中古品
¥ 94
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

イチロー×矢沢永吉 英雄の哲学 単行本 – 2006/6/30

5つ星のうち 4.2 23件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 94
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「やるべきことがあるから俺たちは幸せなんだ」
稀代のメジャーリーガー・イチローと、ロック界のカリスマ・矢沢永吉。それぞれの世界で頂点を極めたふたりは、自身の人生を振り返りつつ、仕事へのこだわり・人生に対する考え・夢を持つ事の大切さ…など、様々なテーマについて深く熱く語り合います!
2006年3月民放BSにて放送された特別番組を、単行本では番組編集段階でカットされた部分も含め、ノーカットで掲載!ふたりが初めての対談で発した言葉のひとつひとつ――それはまさに『哲学』。この対談から意気投合したふたりの、筋の通しかた。人生のヒントとなる熱いメッセージの数々が散りばめられた、すべての日本人必読の一冊です!!

●やっぱり、音楽好きなんですよ。やっぱり、いいステージしたいんです。ステージ立って、客がアンコールで盛り上がったときに、純粋に「今日、サイコー」って思ってる自分がいるわけですよ。【矢沢永吉】

●僕は必要だと思ってるんです、自分に重荷を課すということは。ひょっとしたら32歳の僕にとっては、まだ早いことなのかもしれないですけど。でも、人生のいろんな節目節目で、僕はそれが必要だと思ってるんですね。【イチロー】

内容(「BOOK」データベースより)

人生、仕事、夢…オンリーワンふたりの奇跡の対談が実現!「イチローさん、若い頃のヤザワに似てますよ。筋、通してるしね」BSデジタル放送5局、共同特別番組の単行本化。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 143ページ
  • 出版社: ぴあ (2006/6/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4835616278
  • ISBN-13: 978-4835616278
  • 発売日: 2006/6/30
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 108,756位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 山根晋爾 VINE メンバー 投稿日 2007/3/29
形式: 単行本
私がやっぱりこいつら凄いな・・・と感心したのは次のやり取り。

「ただ歌っていれればいいって人が多い中で矢沢さんはあらゆる事を勉強してしまくってそれでもその先に歌が好きってことがあったと思うのですが・・・」

「僕が何をしたかっていうと、具体的には印税のことだったり芸能界の仕組みのことを勉強した。ただ歌うだけじゃ駄目なんだってそのことを早くから感じていたんですよ」

この対話は凄いと思った。どんな世界にも汚いことはあり理不尽なことはあるが、その全てを知ってその世界で生きていく上で自分のやりたいと感じていたことがはっきりと「やりたい」と感じられるかどうか。それを一番最初からわかっている人はやはり強いし簡単には折れない。

こんな人たちと対等に話していける自分に早くなりたいものだ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 野球と音楽の一流が自分の考え方を述べていくのだけれど、世代的に離れているなか、二人とも上昇志向、幸せの捕らえ方が似ているのか、互いに意見が根源的に重なるが伝わりました。

 ただ、話の流れが対話形式でどうしても散文的になりどこかしら表層的な感じも見受けられ、せっかくの二人なので、もう一歩踏み込んでくれるよう配慮してしいなと私は思いました。(的確に踏み込んでくれるインタビュアーなど)
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たか トップ1000レビュアー 投稿日 2011/2/17
形式: 単行本
野球界の英雄と音楽界のカリスマに共通点はあるのか、といった部分に興味を持って手に取った。
実によくその哲学が合致していたため、どの世界でも一流と呼ばれる人間は共通した哲学を持っていると感じた次第。
対談を纏めており、永ちゃんがやや話し過ぎの感はある。
しかしながら、イチローは謙虚にその言葉を受け止めている姿が目に浮かんだ。
イチローは人格者でもあるようだ。
30分位で読了できるが、内容は深い。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ジャンルを越えた二大スターがどの様な会話をするのかと、終始ハラハラしながら読めました。

会話のテーマはお互いの仕事に対する考え方や生き方。

解説等一切なく、二人の会話がそのまま書かれているので読みやすい。

イチロー
・人生において、何をやってもうまくいかず、どん底の時こそ自分に重荷を課すことが必要。

・イチローでさえ、幼少期から特別な子供だったわけではない。選手の真似から入って今のイチローが形成された。
可能性は平等だからやってみてから失敗をしよう!

矢沢
・人生において追い求めることができる何かを持っているかどうかで人生は変わる。

・仕事というのはまず、好きでなければならない。その先に「仕事、好き」っていう想いが芽生える。

などなど名言、箴言が満載です。

偉人による対談本をもっと読みたくなりました!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書を読んでみて一番感じたこと、それは「熱いぜこの2人」ということだ。

野球と音楽というそれぞれのフィールドで頂点を極め、でもそれに安住せず

更なる高みを夢見て理想へと向かっていく2人の情熱、熱い。

人間は誰しも情熱を持っている。でも、日常の生活に揉まれて行くうちに

どこかにその情熱をおいてきてしまう。ずっと保ち続けていくということは

並大抵では出来ない。僕らがイチロー、矢沢をカッコいいと思う理由、そして

僕らが彼らを英雄だと思う理由は情熱をいつまでも持ち続けていることに

あるんじゃないかと思う。

この本は僕らが忘れていたものを思い出させてくれる。

そして、英雄を夢見た子供の時の純粋な気持ちや情熱を取り戻すことが出来るだろう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
2006年3月にBSデジタル放送の民法五局共同特別番組として放映された内容をもとに、書き起こされた本です。

歳でいくと、24も違う二人の対談です。ほとんど永ちゃんがしゃべって終わるのかと思いきや、ほぼ対等に話が進みます。「突き抜けている」二人がわかりあうのにそんなに言葉は必要ないのでしょう。

(以下引用)

イチロー

僕はいままで、矢沢さんのように50歳を超えられた方、あるいは40歳を超えられた方とお会いしてきました。まぁ様々な40代、50代の方々とお話をさせていただいて、感じていたことがあるんですよ。それはなにかというと、その年代で、失礼ですけど魅力のない方って、もう自分が行くところまで行っちゃったみたいなんです。若い人に対して、ちょっと上からものを言ってくるんですよね。

(中略)

矢沢

やるべきことがあるからうれしんだっていう人は、理屈なんでないんだよ。ただやってんだよ。ひたすらやってんですよ。理屈言ってる奴は、僕、嘘だと思う。

世代を超えてこんな会話ができるのは、本当にすごいなと驚かされます。特に永ちゃんが虚栄をはらずに、淡々としているところが、すばらしいです。お互い、自分が見えている世界を淡々と語るだけ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック