この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,100MP3アルバムを購入

アヴェ・マリア

5つ星のうち 4.8 16件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 森麻季 ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2011/1/26)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: avex CLASSICS
  • 収録時間: 65 分
  • ASIN: B004D9G9XG
  • EAN: 4988064257195
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 30,973位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト - アーティスト (サンプル)
1
30
- アーティスト: 森 麻季
2:02
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
- アーティスト: 森 麻季
4:40
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
- アーティスト: 森 麻季
4:20
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
- アーティスト: 森 麻季
2:47
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
- アーティスト: 森 麻季
3:24
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
- アーティスト: 森 麻季
4:12
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
- アーティスト: 森 麻季
4:27
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
- アーティスト: 森 麻季
6:57
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
- アーティスト: 森 麻季
2:49
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
- アーティスト: 森 麻季
4:25
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
11
30
- アーティスト: 森 麻季
3:16
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
12
30
- アーティスト: 森 麻季
2:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
13
30
- アーティスト: 森 麻季
3:56
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
14
30
- アーティスト: 森 麻季
6:29
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
15
30
- アーティスト: 森 麻季
3:37
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
16
30
- アーティスト: 久石譲
4:12
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

美しい声、美しい歌、音楽の「美しさ」ここにきわまる!
「日本で最も美しい歌声」として人気の森麻季の美声をとことん味わえる1枚です!!


「日本で最も美しい歌声」として人気の森麻季。
その天国的な美声をとことん味わうCDの登場です。
選ばれたのは、「アヴェ・マリア」を中心にした聖母マリアを称える歌の数々。
「4大アヴェ・マリア」と呼ばれるバッハ/グノー、シューベルト、カッチーニ、マスカーニをすべて収録。
さらにアルカデルトやケルビーニのような定番曲、ややレアながら聴いたら忘れられないトスティやサン=サーンス、そしてテレビや映画の音楽で大人気の作曲家・服部隆之の書き下ろしも収録。
そして、天才モーツァルトの数多い作品中でも最高の人気を集める「アヴェ・ヴェルム・コルプス」をソプラノ・ソロで収録。

タイアップ決定!!
■「Stand Alone」:NHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』オリジナル・サウンドトラック2よりドラマ「第2部」メインテーマ

【演奏者】
森麻季(ソプラノ)、大勝秀也指揮、新日本フィルハーモニー交響楽団、大竹くみ(オルガン)

メディア掲載レビューほか

“日本で最も美しい声”として人気の森麻季の美声をとことん味わえる1枚。「アヴェ・マリア」を中心に聖母マリアを称える歌の数々を収録。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
服部隆之氏の作曲から良く知られたシューベルトやバッハなどの
タイトルどおり様々な作曲家のアヴェマリアを歌っています。
アヴェマリアということもあり彼女の良さである自然で柔らかい高音が生きていて
アルバム「ピエ・イエス‾祈りを込めて」とは又違った
女性らしい母らしい優しい雰囲気に仕上がっています
少し雰囲気は変わりますが最後に「坂の上の雲」のテーマ曲Stand Alone (日本語)
を聴いて改めて他の歌手と違うところは控えめで語る歌声だなぁと・・・
元々クラシックは好きでも歌唱技術ばかりが目立ちがちなソプラノの金きり声の
オペラや声楽曲はあまり好きではなかった私ですが、
彼女の場合歌唱技術があるもののこれ見よがしに歌わないので非常に心地良く聞けるのです。
好みの問題かもしれませんがクラシックになじみのない人にもお勧めできると思います
ちなみに生のリサイタルも聞いた事ありますがCDと変わりなく
歌唱レベルはさすがドミンゴや小澤征爾が認めるだけのものがありますよ
良い一枚です
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 響子 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/5/18
形式: CD
2008年にお子さんを出産された、森麻季さん。
出産前も綺麗な方でしたが、さらに一層美しさを増したのではないでしょうか?
主人が森さんのファンですが、森さんが歌う主題歌「Stand Alone」が流れる、ドラマ「坂の上の雲」もかかさず観て録画していました。
「坂の上の雲」の第1部は、サラ・ブライトマンさんによる「Stand Alone」。
サラ・ブライトマンさんの、崇高で透明感のある繊細な歌声も素敵でした。
森さんの「Stand Alone」には、声の深み、慈愛の精神と力強さと優しさが感じられます。
ブライトマンさんとは、また違った魅力です。
そして何よりも、日本語の美しさ(作詞:小山薫堂氏「おくりびと」の脚本担当、作曲:久石譲氏)を再確認できる楽曲だと思います。

どの曲も美しいのですが、私が気に入っているのは、カッチーニの「アヴェ・マリア」と、シチリアを舞台にしたイタリアオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」でおなじみのマスカーニ作曲の「アブェ・マリア」
心を癒したい方におすすめのCD
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
森麻紀さんのCD「アヴェ・マリア」を聴いていますと、見事なコロラトゥーラ歌唱、澄み通る透明感のある美声に感心させられます。
好きであるコロラトゥーラ・ソプラノのエディト・マティス(Edith Mathis)の後を継ぐ歌手として良いのでは無いかと思っています。
エディト・マティスも美人顔でしたが、森麻紀さんも気品のある美人顔、1963年のベーム初来日時に「フィガロの結婚」でケルビーノを演じてその愛らしい舞台姿が評判となったマティスを彷彿とさせます。
マティスも既に70才を越えているので、後継者とぴったり、森麻紀さんのバッハ・カンタータにも期待する処大きいものがあります。

彼女が今回のCD解説に、「聖書の言葉やお祈りは、キリスト教徒だけのためではなく、全ての人の為にあります。困難な時にも、母の様な大きな愛をもってマリア様が見守って下さる。音楽もマリア様のように、すべての人を幸せにする為にあるのだと信じています」と挨拶文を書いていますが、この様な真摯で奥床しいのも麻紀さんの魅力でもあります。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
伸びやかで透明感のある歌声、オルガンとの独唱では歌唱の美しさが際立っている。
(追記:先日自宅にあるY社の7.1chで聴きました。赴任先の装置で聴くより悠に広がりがありオルガンとの歌唱は最高の雰囲気でした。是非リサイタルにも行きたいと思いました。感激です。これだけで十分、従来の星4⇒5にします。)

私は音楽は好きだが、ロック特にヘビーメタル系が好きでクラシックはあまり理解できていないのだがMAKIさんの歌声には感激する。8曲目の「教会のアリア」は特に気に入った、切々とした感情が胸に沁み渡るようだ。

しかしアルバム後半のオーケストラとの歌唱ではやや物足りない感じがする。

最後の曲MAKIさんが歌う「Stand Alone」もいい。不思議に日本人のMAKIさんの方が少しオペラチックで西洋的な歌い方になっており、イギリス出身のSarah Brightmanさんの方が和風で淡々と歌っている。
声の滑らかさではMAKIさん、しかし親しみやすさと香りではSarahの方が優れているように思う。どちらが好きかは好みの問題。二人とも美人だし・・・ 

美しい歌を美しい声で美しい人が歌う。これはそんな一枚です。
 
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック