アンナと過ごした4日間 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,998
通常配送無料 詳細
発売元: スマイルブックス ☆プライム商品は土日祝日も休まずに発送致します☆
カートに入れる
¥ 6,998
通常配送無料 詳細
発売元: ドットコム家電&ホビー
カートに入れる
¥ 7,000
通常配送無料 詳細
発売元: ☆ソラシドスター エスペランサ★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アンナと過ごした4日間 [DVD]

5つ星のうち 3.1 11件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,998 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Route 77 (365日毎日発送、代引、コンビニ受取、ATM払等も可)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 6,998より 中古品の出品:7¥ 2,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • アンナと過ごした4日間 [DVD]
  • +
  • ザ・シャウト さまよえる幻響 [DVD]
総額: ¥9,848
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アルトゥル・ステランコ, キンガ・プレイス, イェジ・フェドロヴィチ, バルバラ・コウォジェイスカ
  • 監督: イエジー・スコリモフスキ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2010/05/29
  • 時間: 94 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003AUS0O0
  • JAN: 4523215038874
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 141,663位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

愛、
愛、
愛、
すべては、 愛ゆえに。
恋する男の狂おしい情熱を鮮烈に描いた究極の“片思い映画”。

ポーランドの地方都市で暮らすレオン。彼の家からは看護師アンナの部屋がよく見える。夜になると双眼鏡で彼女の部屋を覗き、見守ることが日課になっていた。実は彼は数年前、乱暴されているアンナを目撃し、容疑者として逮捕されてしまった過去があるのだった。やがて、不幸が連続し、すべてを失った彼は、アンナのお茶に睡眠薬を入れて彼女が熟睡している間に部屋に忍び込むという、大胆な行動にでる……。

独身の中年男と過去をもつ若い女性看護師の切なくも哀しい恋を描いた本作は、極端に省略されたセリフ、絵画的な映像美、心地よい音響設計で非の打ち所がないほど完璧に構築された究極のラブストーリー。限られた登場人物、無名の俳優を起用し、どことも知れぬ無国籍な街並みを舞台に人が人を愛することの困難さ、愛の不確実さを主題にしたこの映画は、本物だけに許された大きな感動を私たちに呼びおこす。
収録:予告編(オリジナル版、日本版)、スコリモフスキ監督来日映像(約18分)、フォトギャラリー

封入:解説リーフレット(24頁)

・第21回東京国際映画祭審査員特別賞受賞

・2009年キネマ旬報ベスト・テン外国映画第7位

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

巨匠、イエジー・スコリモフスキ監督が、究極の愛を描いたラブストーリー。ポーランドの寂れた地方都市に住むレオンは、火葬場で働きながら年老いた叔母と暮らしていた。ある日釣りに出掛けた彼は、女性が何者かにレイプされているのを目撃するが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 bunocio VINE メンバー 投稿日 2013/9/1
形式: DVD
一目惚れした女に声をかける事が出来ず、
遠くから眺めているだけの気の弱い中年男の
ストーカー愛を描いた作品で、
アメリカや韓国だとホラー映画に、
日本だとポルノ映画になる題材ですが、
ティム・バートンやデビッド・クローネンバーグが
影響を受けていると言われている
ポーランドの巨匠イエジー・スコルモフスキの手にかかると、
チャップリンの映画を観ているような、
不器用な人間を描いた悲喜劇に昇華されます。

ホラー映画を極めるとコメディーになりますが、
睡眠薬を仕込んで眠らせた女の家に夜な夜な忍び込み、
体に触れて悪戯するわけでもなく、
側で寝顔を愛おしく見つめているだけで、
女の服のボタンのほつれを直してやったり、
塗り残したぺティキュアを塗ってやる男の純愛が
切ない笑いを誘います。

台詞を抑えた詩的な映像は、百の言葉よりも雄弁で、
本作が初めてのスコルモフスキ監督の話術に、
すっかり魅せられてしまいました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 のじり トップ1000レビュアー 投稿日 2012/10/21
形式: DVD
…ストーカーの‘変形’恋愛映画らしい… 本作を観る前、私の認識はその程度。でも、レヴュー欄を読んで勘違いを予感。 
…早速観てみると…。 これは面白い。

先に書いておくと、観た後爽やかになるような映画ではありません。描かれるのは(超個人的見解のよると)、闇に揺らめく‘一方的な愛’や‘精神的な密室’。あるいは‘幻想(妄想)世界に溺れた寂しさ’でしょうか…。自宅で観るなら、深夜に一人ヘッドホンにて大音量がぴったりです。(封入のリーフレットに‘デイヴィッド・リンチばりの奇怪な音響設計…’との記載がありましたが、上手い指摘だと思いました。)
…といったところで興味を持った未見の方は、これ以上読むのを止め情報を入れずに観ることをお勧めします。

で、内容ですが…。序盤まるで猟奇殺人犯の映画が始まったようで、かなり怖いです。このトーンのまま物語は彼の孤独に飲み込まれます。要するに(やっぱり)ストーカーですが、物語の中では純粋な狂気が闇の魅力を放ちます。次第に彼の孤独が沁みてきます(ホント沁みます)。特に彼の表情がときたら…!。それがこの映画の魅力の過半を占めているように感じるほどに印象的です。
次に素晴らしいのは(おそらく)意図的に曇天でのみ撮影された絵画のような映像。ギャラリーを見ると晴れれば爽やかな背景だったようですが
...続きを読む ›
11 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 Bo-he-mian トップ100レビュアー 投稿日 2011/1/29
形式: DVD
ほんの数本の“傑作”と“伝説”を残して、映画ファンたちの前から姿を消していた、あのスコリモフスキが還ってきた。しかも、相当のオジイチャンのはずなのに、いまだスコリモフスキ節、健在。

いきなり冒頭の、川を流れていく牛の死骸。おぞましくも美しい、異様な映像に戦慄。そしてその後は・・・
一人の女性に惹かれた、気の弱い男の悲しい愛の物語。それなのに、観客の不安感をかきたてる音楽。主人公の手に握られた、遺体のパーツ・・・。スコリモフスキの映画は、いつも得体の知れない不安とオブセッションに満ちている。
この作品の中で描かれる愛は、純愛なのだろうと思う。しかし他者が見たとき、そこには何か異様な執着を感じ取る。監督の目線は、この主人公に寄り添うのか、つき離すのか、捉えどころがない。そこで描かれる愛は、どうしようもなく純粋なのだと、それだけは分かるのだが。
デビュー作の「早春」も、ストーカーまがいの恋を描いていたが、スコリモフスキの目線は、狂気と無垢の間を行き来する。やがてそれは、アブストラクトな“アート”の創造を思わせる結末に向かって・・・。

スコリモフスキ映画を言葉で表現するのは、とても難しい。そこで描かれるのは、言葉の遥か深奥にある、人間の精神だからだ。
この映画は何よりも、視て、感じるべき映画なのだと思う。そ
...続きを読む ›
11 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
純粋であろうが無かろうが、片想いは全て一緒くたにストーカーと呼ばれる現代。
一途な思いを抱いてしまったらさあ大変、一歩間違えれば犯罪者。
この時代、恋愛なんて軽く行かなけりゃ危険なのです。
空気感の描写が繊細で重くて、観賞後くたくた。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。中古 ギター