通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
イマココ――渡り鳥からグーグル・アースまで、空間認... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。ff2622
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

イマココ――渡り鳥からグーグル・アースまで、空間認知の科学 単行本 – 2010/4/22

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 35

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • イマココ――渡り鳥からグーグル・アースまで、空間認知の科学
  • +
  • 空間の経験―身体から都市へ (ちくま学芸文庫)
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 106pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

斯界の第一人者がウェブ時代の空間認知研究を完全ナビゲート!
補論:濱野智史(『アーキテクチャの生態系』著者)

地上で最も方向音痴な動物であるヒトは、なぜGPSやグーグル・アースなど高度なナビゲーション技術を獲得できたのか。
ヒト独自の空間認知システムは、ナビゲーション技術や都市/建物/ウェブ空間設計にどう反映されているのか。
またこうした人工空間は、ヒトの行動や思考にどう影響するのか――。
第一人者が案内する研究の最前線

「ヒトの空間認知の仕組み」が分かると、こんなことができます・分かります!
●あらゆる動物の中で、ヒトだけが迷子になるわけ。
●あなたの家を、より居心地よく見せる(そして高値で転売する)演出テクニック。
●客の財布のヒモをとことん緩める、ショッピング・モールやカジノの空間設計。
●社員同士のコミュニケ―ションを活発にし、生産性をあげる、オフィス空間のレイアウト。
●ル・コルビュジエの近代都市計画が失敗した理由。
●認知科学に基づいた、理想の都市設計。
●各種GPSサービスやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)にヒトが夢中になるわけ。
●次々とリンク先をクリックさせる、ユーザーを誘惑するウェブサイトの構築テクニック。
●パソコンやiPhoneよりストレス・フリーな、環境に情報を埋め込む「カーム・テクノロジー」。
●室内にいるヒトの行動や心理を読みとって環境を変化させる、「レスポンシブ・アーキテクチャ」。
etc...

内容(「BOOK」データベースより)

地上でもっとも方向音痴な生物であるヒトは、どうやって自分の現在位置を知ったり、目的地までの道のりを決めたりしているのだろう?ヒト独自の空間認知システムは、GPSなどのナビゲーション技術や、都市・建物・インターネット空間の設計にどう反映されているのだろう?そして、こうした人工空間のはざまで生きることは、私たち現代人の振るまいや想像力に、どんな影響を与えているのだろうか―。斯界の第一人者がナビゲートする、空間認知科学の最前線。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 344ページ
  • 出版社: 早川書房 (2010/4/22)
  • ISBN-10: 4152091266
  • ISBN-13: 978-4152091260
  • 発売日: 2010/4/22
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 506,395位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 変わったタイトルに惹かれて本屋で買いました。以前に人間の地誌的記憶に関する研究発表を行ったこともあり、この分野の最前線の知識に興味があったからです。
さて内容ですが、冒頭からアリやハトの帰巣本能(システム)についての研究史が概説され、続いて人間の空間把握と地理記憶に関する内容が少しだけ語られますが、これについてはそこまで。次いで人間が空間をどう認識し分割するか、さらには都市計画の歴史と現在など幅広い議論が展開されていきます。最後はバーチャル・リアリティとネットの将来像まで。しかし、いずれの章も少し突っ込み不足というか、現段階の研究が説明されては感想が述べられるといった方法でいまひとつ食い込んでくるものがない。ニューズウィークのコラムを読んでいるかのようなのです。著者はバーチャル・リアリティの研究を行っているとありますが、自身の研究成果についてだけでも詳しい内容が含まれていればさらに興味深い1冊だったかと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
空間認識に関する動物と人間の違いを浮彫りにし、人間の特徴が現代社会を作り上げたとする著作で切り口がおもしろい。

ハトやネズミ、アリ、ハチなど動物の帰巣能力の研究から、ランドマーク、経路積分と呼ばれる正確な距離の把握、太陽の位置、地球の磁気など様々な能力を使っていることがわかりつつある。
これに対して、人間に備わっている位置の把握能力は相当に異なるものである。
すなわち、垂直と水平方向に単純化して位置関係を記憶する。見たものを単純化して記憶する。そして、最も特徴的なのが、自分を中心とした視点からだけではなく、客観的な視点からものを見ることができるところであるという。

この人間のみに備わった能力こそが、建築物や都市空間を作り、サイバースペースもつくりあげてきた。
テレビからは世界じゅうの情報が手に入り、飛行機を使えばわずかな時間で世界じゅうに移動できるために、感覚的に世界が小さくなった。
このまま技術が進歩すれば、いずれ自宅に居ながらにして仮想空間を歩き回ることですべて済ませてしまうことになるのかもしれないと思わせる研究も紹介されている。

ただ著者は、かつて人間が持っていた能力、たとえばアボリジニやイヌイットやポリネシア人にみられる驚くべき位置把握能力を失ってきた現代人には問題が多
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告