この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アンナ・マクダレーナ・バッハの年代記 (公開題「アンナ・マグダレーナ・バッハの日記」) [DVD]

5つ星のうち 3.3 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,112 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,072 (21%)
通常7~8日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • アンナ・マクダレーナ・バッハの年代記 (公開題「アンナ・マグダレーナ・バッハの日記」) [DVD]
  • +
  • ストローブ=ユイレ コレクション 2 (階級関係) カフカ「アメリカ」より [DVD]
  • +
  • シェーンベルク 歌劇《今日から明日へ》(ストローブ=ユイレ コレクション) [DVD]
総額: ¥12,115
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: グスタフ・レオンハルト, ボブ・ファン・アスペレン, ウィーン・コンツェンツゥス・ムジクス, ベルント・ヴァイクル, ヴォルフガング・シェーネ
  • 監督: ジャン=マリー・ストローブ, ダニエル・ユイレ
  • 形式: Black & White, Dolby, Mono
  • 言語: ドイツ語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2002/05/25
  • 時間: 94 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 20件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000641UQ
  • JAN: 4523215004626
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 43,307位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   これは、レオンハルトやアーノンクールらを中心とする古楽器演奏家たちが、可能な限り厳密に考証された当時の衣装・かつらを着用して、教会や古い家屋の中で演技・演奏する音楽映画である。バッハの2人目の妻として献身的につくしたアンナ・マグダレーナが語り部となることによって、映画全体が一つのバッハ伝記となっている。
   バッハの時代とは一体どんな雰囲気だったのだろうか? 人々はどんな生活をし、どのような状況下で音楽は演奏されていたのだろうか? この映画は、それを出来るだけ忠実に視覚的に再現しようとしている。たとえば、数々の荘厳な宗教曲が演奏された教会のオルガン・バルコニーが、すし詰めに近い狭苦しいスペースだったことには驚かされるし、それを敢えて再現するこだわりはおもしろい。1967年製作の白黒映画だが、大変陰翳の美しい映像である。多くの演奏シーンは、編集なしの一発撮り、音楽も同時録音。楽器や声のピッチの乱れがかえって生々しい。一般のレコーディングでは決してOKが出ないようなテイクが、丸々収録されている。そういう意味でも、きわめて珍しい音楽映画といえるだろう。伴奏でも解説でもなく、純粋に「美学的な素材として」(ストローブ)、音楽が扱われている。
   それにしても、ここに流れている音楽は素晴らしい。“いびつさ”(正にバロック的)が、この映画には満ちあふれていて、機械のような正確さを志向しがちな現代の演奏とは違った、手工芸品のような音楽体験が味わえ、血の通った人間の営みとしてのバロック音楽を感じさせる。草創期の古楽器演奏家たちの情熱的な演奏も、観る者を釘付けにするに十分な迫力がある。この映画はいまでも、私たちがバッハの時代に想像力を飛翔させるための、大きな助けになるだろう。28ページの解説ブックレットも充実した内容。(林田直樹)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

グスタフ・レオンハルトがバッハに扮し、全篇で演奏を展開。バッハ30代後半以降を示す歴史的資料の映像、バッハ作品ゆかりの場所における演奏およびドラマで構成され、2人目の妻アンナのナレーションで回想していくパノラマ感覚の映像美ドラマ。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年1月25日
形式: DVD|Amazonで購入
2018年3月27日
形式: DVD|Amazonで購入
2013年4月19日
形式: DVD|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
殿堂入りVINEメンバー
2009年12月31日
形式: DVD
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年4月16日
形式: DVD|Amazonで購入
2010年10月20日
形式: DVD
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2003年9月23日
形式: DVD|Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2006年10月7日
形式: DVD
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?

最近のカスタマーレビュー