中古品:
¥ 650
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 haru95
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 盤面わずかにキズありますが再生・音には影響ありません。日本語ライナーノーツ付。帯なし。迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アート・テイタム~ベン・ウェブスター・クァルテット+3 Limited Edition

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:7¥ 498より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2004/9/22)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 57 分
  • ASIN: B0002V00XO
  • JAN: 4988002467877
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 12,188位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 風と共に去りぬ
  2. オール・ザ・シングス・ユー・アー
  3. ジョーンズ嬢に会ったかい?
  4. マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ
  5. ナイト・アンド・デイ
  6. マイ・アイデアル
  7. ホエア・オア・ホエン
  8. 風と共に去りぬ (別テイク1)
  9. 風と共に去りぬ (別テイク2)
  10. ジョーンズ嬢に会ったかい? (別テイク)

商品の説明

内容紹介

心暖まるテイタムのピアノと滋味溢れるウェブスターのテナーが織りなす珠玉のスタンダーズ!テイタム不朽の名盤。
【演奏者】
アート・テイタム(p) / ベン・ウェブスター(ts) / レッド・カレンダー(b) / ビル・ダグラス(ds)
1956年9月11日 L.A.録音

メディア掲載レビューほか

2004年9月22日~12月29日までの期間限定出荷で実施される、ビクターのナイスプライスキャンペーン`NICE PRICE 2004`(全163タイトル)。本作は、ピアニスト/アート・テイタム他による演奏を収録した1956年録音盤。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/9/25
形式: CD
 「天才と呼べるのはアート・テイタムだけだ。」とマイルス・デイヴィスが認め、「彼が黒人で良かったよ」とホロヴィッツがつぶやいたという。その抜群のテクニックと溢れ出るイマジネーションは、やはり天性の才に恵まれたものだけに許されたものだろう。
 このアルバムは1956年の録音で,テイタムは9ヶ月後に帰らぬ人となった。
 一方共演者のベン・ウェブスターは,当時47才。エリントン楽団の花形プレーヤーだった頃のゴツゴツとしたプレーと違い「大男がそっと赤ちゃんを抱きかかえるような」と油井正一氏が評したとおり,ゆったりと包み込むようなバラード・プレイを聞かせてくれる。このアルバムの人気の高さは彼の参加故と言って過言でない。
 名演じゃないとくつろげないって人にお薦め。
 
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
米国のピアニスト、アート・テイタムとサックス奏者ベン・ウェブスターの共演盤です。これが遺作とは思えないくらい、よどみの無いテクニックで豪華絢爛なプレイを繰り広げるテイタムと、息漏れ音をさせながら只々メロディーを歌い上げるウェブスターのコントラストが、極上のリラックス・タイムを与えてくれます。また、大スタンダードばかりを集めた選曲も最高です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ヘンダーソンやエリントン楽団での名演奏の数々で、あるいは、バップ時代には老練なバラード演奏で一世を風靡したベン・ウェブスターの、更に齢を重ねての、ピアノ王テイタムとの大物同士の顔合わせアルバム。
ミディアム・テンポの1.と5.を除けば、どれも皆スローのバラードである。
円熟の極みとはこのような演奏を言う。豪快にして繊細なベンのテナーを、万事控えめなベースとドラムスがサポート。コルトレーンのバラードが「近代的」なら、こちらはオールド・ファッションの極致とでも言おうか。きらびやかなテイタムのピアノが好対照をなして、アルバムに華を添える。
ロリンズのバラードが好きな人なら絶対に気に入るはず。
モノラル録音だが、分離がよく、決して古さを感じさせない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告