイデフ化が難しい映画かもしれません。
しかし、ゴッドファーザーや、ワーナーさんのブレードランナーなどは
それらの表現も自然にハイデフ化を実現しているので、非常に残念です。
(まあ、この2つと比べる事自体が、間違いでし
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
今までのありきたりの吸血鬼映画と比べて独創的で
とても面白いと思った
特にトム・クルーズのヴァンパイアは素晴らしく
美しく妖艶な雰囲気すら漂っていた
またラストも最高だった
やはりトムクルーズは存在感が一味違っていた

ブラッド・ピットのヴァンパイアは終始影のある男で
何百年も悩みながら生きていて
これが現実ならまさに生き地獄だと思った
しかしそんな役柄を上手く演じていた

それにしてもまだ幼いのにキルスティン・ダンストの
演技力には驚いた!

またトム・クルーズはブラッド・ピットが霞んで見えるほどハンサムで
しかも出番が少ないにも関わらず存在感も遥かに勝っていた

ヴァンパイアでなかったら
彼らのように長生きして歴史を見てみたいと思った。
でもせっかく長生きしても夜しか見れないのは残念・・

この作品は、
俳優達の演技力を見るだけでも十分に価値があると思う。

二人とも、この頃はこんなに美しかったんだなあ・・・
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
1994年の作品で、原作はそれより17年前の作品です。
原作のアン・ライスが、主演にトム・クルーズに起用したということに、
不満を漏らして、トムもかなり苦悩したそうです。
当時のトムは、正統派の好青年キャラの若手俳優。

そしてその相方役が、やはり当時売り出し中であった、
ブラッド・ピットだったのです。

双方の俳優とも、若手のアイドル俳優から、本格的な性格俳優、
あるいは、いろんな深みのある役をこなしていくということは、
避けては通れなかった通過儀礼であったでしょう。

そんな節目に、この役を演じたことで、
いまのトムとブラピがあるように思う分岐点の作品です。

トムの役は、レスタトという冷酷で、残忍なヴァンパイヤ。
役作りにも相当入れ込んだようで、この役のために十数キロも減量しています。
そしてブラピ演じるレイは、家族を失った悲しみに打ちひしがれたとき、
レスタトに目を駆けられ、ヴァンパイヤに身を転じるのです。
しかし、ここからが大変なのです。

生血で生きるヴァンパイヤなのに、人の命を奪うことができないで、
苦悩するのです。そして、からだは不死であるのです。<
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
主演がブラピとトムな時点で、洋画好きならたまらない作品です。二人とも若々しく見ていて飽きません。
内容は、ダークなもので重い雰囲気の中展開していき、ヴァンパイアと言えばこういう展開になるよねっていう分かりやすいものです。
ヴァンパイアへのインタビューをもとに、物語が想起されていく形式であり、最後もなるほどね程度にまとまってます。
何やかんや言っても主演の二人が好きな人が見るべき作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック