¥ 2,592
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
イノベーション5つの原則 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示
5つ星のうち 3.9 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/2/17
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 734

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • イノベーション5つの原則
  • +
  • ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hitotsubashi Business Review Books)
総額: ¥5,616
ポイントの合計: 169pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

世界最高峰の研究機関、米SRIが生みだした「イノベーション」の原則が、ここに凝縮!突出した天才に頼らず、チームとしてイノベーションを起こせる? リスクは取りにいくのではなく、むしろ減らす発想を持つ? そんな新たな気づきで、あなたの組織は必ず変わる。そう、イノベーションはここから始まる--。

内容(「BOOK」データベースより)

世界最高峰の研究開発機関SRIインターナショナルの実践知!コンピュータのマウスやインターネットのURL、ロボット手術システム「ダ・ヴィンチ」などを生みだしたSRIは、なぜ立て続けにイノベーションを起こせるのか?試行錯誤を経るなかで体得されたイノベーション実現のプロセスを、「5つの原則」として解き明かす。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 352ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2012/2/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478017484
  • ISBN-13: 978-4478017487
  • 発売日: 2012/2/17
  • 商品パッケージの寸法: 20 x 13.8 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 280,638位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

トップカスタマーレビュー

「どんなものであれモノづくりには『ルール』、つまり体系的な製造の方法論があるべきだ」というトヨタの言葉に刺激を受け、「イノベーションを生み出す体系的方法論を構築する」として、SRIインターナショナルによって実践を通じて抽出された5つの原則を紹介した本。
この本でのイノベーションとは、世の中を一変させるような大きな革新だけではなく「市場に新しい顧客価値をもたらすこと」と定義されている。発明はアイデアであり、イノベーションとはそれを顧客価値に変換して世に出すことであるとして、「改善」から「革新」までの全てをイノベーションの対象としている。
書いてある一つひとつの原則は、当たり前で知られていることがほとんどだが、それが著者がCEOを勤めるSRIインターナショナルで実際に使われている方法やツールと、現実に直面する反対や抵抗への対処方法などに加えて数々の事例によって強化されているため、コンサルタントの説くキレイな変革方法論や、研究者の並べる事例と比べてリアリティが感じられる。監訳者の楠木建先生の言葉にあるように、現場「たたき上げ」の方法論である。それだけにこの手の本には珍しく、客観性よりも著者のイノベーションに対する「思い」が伝わってくる。
イノベーションプロセスの体系化自体がひとつのイノベーションと言える。
組織の中で何らかの変革を試みようとしている人は、この本から様々な気づきが得られると思う。また訳も非常に読みやすい。お薦め。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
イノベーションについての位置づけを考えるうえで非常に参考になりました。万人に薦められる内容ではないと思いますので、低めの点をつけています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
これまでに読んだ中で一番わかりやすいイノベーションの本かもしれません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
実際にSRIの方々が行われてきた事例を基にわかりやすく解説してあり、イノベーションについて詳しくない私でも楽しみながら読み進めることができた。
ただ各章の最初に必ずこれまでの事例を述べているのだが、正直同じようなことを繰り返し述べているだけなので最初の1つ・2つの事例だけでよかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告