この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アンリーシュト・メモリーズ

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ラクーナ・コイル ストア

ミュージック

ラクーナ・コイルのアルバムの画像
ラクーナ・コイルのAmazonアーティストストア
33 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2001/3/23)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 66 分
  • ASIN: B00005HWDB
  • JAN: 4988002414086
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 500,402位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. エア・オブ・ア・ダイイング・デイ
  2. トゥ・リヴ・イズ・トゥ・ハイド
  3. ピュリファイ
  4. センザファイン
  5. ホエン・ア・デッド・マン・ウオークス
  6. 1:19
  7. コールド・ヘリテッジ
  8. ディスタント・サン
  9. カレント・オブセッション
  10. ウェイヴ・オブ・アングィッシュ
  11. ハーフライフ(日本盤ボーナス・トラック)
  12. トランス・アウェイク(日本盤ボーナス・トラック)
  13. ハイパーファスト(日本盤ボーナス・トラック)
  14. スターズ(日本盤ボーナス・トラック)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

イタリア出身のヘヴィ・メタル・バンド、ラクーナ・コイルのセカンド・アルバム。「コールド・ヘリテッジ」他、全14曲収録。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
2nd。日本盤にはこの前に出たミニアルバム「HALFLIFE」からほぼ全曲ボーナストラックとして付加されているのでお得です。方向は変わらず、THE GATHERINGタイプの王道女性vo物ゴシックメタルをやっており、非の打ち所がないです。日本盤のライナーに、Cristina嬢のコメントで「私はイタリアの音楽が好きじゃない、でもパスタは好き」みたいなことが書いてあったが、確かにLACUNA COILの音楽からはイタリア的な要素は見受けられない。とかいいつつ、ミニからの曲「SENZAFINE」はイタリア語で歌っています。言ってることとやってることが違うじゃないか。このパスタ気取りが!とお怒りのことと思います。でもイタリア語っていうかラテン系の言葉が割と好きなのでとても気に入っています。全部イタリア語(パスタ)でも良いかも。男性voのAndreaも甘い声や、男らしい咆哮など、いい味(出汁)を出してます。最近聞いたゴシックの中ではベストなアルバムです。ぜひ聴いてみて下さい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ゴシックメタルの一アーティストとして捉えられているようであるが、本来のゴシックが持つ、ならではの畏怖、毒毒しさはほとんど無い。確かに明より暗であり妖美なメロディが全編覆い尽くすが、それよりもダイナミックで華麗な印象を叩きつけてくる。
1stフルアルバムの“In A Reverie”と同じく、メランコリック(物悲しい)なメロディライン、サウンドが唯一性を保持し独自の雰囲気を醸し出している。以前のTne Gatheringと比較されたりもしているが、、、いや、別物だ。Lacuna Coilの世界観は彼等を聴かずして解りえない。ともあれ・・・“美しい”そして“カッコイイ”の二言に尽きる!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ゴシックメタルの一アーティストとして捉えられているようであるが、本来のゴシックが持つ、ならではの畏怖、毒毒しさはほとんど無い。確かに明より暗であり妖美なメロディが全編覆い尽くすが、それよりもダイナミックで華麗な印象を叩きつけてくる。
1stフルアルバムの“In A Reverie”と同じく、メランコリック(物悲しい)なメロディライン、サウンドが唯一性を保持し独自の雰囲気を醸し出している。以前のTne Gatheringと比較されたりもしているが、、、いや、別物だ。Lacuna Coilの世界観は彼等を聴かずして解りえない。ともあれ・・・“美しい”そして“カッコイイ”の二言に尽きる!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
イタリアのバンドラクーナコイルはこの2udが一番いいアルバムです。一番ゴシックと言う感じが出てます。やはりゴシックを名乗るからにはこのくらいの暗さは欲しいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告