インキーパーズ [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,642
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インキーパーズ [DVD]

5つ星のうち 2.7 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,457 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 647 (16%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、雪加書店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,642より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でインキーパーズ(字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: サラ・パクストン, ケリー・マクギリス, レナ・ダナム, パット・ヒーリー, ジョージ・リドル
  • 監督: タイ・ウェスト
  • 形式: Color, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: トランスフォーマー
  • 発売日 2012/08/03
  • 時間: 102 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0084DN0DO
  • JAN: 4522178009396
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 98,166位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

★ホラー映画界の超大物、イーライ・ロス監督(『ホステル』『キャビン・フィーバー』)が大絶賛! 自身のTwitterで激賞コメントを発表し、全米で大注目を集めたホラーの傑作!
―『インキーパーズ』は近年で最も素晴らしく、最も巧妙で、最も怖いホラー映画だ。(イーライ・ロス『ホステル』監督)―
★2011年トロント・アフターダーク映画祭、特別賞(ファンズ・チョイス賞)受賞! 世界有数のファンタ映画祭に集まった熱心なホラーファンが認めた、確かなクオリティ!

『ホステル』『キャビン・フィーバー』の監督で、『ピラニア3D』『イングロリアス・バスターズ』への出演や『ラスト・エクソシズム』のプロデューサーとしても知られるホラー界の超大物、イーライ・ロスが自身のツイッターで「近年で最も素晴らしく、最も巧妙で、最も怖い」と大絶賛した傑作がついにリリース。ロス監督のツイートをきっかけに、世界中のホラーファンから大きな注目を集め、全米公開時には、熱狂的な若者たちが大挙してスクリーンに押しかけ、スマッシュヒットを遂げた。主演は『ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト 鮮血の美学』で注目を集めたサラ・パクストン。その他、「SATC」を越えると全米で大注目の新ドラマシリーズ「Girls」で自ら監督・脚本・主演を果す注目の新鋭、レナ・ダナムや、『トップガン』でトムクルーズの相手役を務めたケリー・マクギリスなど豪華な面々が脇を固めている。

≪STORY≫
ニューイングランドの街にたたずむ古びたホテルが、その長い歴史に幕を下ろそうとしていた。ここでは昔、ある女性が結婚式当日に新郎に捨てられ、客室で首吊り自殺を図るという悲しい出来事があった。その日以来、花嫁衣装をまとった女性の幽霊が、新郎を探すかのように廊下をうろつきまわる姿を多くの客が目撃してきたという。そんなホテルを、閉館までの期間管理することになった、従業員のクレアとルーク。2人は興味本意から、幽霊の証拠を掴もうと調査に乗り出すのだった。そして、何も起きないまま数日が過ぎたある夜。誰も居ないはずのロビーからピアノの音色が響き渡り、地下室からはクレアを呼ぶ謎の声が。クレアはその声に導かれるかのように、謎の地下室へと続く、固く閉ざされた扉をあけてしまう…。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

“近年でもっとも怖い”と話題を集めたホラー。閉館の決まった古びたホテルの管理を引き受けたクレアとルークは、花嫁衣裳の幽霊が現れるという噂を確かめるべく興味本位で調査に乗り出した。ある夜、誰もいないはずのロビーにピアノの音が響き出し…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
バリバリのホラーと思って見ると腰砕けます。
が、監督の演出力というか自主映画によくある作家的な感性を感じることができました。
ホラーを撮るというより映画を撮るといった感覚でしょうか・・・微妙な作風なので好みはあると思います。とくに、サラ・パクストンのキャラは日本のアニメに出てきそうな、不思議系な可愛いかんじ。ちょっと珍しいかも。最後になって惨劇が起こりますが、昨今のホラーとしては地味。ホラーねたのラブコメとしてみれば、興味深い作品かもしれません。僕は、なんやかんや楽しめましたけれど。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
Innkeeperとは宿の管理人といったところでしょうか。

Yankee Pedlar Innは年季の入った老舗のホテル。
景気の低迷もあって、あと数日で廃業の日を迎えることになっております。
そんな職場で従業員のクレアとルークは暇を持て余しております。
二人の暇つぶしはかつて恋人に捨てられてこの宿の部屋で自ら命を絶ったとされる女性の亡霊の証拠探し。
夜ごと録音・録画機材を使って部屋を回っております。
そんな宿の最期が近づいて来たある日、如何にも曰くありげな客が訪れて…。

この粗筋から分かる通り、ストレートなB級ホラーです。
今時どうかとも思えるくらい地味な「ゴーストストーリー」で過激な描写などは皆無です。
したがって刺激を求める最近のホラーに慣れた方には不向きかもしれません。
実は本作の脚本・監督のタイ・ウェスト氏、日本では未紹介ですが前作”House of Devils”(これもすごい直球タイトルだ)が私には非常に面白かったのです。

その「悪魔の家」ですが物語の設定が80s初期であることからテンポや雰囲気までもが徹頭徹尾、70-80年代初期の”あの頃”のホラー映画のテイストに忠実で大変驚かされました。
しかしパロディめいた雰
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
タイ・ウェスト監督(兼脚本、編集、製作)作、ジャンル的には「幽霊屋敷」物である。
廃業間近な老舗ホテルを舞台にした心霊オカルト・サスペンス映画(2010年製作)。

商品の説明、内容紹介のように最も怖いというホラー映画ではない。
霊的要素を活かした日常的な出来事の積み重ねと、
主役二人の人間模様を丁寧に描く事で、観る者の想像を掻き立てるタイプの作品。

簡単に言えば、キング原作「シャイニング」のホテルに巣食う自縛霊を思いっきり、
小規模化して、従業員の男女の主役二人によるオタク会話合戦と、
幽霊探索ドタバタ劇に絞った、オカルト・サスペンス・ドラマと言ったところ。
人を選ぶ作風だが、好きな人はハマる要素はあるだろう。

一番肝心なのは、主役二人の魅力にハマるか、どうかの作風なのである。
前向きだが、気弱で慌て者で素直なクレア(サラ・パクストン)。
無愛想で口が悪く皮肉屋だが、気さくな面を持つルーク(パット・ヒーリー)。
二人の共通する話題、関心事は昔からこのホテルに出没すると言われる幽霊である。
好奇心旺盛なクレアは興味津々、何となく気乗りしないルーク。
二人は業務の傍らで、真相究明の探索行動が始まる...。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
前半はダラダラ退屈だが
終盤はなかなか良い展開になります。
中盤のサラ・パクストンの
Tシャツにパンツ一丁には萌えますw

全体的に明るいのでもう少し色にこだわって欲しかった。
全裸オヤジの内股に笑ってしまったがw
地下に降りてから最後まで良い感じでした。

絶望感というより残念感という感じです。
「踏み切り」とか「エクトプラズム」よりは気に入りました。
まあまあで☆3つです。
心霊物としては良い方だと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 廃業間近のホテルで従業員達が幽霊が出るという噂を調べようとするが。。。

 怖いものが出そうで出ない溜める系のホラーだが、ホテルのレトロっぽい雰囲気がいい味を出している。
 主役の女の子(かなりかわいい)が社会的に行き詰まってて自分の方向性が見えないでいる。確かに幽霊に興味津々で調べてみようとする余力があるってことはそれは社会的にうまくいってないからこそなのかもしれない。
 ラストの方が死体とのだるまさんがころんだ状態なのがちょっと笑った。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す