通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アートプロジェクトの悩み—現場のプロたちはいつも何... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。商品の状態に不備が見つかった場合のみ、確認のメールをお送りいたします。発送完了後、Amazonから発送をお知らせするメールが届きます(追跡番号も記載されています)。■返品・交換の際は弊社指定の方法でのご返送が必要となる場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

アートプロジェクトの悩み—現場のプロたちはいつも何に直面しているのか 単行本(ソフトカバー) – 2016/8/24

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,686

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アートプロジェクトの悩み—現場のプロたちはいつも何に直面しているのか
  • +
  • ソーシャルアート:障害のある人とアートで社会を変える
  • +
  • ソーシャリー・エンゲイジド・アート入門 アートが社会と深く関わるための10のポイント
総額: ¥6,696
ポイントの合計: 137pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

キャリア、お金、キュレーション、アーカイブ、人材、マネジメント…
現場のプロは、悩みもプロ級。


アートプロジェクトの各分野で活躍する、様々なゲストを迎えて開催された連続対談形式のトークショー『アートプロジェクトで789(なやむ)』。

本書は、これまでフェスティバル/トーキョー、鳥取藝住祭、十和田奥入瀬芸術祭、あいちトリエンナーレ、札幌国際芸術祭、国東半島芸術祭、TERATOTERAなどに関わってきた「現場のプロ」が抱える「悩み」について、それぞれの立場で深く斬り込んでいきます。

現在、日本全国で急速的に広まり、開催されているアートプロジェクトの数々。
アートと地域を繋げる役割を担う(担いたいと思っている)方が増える中で、最前線で活躍する彼らならではの悩みを、リアルな本音、現実的なところを交えて迫ります。


アートでどうやって食べていく?
プロジェクトは誰に向けて発信する?何をどう残す?
キュレーションはどこまで「技術開発」できる?

普段から問題について考え、直面し、悪戦苦闘している彼らだからこそ答えられる。
アートプロジェクトに関わる/関わりたいすべての人が知っておくべきヒントが満載の一冊です。


☆ホスト☆
小川希(Art Center Ongoing 代表)

☆対談☆
藤浩志(美術作家)
相馬千秋(アートプロデューサー)
遠藤一郎(未来美術家)
林暁甫(マネージング・ディレクター)
服部浩之(キュレーター)
飯田志保子(インディペンデント・キュレーター)
Nadegata Instant Party[中崎透+山城大督+野田智子](アーティストユニット)
遠藤水城(キュレーター)・千葉正也(画家)
森司(ディレクター)
泉太郎、井津京子、太田祐司、東野哲史、山本篤、和田昌宏(アーティスト)

内容(「BOOK」データベースより)

アートでどうやって食べていく?プロジェクトは誰に向けて発信する?何をどう残す?キュレーションはとごまで「技術開発」できる?プロジェクトに関わる・関わりたいすべての人が知っておくべきヒントが満載!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: フィルムアート社 (2016/8/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 484591610X
  • ISBN-13: 978-4845916108
  • 発売日: 2016/8/24
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 328,945位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
期待していたのは、アートプロジェクトにおいての課題・成功した部分、条件などの記述でしたが、
内容としてはアートプロジェクトの内容だけで踏み込んでいないのが個人的に残念でした。

アートプロジェクトに限らず様々なプロジェクトはその時の条件次第でいかようにも変異するもので、
条件が変わってしまうと同一の成功が導けないので、少し参考にするには難しいなという印象でした。

アートプロジェクトの紹介本としてはGoodです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
アートプロジェクトに関わるディレクターやキュレーター、
アーティストの対談が収録されています。
それぞれの方のポジションもありますし、アートの定義に
よっても同じ問題でも捉え方が変わるので「この考えが正解」
というのはないと思いました。
腹落ちしたのは以下の通り。

・藤さんのアートの定義や「潤う」の意味、「何をしないか」
 という考え方。

・森さんのメディア選択とフレームワーク。

これらの考え方はアートだけでなく、クリエイターやデザイナー、
コンサルの仕事であるアイデアソンやフューチャーセンターにも
共通する考え方で、自分の頭を整理するのに大変参考になりました。

余談ですが・・・・
プロジェクトのスポンサーが誰なのかということによって
横槍が入ったり目的論的な運営になるというのが金になり
にくいアートの世界でもあるようで、本当に税金を回して
仕事した気になってるお役所はなくなってしまえばいいと
思いますね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告