通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
イヌバカ! (るぽコミ) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

イヌバカ! (るぽコミ) 単行本 – 2016/11/24

5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/11/24
"もう一度試してください。"
¥ 1,058
¥ 1,058 ¥ 409

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • イヌバカ! (るぽコミ)
  • +
  • 96歳の柴犬ハチさんは、今日もお散歩しています。 (バンブーエッセイセレクション)
総額: ¥2,138
ポイントの合計: 65pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

"◎『OLヴィジュアル系』のかなつ久美(旧ペンネーム)がクラウドファンディング「保護犬を殺処分から救うためのコミックエッセイを出したい! 」プロジェクトで製作費を募集、多くの犬バカの方々から支援を得て単行本化が実現しました。
◎CONTENT
・第1章 犬バカへの道
・第2章 犬バカさらなる高みへ! !
・第3章 犬バカ! 犬を救うボランティアを始める
・第4章 犬バカ列伝
・第5章りんごちゃんと虹の橋

内容(「BOOK」データベースより)

犬好きが高じて、愛犬と一緒にお風呂に入るほどイヌバカ炸裂の私。犬との楽しく笑える生活と、保護犬を殺処分から救いたいというメッセージを織り込んだコミックエッセイ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 146ページ
  • 出版社: 星雲社 (2016/11/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4434226800
  • ISBN-13: 978-4434226809
  • 発売日: 2016/11/24
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 251,616位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

イヌバカとありますがイヌバカでなくても是非読んで欲しい一冊です。現在犬を飼っている人、猫を飼っている人、その子は買いましたか?買った子がどの様に産まれたのかを丁寧に書いてくれています。「買わないで!」の作者の叫びは心打たれます。また、殺処分される犬猫の多さに驚愕し、その陰でカウントされない子を入れたら一体どれだけの命が殺されているのか、涙なしでは読めませんでした。でも悲惨な状況も漫画だからこそやんわりと伝える事が出来るんだなぁと感心しました。この本を多くの人に読んで欲しい!そしてこれからは保護犬猫を迎えるという選択をして頂きたいです。迎えられない人にも出来るサポートが色々書いてありますので、そうしてもいいしこの本の事をお友達に話すだけでも充分だと思います。最後の飼い犬のりんごちゃんとのお別れシーンは号泣してしまいました。今や犬猫は家族ですから。ホントに捨てるとかセンターに持ち込むなんて信じられない!作者とりんごちゃんとの関係が当たり前の日本になります様に。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
星乃先生の保護犬活動はブログを通じて何年も読ませて頂いておりましたが、ブログとも違う豊富な保護犬のことや保護活動についてから、愛犬との接し方、盛りだくさんな内容で読み応えありました。

そして、初めて保護犬を知る人、知りたい人や犬飼い初心者さんにも読んで頂くととても参考になる本かと思います。

何冊か保護犬活動系本は読んでますが、ありがちな内容ではなく、真摯に保護犬や不幸な犬猫を減らしたい、幸せにしたいという動物たちに対する先生の気持ちが溢れている本かと思います。
今度友人にもプレゼントしようと検討中です。

今後も応援しています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
たまたま何気に手にして 立ち読み。コミカルな絵にありきたりな ワンコ話かしらと思ったら ペットビジネス、殺処分などの現実も書かれていて、立ち読みにもかかわらず涙がとまりませんでした。 犬好きにはつらい内容もありますが、なんとか ペットの悲しい現実が増えないように、と友達にも勧めたいなと思う内容でした。もちろん ほっこりうるっとくる内容もあり ほんとオススメ!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
こういう本を待ってました!!

ふだん漫画を読まない私でも!?スラスラ~と一気に読めました。
笑いあり、涙あり…
ペットビジネス、殺処分などの現実、保護犬の現状など、辛く悲しい事が優しい絵によってオブラートに包まれ、今まで「見たくない!聞きたくない!」と現実を知ろうとしなかった方々にも伝わりやすいと思いました。
保護犬を里親として迎えなくても、寄付金を出せなくても保護犬を支援する方法が載っています。
そう…
昔、私は保護活動されている団体の存在すら知りませんでした。(この時にこの本があったら…と)
きっと、今もご存知ない方もいらっしゃると思います。
軽い気持ちでペットを買う飼い主たちに向けられた言葉「飼わないでいただきたい!」のセリフがとても印象的で、作者の保護犬たちへの思いが伝わってきました。
イヌバカな人にはもちろん!イヌバカじゃない方々にも是非!読んでいただきたいです。
私は今後、保護活動の啓蒙で友人にプレゼントさせていただこうと考えています。
季節柄、クリスマスプレゼントにも良い本だと思います。

オススメです!!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
犬猫を飼っている人もこれから飼おうとしている人も、全ての人に読んでもらいたい。
日本のペット産業の影で多くの命が失われている事を。
犬猫の殺処分。これは社会問題である。

一方 ボランティアについても分かりやすく描かれており至極の一冊である。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「飼わないでいただきたい!」のセリフが印象的でした。軽い気持ちでペットを買う飼い主たちに向けられた言葉なのですが、保護犬たちへの作者の思いが伝わってきました。カバーの裏のワンちゃんたちの写真が可愛くて、犬バカたちの愉快な話も面白かったです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
楽しく気軽に読めて、保護犬の現状が分かります。保護犬を飼えなくても、寄付金を出せなくても保護犬を救う方法が載ってます。イヌバカじゃない人達に絶対読んでもらいたい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー