通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アート・オブ・プロジェクトマネジメント ―マイクロ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆少し、カバーに使用感があります。少し、小口に日焼けがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

アート・オブ・プロジェクトマネジメント ―マイクロソフトで培われた実践手法 (THEORY/IN/PRACTICE) 単行本(ソフトカバー) – 2006/9/7

5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 3,456
¥ 3,456 ¥ 1,351

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アート・オブ・プロジェクトマネジメント ―マイクロソフトで培われた実践手法 (THEORY/IN/PRACTICE)
  • +
  • 先制型プロジェクト・マネジメント―なぜ、あなたのプロジェクトは失敗するのか
  • +
  • 問題プロジェクトの火消し術
総額: ¥7,560
ポイントの合計: 228pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書では「ものごとを成し遂げるためには何を行う(あるいは行わない)べきか」という実用的な視点からプロジェクトを捉えて、ものごとを成し遂げるための考え方やヒントを、
スケジュール、ビジョン、要求定義、仕様書、意思決定、コミュニケーション、トラブル対策、リーダーシップ、政治力学といったさまざまな角度から考察しています。
マイクロソフトで多くの巨大プロジェクトを成功へと導いてきた著者の豊富な経験とノウハウが凝縮された1冊として、
マネージャやチームリーダーだけでなく、プログラマ、テスターなど、プロジェクトに関与するすべての人にお勧めです。

内容(「BOOK」データベースより)

本書では「ものごとを成し遂げるためには何を行う(あるいは行わない)べきか」という実用的な視点からプロジェクトを捉えて、ものごとを成し遂げるための考え方やヒントを、スケジュール、ビジョン、要求定義、仕様書、意思決定、コミュニケーション、トラブル対策、リーダーシップ、政治力学といったさまざまな角度から考察しています。マイクロソフトで多くの巨大プロジェクトを成功へと導いてきた著者の豊富な経験とノウハウが凝縮された一冊として、マネージャやチームリーダーだけでなく、プログラマ、テスターなど、プロジェクトに関与するすべての人にお勧めです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 464ページ
  • 出版社: オライリー・ジャパン (2006/9/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873112990
  • ISBN-13: 978-4873112992
  • 発売日: 2006/9/7
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,927位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
主にソフトウェア開発者に向けたプロジェクト管理のための1冊です。内容は多岐に渡り、一回で読んで全てを理解するのはなかなか難しいと思います。そこでお薦めなのは、自分の現在の状態、仕様検討段階であるのか、コーディング段階であるのか、リリース前であるのか、その段階に応じてその部分について書かれた箇所を読む方法です。前に読めば予備知識になり、後で読めば振り返りになると思います。また、著名な書物からの引用も効果的でなかなか楽しいものでした。

マイクロソフトで、とありますがマイクロソフトに特化したところはなく、一般的な手法として参考になります。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
当時の会社の同僚が奨めていた本で、「じゃ~とりあえず自分も」ということで、5年位前(2007年)に購入。全437ページ。以下目次 (「この本の中身を閲覧する」というとこをクリックすると見れます)。

詰めが甘い部分も見受けられますが、全体的には、良くまとまって実用的な本だと思うので、この本の著者が「はじめに」の箇所で対象読者としている以下の方にはお勧めできる書籍だと思います:a) 経験豊富なプロジェクトマネージャー、b) 経験の浅いプロジェクトマネージャー、c) プログラマやテスター、およびプロジェクトに対するその他の貢献者、d) ビジネスマネージメント学科、製品設計学科、ソフトウェア工学科の学生。特に、(理論やフレームワークの本を読んでも知識は身についてもどう実践して良いかがあまり書かれていないので) PIMBOKなどのフレームワークやその他マネージメントの理論に疑問や違和感を感じている人には特にお勧めだと思います。※ただし、著者がアメリカ人でアメリカでのプロジェクトマネージメントについて書かれているものであって、(プロジェクトマネージメントは「人間の行うこと」であるが故に) 日本人が読んで日本人でのプロジェクトマネージメントに参考・応用できない部分はあるかもしれません。

本の特色はそのまま「章」の分け方に現れています。例えば、この本がP
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本は、自分が大規模プロジェクトのプロマネになったときに、
ふと手にした本でした。

プロジェクトには多種の状況がありますが、
この本はそれぞれの状況で何をすべきか、が書かれています。
すべきか、というより、心構えといった方が良いかもしれません。

自分のプロジェクトに本気でぶつかる覚悟を持ち、
本の内容を自分なりにアレンジして現場で試してみると、さらに深く理解できます。

最初からすべてを読む必要はなく、
自分の状況に合った箇所(見出しに反応できる章)から読んでみて良いと思います。

この本にベストタイミングで出会えたことが、自分のプロマネ業に対する
自信がついたきっかけになったと思います。
すでに何度も読みましたが、人生のバイブルとなった1冊です。

ただ、ある程度の人数をマネジメントする機会がなかった人にとっては、
あんまりピンとこない本かもしれません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
プロジェクトマネジメントに興味があり本書を手に取りました。
なにか合理的な内容を求めるときは、いつも外国の書籍を読みます。
英語がもつ構造的な論理性に惹かれるのかもしれません。

実用性重視で書かれた多くのプロマネ本に対して、本書は
経験ゼロの人でも理解しやすい内容になっています。
それは数多くの実例と、著者のユーモアに依るところが大きいでしょう
私の本業はITから遠いので、実践的なソフトウェア、Web開発の章は
とばし読みしました。
それでもなお、目の覚めるような内容が含まれています。

10章「メンバーの邪魔をしない方法」では、チーム内のコミュニケーションに
おける不快さの削減方法が記されています。メールや電話、あるいは立ち話
について、すぐにでも取り入れられることが多いです。
あるいは、16章「社内の力関係と政治」は、組織に所属する
全ての人がぶつかる問題でしょう。
本章には「政治とは汚いことを表す言葉ではない」とあります。
政治が問題解決の1ツールであるという考え方は、風通しが良いです。

ソフトウェアおよびWeb開発に関する知識が乏しいため、私は本書の
価値を理解できていません。そのための星3つです。
もし知識があれば星5つではないかと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー