Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 648
ポイント : 48pt (7%)
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[長谷川 晶一]のイチローのバットがなくなる日
Kindle App Ad

イチローのバットがなくなる日 Kindle版

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 648
新書
¥ 823 ¥ 30

商品の説明

内容紹介

イチローのバットには秘密がある。しなり、粘りに優れたアオダモ材。しかし、アオダモが今絶滅の危機に。2003年から2010年、バットを巡る渾身のルポルタージュ。

メジャーリーグで10年連続200本安打を達成した、世界のイチロー。そのイチローのバットには秘密がある。彼は70年以上も前に植えられた「アオダモ」製バットにこだわり、今も使い続けている。アオダモの魅力は驚異的なしなりと粘りで、他の外国産材に比べて格段に折れにくく飛距離がでるバットが出来上がる。かつて一流選手の多くがアオダモ製バットにこだわり、あの落合博満(現・中日ドラゴンズ監督)も、造林現場に足を運びアオダモを自分の目で選んでいたという。しかし、そのアオダモが今絶滅の危機に瀕している。北海道・新冠で生まれたアオダモが岐阜や福井のバット職人へ。そして、選手に渡り、折れたバットは福井の箸職人の手に。アオダモにかかわる職人たちの奮闘を描くべく2003年からスタートしたバットを巡るルポルタージュ。そして2010年、著者は衝撃の現実を目の当たりにする。イチローが現役を引退するとき、アオダモは消える……。

内容(「BOOK」データベースより)

世界のイチローのバットには秘密がある。驚異的なしなりと粘りが魅力の「アオダモ」材。しかし、そのアオダモが今絶滅の危機にある…。バットのために命を賭した男たちがいた。世界のヒーローに隠れた、無名のヒーローたち。彼らがいたから、イチローの大記録がある。2010年三度目の旅で、著者が知った衝撃の現実とは。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 231 KB
  • 紙の本の長さ: 192 ページ
  • 出版社: 主婦の友社 (2010/12/6)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0090ERCQC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 106,163位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(5)

トップカスタマーレビュー

2011年1月1日
形式: 新書|Amazonで購入
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月10日
形式: 新書
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年12月16日
形式: 新書
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月3日
形式: 新書|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年2月11日
形式: 新書
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
click to open popover