この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

熱血高校ドッジボール部

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
オリジナル版
  • FAMILY COMPUTER
  • ファミリーコンピュータ用カセット
  • テクノスジャパン
  • スポーツ ドッジボール

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

版: オリジナル版
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


動作環境

版: オリジナル版
  • プラットフォーム: FAMILY COMPUTER
  • メディア: Video Game
  • 商品の数量: 1

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

版: オリジナル版
  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000068HK7
  • 発売日: 1988/7/26
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 5,076位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

版: オリジナル版
このソフト最初から気合全快なんですよ。だって電源を入れるといきなり「なめんなよー」て声を出すからびっくり。それと必殺シュートが出せるからすごいね。友達と対戦すると熱くなってより楽しみが増すかと思います。ぜひ購入して遊んでみてはいかがでしょうか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: オリジナル版
タイトルを見て、純粋なドッジボールを期待する人もいるかもしれませんが、違います。くにおくんというキャラが優先された結果、格闘技みたいな球技になりました。外野を除いて、どちらかのチーム全員が立ち上がれなくなるまで延々とボールをブチ当てるゲームです。体力がゼロになった状態でダウンすると、その選手は天に召されます。先に内野の選手が全滅したほうが負けとなります。

記憶に間違いがなければアーケードからの移植だと思いますが、FC版では全キャラクターに名前・必殺シュート・各種パラメーターの設定が付加されました。敵キャラクターも全員。他にも、熱血高校の選手たちでサバイバル風の練習試合もできたり、スタッフの努力の跡が見えます。惜しい部分もいくらかあるものの、概ね良作だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: オリジナル版
ドッジボールを舞台にしたくにおくんシリーズ。キャラにはそれぞれ体力ゲージがあり一回ヒットしただけではアウトにはならず体力ゲージが尽きるとアウトというルールです。
従って基本は『くにおくん』であり角材や鉄パイプの代わりに〈ドッジボール〉を使用していると考えるべきでしょう(笑)
ですからキャラが『ドラゴンボール』や『聖闘士星矢』に代わっても何ら不都合はありません。(むしろそっちの方が面白そう)
ところでこのゲームではアメリカが強豪国として登場しますが、実はアメリカではドッジボールは人気ありません。
ドッジ(避ける)ボールという名前からか男らしくないオカマみたいな奴がやるスポーツという認識でドッジボールをネタにしたコメディ映画まで作られる始末。
このゲームも敵が逃げ回ると時間が無駄にかかりイライラしますが、キャッチにいかないとペナルティーになるとかルール改正が求められますね。
ちょうどサッカーにオフサイドが導入されて近代サッカーに生まれ変わったように近代ドッジボールになればもうちょっと人気が出るでしょう。
そして近代ドッジボールならキャッチすることで気が上昇する『ドラゴンボールドッジボール』やコスモが上昇する『聖闘士星矢ドッジボール』が実現するでしょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 麗しのタカリナ トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/2/25
版: オリジナル版
1988年製作、ファミコンソフトですがグラフィックがリアルで綺麗なのでお勧めです!、体育会系男子が一杯!(笑)、富士と桜をバックに名曲「桜」を聴きながらのドッジボール!、良いなぁと思っていたら、今度は世界各国の名所を巡ってなぜかドッジボール!でもそこが尚、良し!。このゲーム、本当に面白いです、お勧めですよ!。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

版: オリジナル版