インセプション [DVD] がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 OVERFLOW CLOTHING
コンディション: 中古品: 良い
コメント: セル版商品です、ケースに若干のキズ、スレがある場合がございます。 ディスクは研磨クリーニング後に発送いたしますがキズが残る場合もございます。 帯等の付属品が欠品している場合がございます、あらかじめご了承ください。 店舗併売品につき、万が一売切れの場合は直ちにご返金いたします。 3営業日以内の発送後、到着まで約2~3日お時間を頂いておりますのでご了承ください。 特典の有無・状態の確認など、お気軽にお問い合わせくださいませ。 発送は一部商品の除き、ゆうメール便となります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,500
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: みたらしキャンディー
カートに入れる
¥ 1,960
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: じゃんぐらー
カートに入れる
¥ 1,960
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: サザンフィールド
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インセプション [DVD]

5つ星のうち 4.2 355件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,579
価格: ¥ 1,500 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,079 (58%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、メディアショップ KONOMI が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

インセプション [DVD]
¥ 1,031
(355)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でインセプション (吹替版)を今すぐ観る ¥ 300 より

Amazon.co.jp限定特典はオリジナル杖ペンとメモ帳セット
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 商品をチェック

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • インセプション [DVD]
  • +
  • インターステラー [DVD]
総額: ¥2,427
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: レオナルド・ディカプリオ, 渡辺謙, ジョセフ・ゴードン=レヴィット, マリオン・コティヤール, エレン・ペイジ
  • 監督: クリストファー・ノーラン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2010/12/07
  • 時間: 148 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 355件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0042RUEZ8
  • JAN: 4988135836144
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 13,486位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品の説明

国内正規品。 ※私どもの販売商品は全て調査用資料として新品で購入したもので、再生は1〜2回のみです。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙の共演で贈るSFアクション。コブは他人の潜在意識に侵入し、アイデアを盗み出すという犯罪分野におけるスペシャリスト。そんな彼のチームに、ある人物から特別なミッションが下る。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
いやはや古めかしいSF用語を思わず引っ張り出したくなるほどに面白かった! ティーン・エイジャーの頃にA・ベスターやP・K・ディック・小松左京に触れて味わったあの感覚を、21世紀の現代のスクリーン上に現出させてくれた稀有な、というか今更小説じゃ無理、映像ならではのSFサスペンスの快作でした。

物語の骨組みは往年の「スパイ大作戦」だし、夢侵入というアイディア自体はそれこそ手垢にまみれた感のある2・3番煎じなんですが、 夢が深層化するにしたがってウラシマ効果的な時間圧縮が起こるというナイスなアレンジ、さらには各階層の重力変化や聴覚が呼応し始めて加速してゆくクライマックスは圧巻の一言。まさに「胡蝶の夢」が表出した瞬間でした。西欧人にはこうした多重階層は古い宗教的な世界観としての地獄とかもダブるんでしょうか。現実世界に辛くも帰還したメンバーたちが、万感の思いを込めて見合わせる顔と顔…まさにSFでしか味わうことの出来ない名シーン。

要所要所のディテールにも、映画愛に溢れたセンスが光ります。難攻不落の富豪の金庫室はまるっきりボンド映画のアジトだったり、その奥の院に仕込まれた問題のブツは明らかにO・ウェルズの…(おっと、これ以上はルール違反かな?)だったり。このエピソード一発であの御曹司のヒトの良さ(というか凡庸さ)が際立ちますよね。名作SFへのリスペク
...続きを読む ›
コメント 168人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
情報を奪うスパイとして活躍する主人公だが、直接的に書類やデータを奪うのではなく、
情報を持っている人を眠らせて夢の中で情報を盗むという設定。

間違いやすいのだが、「誰かの夢の中に入り込む」というイメージではなく
ターゲットを含む複数の人間で同じ夢を共有する。
そのため、ターゲット以外の意識も夢に反映される。

そういう設定が独特で魅力的なのは確かだが、冒頭の編集の仕方がかなり意地悪で、
時系列をいじってラストシーンから始まる上に回想シーンに飛び、
さらに夢の中の出来事だったりするので
最初の30分ほどは意味がまったくわからないまま話が進む。
あまりにも何のことかわからなくて不安になるが、
劇中で初心者にレクチャーするシーンでやっと説明をもらえる。

そこさえ乗り越えれば一気に内容が面白くなってくる。
もともとビジュアルのインパクトは素晴らしく、
いろいろな世界観での強烈な映像が楽しめるのは見事。
これだけ衝撃的な見た目はなかなか味わえない。

どれがどのレベルの夢で何が現実かをつかむのが大変だが、
それこそがこの作品の魅力とも言える。
キャラクターも魅力的だし、面白い作品には違いない。
ただ、非常にややこしいのも確かで、観終わった後に即2回目を観たくなる作品。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 B. 投稿日 2016/5/25
形式: Blu-ray Amazonで購入
賛否分かれるかと思いましたが、意外に評価高いんですね。

ず~っと考えながら集中して観ないと、この世界は理解出来ないです。
第一層、第二層とか、現実の登場人物達が今どういう状態かを念頭に置いて、目の前で進む次の層(映像)をも理解する。
頭使ったなー!でも最高。こういう話、大好きです。小説なら読者が理解するのはかなり困難。映像だからこそ描けたSFの世界です。とにかく設定が凄い。こんなことよく思い付いたなー!

ちなみに説明しなくてもご理解頂けると思いますが、ずっと考えてられないお子さま(小さい子)には不向きの映画です。
大人になってからじゃないと、この世界観は理解出来ないと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
現実以外の場所で動き回る、という話は、マトリックスなどでも鑑賞し、
なかなかややこしくて、見るのがちょっと疲れるのですが、
私たち人間が生きてれば誰でも体験する夢というものがあることを考えると、
そのことをいろいろ想像して、このような物語が生まれるのも、すごく理解できることであり、
それを、いろいろ理論まで作り上げて、映像化して見せるのが、ものすごい想像力と作業で、
驚くとともに、なかなかアドベンチャラスで、面白いと思いました。
なかなか、こういうことをここまで形作って、安っぽくない映像にまでする、というのは、
映画界でも、それができるポジションにいなければ、意志だけではできないことで、すごいことでありましょう。

役者さんたちも、見ごたえありました。
ディカプリオ!やはり、大した人です。こんな、架空の特殊な画面作りの場合、
現実に演じる役者さんたちには、単なる演技以外のいろいろな制約もあるかと思うのですが、
そういうことも、きっと、ちゃんときっちりやりこなしているのでしょう。
マリオン・コティヤールは、オスカーに輝いたエディット・ピアフと、ジョニー・デップとの共演作しか見てないのですが、
こんなに美しい、魅力的女性を演じるとは・・・学生の女の
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す