この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ザ・ローリング・ストーンズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (1994/8/31)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B00005GODW
  • JAN: 4988006696020
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 218,673位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. イフ・ユーキャント・ロック・ミー
  2. エイント・ドゥー・プラウド・トゥ・ベッグ
  3. イッツ・オンリー・ロックン・ロール
  4. ティル・ザ・ネクスト・グッバイ
  5. タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン
  6. 快楽の奴隷
  7. ダンス・リトル・シスター
  8. マイ・フレンド
  9. ショート・アンド・カーリーズ
  10. フンガープリント・ファイル

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
そう言いたい。”It's only rock'n'roll”は何回かコンサートで演ってる有名曲だし、イフユーキャントロックミー、ショートアンドカーリーズは乗れる。そしてティルザネクストグッバイ、タイムウェイツウフォーノーワンと心に染み入る。このアルバムは有名ではないし(と言ったところで当時は有名だったに違いない)、これ買うなら「Exile on main street」買えとか、「Goats head soup」の方がいいとか色々あるに決まってる。究極「Sucking in the 70's 」の方がタイムウェイツウフォーノーワンが入ってるし、ダンスパート2聞けるしとか色々あるけど。そこまでいったら切りが無い。無論これを最初に買うのも悪くは無い。これ買って聞いただけでストーンズはこの程度とか言ったらいけないに決まってるが。
とどのつまりいつも全て聞けるのなら幸せでそのためにはいつも財布に優しくしておきたいと言う事で。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
天才ミック・テイラー涙の最終作。次作からはヘタクソの飲んだくれの絵かき(75年のツアーだけは中々がんばっていましたが)が加入してストーンズも第3期に突入していく訳ですが、せめてこのアルバムを引っさげてテイラーと共にツアーに出て貰いたかった!残念でなりません。表題曲はこのスタジオ・ヴァージョンでは最高にクールにきまっているのに、ライヴでは台無し・・・、ですが、先頃披露したIt's Only Satisfactionの歴史的迷演には笑いました。(これは必聴!)(8)で当時「SIDESHOW」のヒットを放っていた、当方も大好きなフィリーの新鋭甘茶グループ、ブルー・マジックBLUE MAGICをいち早く起用している、ミックのブラック・ミュージックに対する目配せ、さすが!です。(2)のキースのギター・ソロ、ストーンズ史上最高にカッコ良いです! 次のツアーでは「ティル・ザ・ネクスト・グッドバイ」「タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン」「マイ・フレンド」「ショート・アンド・カーリーズ」のいづれかの初披露、75年以来の「快楽の奴隷」「フィンガープリント・ファイル」、エルモカンボ以来の「ダンス・リトル・シスター」復活を期待します!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
60年台〜70年代初頭のストーンズと、「ビガー・バン」の現在まで続くストーンズ。連続しているようでいて、どこか違う。どっちがいいとかじゃなく、どっちも好きという前提で。その境界線がこのアルバムで引かれると思う。例えばどういう点か?それはタイトルが端的に示していると思う。つまり「イッツ・オンリー・ロックンロール」。そう、このアルバムから、ストーンズのサウンドから減っていく要素がある。60年代の香り、具体的には、「ビートルズの影」、「ブルース、ジャズ、ソウル、ゴスペル、R&B等ブラックミュージックの影」、「サイケの匂い」、「アメリカン・ルーツ・ミュージック的なアーシーな土臭さ」等々だ。それらの要素は、60年代のストーンズをロックンロールというより、白人・黒人音楽が絶妙に混在した唯一独特なオーラをまとっていた。「ベガーズ・バンケット」なんかがその頂点か。そして、この前作「山羊の頭のスープ」は、70年代では最大のサイケなムードを発散する、最後の作品となったようだ。そして本作。これこそが、現在まで続く、「最強のロックンロールバンド」としてのストーンズの再出発点のように感じる。かつてのストーンズを彩った、様々なルーツミュージックの影は、無くなったわけではなく、根っこのほうに溶かしこまれ、サウンドとして表出するのは、2000年代に出...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
~友達のプロのギタリストと話をしていて、ストーンズだと何が好き?と聞いたら、このアルバムの名前が出てきて、ちょっとびっくりした。たいてい、Let It BleedからExile on Main Streetまでのどれかか、Love you liveからStill LIfeまでのどれかを上げるのが普通のストーンズファンだからだ。
~~
このアルバム、ミックテイラーが参加した最後の作品で、彼らの代名詞になったタイトルと同名の曲が入っている、という以外には、実はあまり知られていない。アメリカでは1位になったが、シングルはトップ10に食い込めず、セールス的にもやや苦戦していたのだ。
しかし中身は実はかなり濃い。If you can't rock meやDance Little~~ Sisterなど、ライブでやるとたまらないアップテンポ・ナンバーがあり、テイラーの畢生の傑作ソロが聴けるTime Waits for No Oneが入っているし、ラストのFingerprint Fileも今聞くとかなりよく作り込んである。サウンドの深さや緻密さは玄人であればあるほどビビッと反応したくなるようなものなのだ。
~~
そして、それがこのアルバムが多くのストーンズ・ファンにはいまいち受けなかったのかもしれない。ストーンズ特有の奔放さやワイルドさが、洗練され
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す