中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

イノセント・ゲリラの祝祭 (上) (宝島社文庫 C か 1-7) 文庫 – 2010/1/8

5つ星のうち 3.3 23件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 514 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

『このミス』大賞を受賞した『チーム・バチスタの栄光』が、300万部を記録。
瞬く間にシリーズ累計780万部を突破し、人気シリーズとなった田口・白鳥コンビ最新作の文庫版が登場!
『このミステリーがすごい! 2008年版』に掲載された短編「東京都二十三区内外殺人事件」をプラスした全面改稿版。

医療行政の本丸・厚生労働省で行なわれた会議に、不定愁訴外来担当の田口を招聘した厚労省の変人役人・白鳥。迷コンビ、田口・白鳥が霞ヶ関に乗り込み大暴れ!?
現代医療のさまざまな問題点を鋭く描きだすエンターテインメント。

内容(「BOOK」データベースより)

東城大学医学部付属病院4階。万年講師の田口公平は、いつものように高階病院長に呼ばれ、無理難題を押しつけられようとしていた。「お願いがありまして…」そう言って取り出した依頼状の差出人はあの火喰い鳥、白鳥圭輔。厚生労働省で行われる会議への出席依頼だった。幻の短編「東京都二十三区内外殺人事件」をプラスし、全面改稿した田口・白鳥シリーズ第4弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 252ページ
  • 出版社: 宝島社 (2010/1/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796673598
  • ISBN-13: 978-4796673594
  • 発売日: 2010/1/8
  • 商品パッケージの寸法: 15.8 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 153,783位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 かさこ VINE メンバー 投稿日 2010/2/14
形式: 文庫
病院はほとんど出てこない。
ミステリーはない。
舞台は厚生労働省の会議室で、
医療問題の議論ごっこ。
この議論ごっこはなかなか壮観でおもしろい。

最近やや海堂作品は、
病院を舞台にした人間ドラマありの小説というより、
小説という名を借りた、
医療問題評論に傾きがちな気がする。

それはそれでおもしろいが、
チームバチスタやジェネラルルージュなど、
背景に社会問題がありながらも、
あくまで病院を舞台にしたヒューマンドラマの方が、
はるかにおもしろいと私は思う。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
チームバチスタからのシリーズもの.
登場人物がやたらと多く登場したことで人物の記号化が進み,あまつさえ二つ名を乱用しだしたことによって,どこか漫画のようになってしまっているのが残念だ.
終盤に発生するディベートの場面などは流石の迫力を感じるものの,初期に描いていたヒューマンドラマの色合いは薄くなっており,作品としての魅力は削がれてしまっている様に感じる.
方向性を修正しなければシリーズものとして引っ張っていくのはそろそろ苦しいかもしれない.
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
 田口医師の語り+3人称文体で展開する東城大学医学部シリーズの4作目。
 私は単行本は読んでいないのですが、今回の文庫版は単行本の内容に今まで未収録だった「東京都内外殺人事件」という作品をプラス(併録ではなく)したものだそうです。単行本派の方も要チェック、ということですかね。 

 さて、田口先生のキャラは相変わらずいいのですが、今回の作品は私にはちょっと「小説」というジャンルを逸脱してしまっているように思えました。
 バチスタ事件から約2年、白鳥からの呼び出しで厚生労働省の会議に出席した田口医師。そこで彼が見聞きする医療行政決定の現場は…会議の行方は…というような感じのあらすじ。
 
 下巻に収録の政治家の方の解説によれば、作者の海堂氏も現実にこういう会議に出席し、Ai導入のため努力なさっているそうです。死亡時医学検索の重要性は氏の小説を通じ理解できましたし、このような制度が導入されるのは良いことだと思います。

 ですが…小説としてはどうでしょう。どうもこれを読んでいると、実際の会議で思うように事が進まない、そのことに対するストレス発散のように感じられてたまりません。
 中盤あたりから田口の学生時代の後輩が登場し議場を華麗に席巻しますが、海堂さんはこんな風に実際の会議にも穴を開けたいんだろ
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
東條大学医学部を舞台とした、「田口・白鳥」シリーズの4作目。
それまでの作品同様、「エーアイ導入」の必要性をメインテーマとしており、また1作目である「チームバチスタの栄光」での事件のその後、そして「螺鈿迷宮」のその後の要素も含まれる本作は、書くべくして書かれた作品であるとは言えます。織り込まれている内容は、現役の医者が感じている現実の医療業界での問題であり、読む価値はあるとは思います。

しかしこの作品の場合、著者の持論を盛り込もうとしたからか、小説が本来持つべき「ストーリー性」が二の次になっている印象がありました。
例えば登場人物同士が意見を戦わせる場面は、見せ方によっては小説として十分に成り立つとは思います。ただ、この小説の場合、とにかく登場人物に語らせようという意図が前面に出過ぎているように思いました。

また、小説として成り立たせる場合、必ずしも意外性ある展開は必要ではありませんが、読者をストーリーに引き込む要素は必要です。
逆にストーリーに引き込まれる要素があるならば、多少の専門用語があっても読めてしまうものです。
しかしこの小説の場合は、ストーリー自体はただ「ありがちな展開」としか思えず、おまけに専門用語のみならず言い回しが非常に難解なものが多々あり、何度も途中で挫折しそうになりました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Teddy VINE メンバー 投稿日 2010/6/8
形式: 文庫
バチスタシリーズの第4弾。
今度は病院を飛び出して、厚生労働省の会議室を
舞台に田口・白鳥コンビが活躍する。

うーん。惰性で文庫化されたので買いましたが、
ちょっとずれてきましたね。
ミステリーというよりは、小説の形を借りた
海堂尊の論文っていう印象の方が強く残りました。
Ai導入しないといけないよって言う。

確かに、田口の後輩で本作のキーマンとなる
彦根の描かれ方は、シリーズ共通のエンタテイメント性
があるとは思うんですが。

まだまだ、続きはあるんでしょうが、このシリーズを
読むのはここまでかなぁなんてことも思ったりしました。

[...]
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー