通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
イアラ (小学館文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆全体的に日焼けがあります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

イアラ (小学館文庫) 文庫 – 2002/3

5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,680
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 627
¥ 627 ¥ 245

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • イアラ (小学館文庫)
  • +
  • 内なる仮面 (小学館文庫―イアラ短編シリーズ)
  • +
  • 愛の奇蹟 (小学館文庫―イアラ短編シリーズ)
総額: ¥1,881
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



スポーツ観戦本特集
一流の選手達が繰り広げる、熱い戦いの数々。ガイドブックを活用して、スポーツ観戦を全力で楽しもう。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

恋した女性のあまりにも哀しい最期。女が死の直前に叫んだ言葉「イアラ」の意味を知るため、男は悠久の時を生き続ける…。楳図かずお、伝説の名作が文庫版で登場!(イアラ)▼第1章/さなめ▼第2章/しるし▼第3章/わび▼第4章/かげろう▼第5章/うつろい▼第6章/望郷 (イアラ連作短編シリーズ)▼ねむり▼雪の夜の童話▼指●あらすじ/天平の世の昔、土麻呂(つちまろ)は奴婢の娘・小菜女(さなめ)と恋に落ちた。だが、大仏を建立するために土麻呂は都に狩り出されてしまう。男に逢いたい一心で、ぼろぼろになりながら都まで歩いてきた小菜女。力尽きて現場の前に倒れていた女を救ったのは、建立の指揮官・国中公麻呂だった(第1章)。 ●本巻の特徴/緊急出版決定! 恐怖マンガの巨匠・楳図かずおが描いた、あの伝説の名作が蘇る!! 世の平安のため、聖武天皇が行なった大事業“大仏建立”。だが、その陰には若い男女の尊くも哀しい悲劇の物語があった。“大仏のたましい”として、生きたまま胎内に溶かされる女。その記憶を胸に永遠の時を生きる運命を負った男。時空を超えたドラマの結末は…!


登録情報

  • 文庫: 317ページ
  • 出版社: 小学館 (2002/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091924387
  • ISBN-13: 978-4091924384
  • 発売日: 2002/03
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 65,636位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
大大大大大傑作!!!!!
大大大好きな火の鳥・復活編と同じくらいか、それ以上の圧倒的読書体験。めくるめく愛の物語。
それもたった一冊。たった一冊でこれだけ壮大なスケール。正直火の鳥より凄いんじゃないかな。
楳図先生を「まことちゃん」とかホラーの人でしょ?と言う人達全員に、「イアラ」をプレゼントしてあげたい。
たった600円ぐらいだし。安い!
何億回生まれ変わっても楳図先生にはたどり着けないっす。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 椅子人間 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2010/2/20
形式: 文庫
地球の創世から、遥か未来までの物語…。ストーリーが動き出すのは、奈良時代。“さなめ”は大仏建立の際、その魂となるため生きたまま灼熱の銅に溶かし込まれ、絶命寸前に「イアラ」という謎の言葉を絶叫した。ある日を境に不老不死となった彼女の恋人・土麻呂は、愛するさなめの生まれ変わりと、イアラという言葉の意味を、悠久の時を生き続けながら探し求める。

楳図マンガとしてはやや地味で淡々と進行するし、決してわかりやすい面白さがあるとは言えません。しかし、傑出したテーマ・内容の深みとオリジナリティーがあります。物語の終章と結末には、完全に予想の遥か上をいかれてしまいました。

人気の面では苦戦し長らく絶版だった時期もありましたが、その間はずっとプレミア本状態でした。また84年と02年の二度にわたって、豪華愛蔵版(それぞれ収録作品は違います)も編まれています。間口は狭いが好きになった人には熱烈に愛される…そんなタイプの作品なのだと思います。

短いページの中に長大な年月を描くため必然的にコマ割りは小さくなる。その小さいコマに細密な絵がびっしり描き込まれてるので、文庫サイズだとチマチマして見えるのがもったいない。最低でもA5版くらいで出してほしい。

なお「イアラ」本編の他、イアラ短編シリーズから「ねむり(4頁)」「雪の夜の
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私は、時空を超えた愛を描いた漫画で、これを超える作品を知りません。

大仏の一部と化した女が、その死の直前に叫んだ言葉「イアラ」の意味を知るため、男は時空を超えて、その言葉の意味を探し求めます。
さて、男が、たどり着いた、「イアラ」というその言葉の意味とは、……、

読み終えた後も余韻が残る傑作ですね。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
別離と再会の物語。
これはハッピーエンドなのか、バッドエンドなのか。
もしかすると、「終わり」ではなく、「新たな始まり」ですらなく、「悠久の中で繰り返される一コマ」に過ぎないのかもしれない。
想い人を救えなかった自分自身を許せない気持ちと、「いつか必ず再会する」という固い意志が、男の時間を止める。
いつも不完全な形で想い人に再会する男は、また次の再会を希求せずにいられない。
たぶん、本当の再会、掛け値なしの再会があって初めてこの物語は終わり、次の物語が始まる。
それがひとつの宇宙の終焉を意味するのだとしても、愛し求める気持ちがある限りいつか必ず実現するのだと信じ、願わずにいられない。
この宇宙だっていつかは終わる。どうせならこの二人だけでもハッピーエンドでありますように。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この物語世界の始まりで愛する女サナメが死の瞬間謎の言葉「イアラ」を叫ぶ
主人公土麻呂はその「イアラ」の意味を探し求め、サナメの生まれ変わりを
探し求める。彼は「イアラ」に呪縛され、不老不死となったのだ。
 しかし、その一途な愛ゆえにサナメの転生者らしき女たちには時には残酷に振る舞い、
彼女たちの愛をもてあそぶ結果となることもある。
 土麻呂と彼女たちのすれ違いの愛。だが彼女たちは本当に偽物の転生者なのだろうか?
やがて利休・芭蕉が絡み、何をもって真実といえるのか哲学的なアプローチがなされる。
 自分は彼女たちはみなサナメの不完全な転生者と思う。土麻呂が一つの形相ならば、
サナメの魂は様々な形相を取って土麻呂に近づこうとしているのだ。だが、二人は常に
すれ違う。「イアラ」の呪縛ゆえに。
 そして世界の果てで土麻呂は「イアラ」の意味を知る。
 その意味ゆえに何度もすれ違った二人。そして再びこの言葉が響くのは世界の始まりなのだと
世界自体の輪廻すら示唆して終わる。
 たった1巻ながら、密度は濃い。

短編3話が収録されているが、そのうち「ねむり」はSFショートショートで、「雪の夜の童話」は
ブラックユーモア、そして女性の一生を叙情的に残酷に描いた傑作「ゆび」である。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック