通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
イヤシノウタ がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

イヤシノウタ 単行本(ソフトカバー) – 2016/4/27

5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 322

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • イヤシノウタ
  • +
  • わたしらしく働く!
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 92pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

みんなが、飾らずむりせず、自分そのものを生きることができたら、
世界はどんなところになるだろう。


なんていうことのない日々に宿る奇跡のよう瞬間、
かけがえのない記憶。
土地がもたらす力、自然とともに生きる意味。
運命的な出会い。男女とは、愛とは?
お金や欲望、不安に翻弄されず生きるには?
そして命と死を見つめるなかで知った、この世界の神秘とは――。

ほんとうの自分、を生きるための81篇からなる人生の処方箋。

「これが私の人生で、これが私の仕事。
ほんとは他のこともしてみたかったけれど、
これがこの世にたったひとりの私。
だからこの道をゆっくり歩いていく。
私が得た光のかけらはあまり目立たないけれども、
後から来て同じ道を歩いている人がもし気づいて拾ったら、
水や食料と同じくらいに役に立つかもしれない。
そんなことをいつも願っている。」(本文より)

内容(「BOOK」データベースより)

みんなが、飾らずむりせず、自分そのものを生きることができたら、世界はどんなところになるだろう。ほんとうの自分、を生きるための81篇からなる人生の処方箋。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 210ページ
  • 出版社: 新潮社 (2016/4/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4103834110
  • ISBN-13: 978-4103834113
  • 発売日: 2016/4/27
  • 商品パッケージの寸法: 19.5 x 13.7 x 2.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 219,556位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Chako 投稿日 2016/4/29
形式: 単行本(ソフトカバー)
私がばななさんと同じ年代だからなのか、価値観が似ているからなのか、このエッセイ集を読んで、涙ぐむことが何回かあった。
ばななさんの小説やエッセイは、私の幼い頃からの原風景と重なることが度々あり、思いがけず癒されるのだ。本当の自分に気づくような感覚だ。

昔のばななさんのエッセイで傲慢と勘違いされて批判されていることもあったけど、ただただ、自分に正直な人なんだと思う。その道のりで、このエッセイは以前より丸い表現になって、ますます美しくなっていると思う。

自分に正直でいることの勇気を沢山与えてくれて、ありがとうって言いたいな。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
更年期とか父の看取り、とかお金のこととか。

この人が書くと、まるでフラワーエッセンスみたいに心に染み込みます。

最近、ネットでゴシップやSNSばかり読んで、

紙の本、上手に読めるかな、と心配していたら、やっぱり下手くそになっていました。

でも「いいんだよ、それで。」と、ガッツリこの作家さんに言ってもらえた。

「いいんだよ、それで。」このメッセージがこんなに

うまく伝えられるひとは、彼女だけだと思う。

この人と同じ時代に生まれて幸せです。

ばななちゃん、

いつまでもいつまでも書き続けてください。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ばななさんの本を読むのも、ペーパー本を買うのも、とても久しぶり。(いつもkindle版だから^^)

ばななさんの生きてきた道は、私の道とは違うけれど、同じ時代を通り抜けてきて、年代も一緒だから、共感できないところと、できる部分がある。

それでも、ありのままの自分を受け入れ、飾らない文章から、なんだかほっとする空気があって。

巷に蔓延しているスピリチュアルブーム、開運情報は、どこか疲れてしまう部分もあるのだけれど、

ばななさんのように、そのまんまの自分を受け入れられたら、きっと世界は優しくて、癒しに満ちてくる・・ そんな気がした。

更年期の症状も、ちょっとこのところ悩んでいたけれど、ポジティブに受け取っているばななさんの文章を読んでいて、

自然体に、受け入れていけばいいんだな、、と安心しました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
吉本隆明の娘で、20代でデビューして、時代を画するような小説家になる──
ご本人にはそれ以外ないわけだから、比較するのも意味はないかもしれないけれど、
まあ、どんだけ嫌なおもいもしただろう、どんだけ見たことのないものを
観察してきたことだろう、とおもいます。

この本はジャンル分けすれがエッセイ集なのかもしれないけれど、
書き下ろしで、読んだ感じは小説の読後感に近い。
考えてみれば、湿度の低い私小説と考えれば、そっちのほうに
入るんじゃないかな。こういう私小説ってなかなかないけれど。

とにかく元手がかかった本、という気がします。
時間をかけてゆっくり読むと、じわじわ効いてくる本です。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
81篇もあるので、短い文章を次々と読んでいくのが苦手な私には合わないスタイルの本でした。
吉本ばななという人はいつもまっすぐで、心が豊かで、自分を保って生きている方なんだと改めて思ったけど、
私はこの人の作品ならばやはりエッセイより小説が好き。
小説からじわじわとこの人らしさを感じ、「気づき」を得る方が私には充実感があるように思えます。
そんな個人的な理由になりますが、今回の評価は☆3つです。

後半にいくにつれて心の琴線に触れる文章が多くあり、特に「二年かかった」「男女」、この2つ章は何度も何度も読み返しました。

「二年かかった」は更年期を経験した今の状態を綴ったもので、私にはまだ未知なる世界なのだけど、
年をとるのもそう悪くないかな???と前向きな気持ちにさせられます。
引き算していくこと = のびのびできるようになる・・・この考え方いい!
「ここからのスタートのしかたで、これからの人生が楽しくもキツくもなる」・・・これはちゃんと覚えておこう。

「男女」もなるほどな~、でも難しいな~としみじみ感じました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー