通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
イデーン―純粋現象学と現象学的哲学のための諸構想 ... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。通常使用による若干の使用感はありますが、良好なコンディションです。ご注文確認後、丁寧に梱包し迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

イデーン―純粋現象学と現象学的哲学のための諸構想 (1-1) 単行本 – 1979/12/16

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 1979/12/16
¥ 7,344
¥ 7,344 ¥ 4,000

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • イデーン―純粋現象学と現象学的哲学のための諸構想 (1-1)
  • +
  • イデーン―純粋現象学と現象学的哲学のための諸構想 (1-2)
  • +
  • イデーン-純粋現象学と現象学的哲学のための諸構想 (2-2)  第2巻 構成についての現象学的諸研究
総額: ¥21,600
ポイントの合計: 498pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

第1巻 純粋現象学への全般的序論

「この『イデーンI』の前半部分は、二つの篇から成るが、その第一篇は本質直観ないし形相的還元を扱い、その第二篇は
現象学的還元を取り扱っている。現象学的還元と本質直観という二方法が、フッサール現象学のみならず、
現象学的哲学運動全休にとっても、その決定的な方法論的基礎を成すものであることは、今日誰知らぬ者もないであろう。
むろん、その方法的意義にいては、現象学的哲学者の中でも、種々の解釈が分かれ、その真の意義について
侃侃諤諤の論のあることは、世の識者の夙に知るところであろう。それは、ハイデッガーからメルロ=ポンティにまで通ずる
現象学的哲学の方法論の根本問題を成している。オイゲン・フィンクの1930年代の優れた論著が、独仏両国にわたったこの現象学
理解の要に位置して、種々の新しい解釈の源泉を成していたことも、事態を能く識る人には周知のことであろう。
しかし現象学的還元と本質直観についてどのような態度を採るにもせよ、当の方法論自体について、まず世の人々は
良く熟知しなければならないであろう。そして、その二方法の射程について、まず何よりもフッサール自身が最初に
綿密に考究した最も基本的な論述が、この『イデーンI』の前半部分にほかならないのである。」(訳者あとがき)

----------- イデーン 全3巻5冊
第一巻 純粋現象学への全般的序論(1-1、1-2)
第二巻 構成についての現象学的諸研究(2-1、2-2)
第三巻 現象学と、諸学問の基礎(3)
-----------

著者について

エトムント・フッサール
Edmund Husserl
1859年4月8日当時のオーストリア領に生れる。1876年ライプチヒ、ベルリン、ウィーンの各大学に学び、1883年学位を得る。1884年ウィーン大学のブレンターノの門下に入り、専攻していた数学から哲学への道を歩む。1906年ゲッチンゲン大学教授となり1916年まで在職。その後1928年までフライブルク大学教授。1938年没。
主著は本書のほか『算術の哲学、心理学的・論理学的研究』(1891)『論理学研究』(1900-01、みすず書房、1968-76)『厳密な学としての哲学』(1911、岩波書店、1969)『内的時間意識の現象学』(1928、みすず書房、1967)『現象学序説―デカルト的省察録』(1931、創文社、1954)『ヨーロッパ諸学の危機と超越論的現象学』(1936、中公公論社、1974)『経験と判断』(1939、河出書房新社、1975)。


登録情報

  • 単行本: 456ページ
  • 出版社: みすず書房 (1979/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4622019167
  • ISBN-13: 978-4622019169
  • 発売日: 1979/12/16
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 137,325位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2006年2月7日
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月17日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年12月29日
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年4月18日
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年3月5日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告