アンドロメダ がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース・ディスクに少々のスレ傷ありますが、目立つものはなく綺麗な状態です。専門スタッフが防水包装の上、午前中の発送は当日に出荷致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アンドロメダ Single, Maxi

5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,296
価格: ¥ 1,130 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 166 (13%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の aiko ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • アンドロメダ
  • +
  • おやすみなさい
  • +
  • 花風
総額: ¥3,410
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2003/8/6)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: ポニーキャニオン
  • 収録時間: 18 分
  • ASIN: B0000A8V5A
  • JAN: 4988013567801
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 106,211位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. アンドロメダ
  2. どろぼう
  3. 最後の夏休み
  4. アンドロメダ (instrumental)

商品の説明

商品の説明

通常盤、2004年:ポニーキャニオン

Amazonレビュー

   彼女自身の視力が落ち、「これだと、大切なものを見逃してしまかもしれない」と思ったことがきっかけになって生まれた表題曲。サビの「交差点で君が立っていても もう今は見つけられないかもしれない」というフレーズは、“そのまんま”だったりもするが、視力が落ちるという個人的な変化(そしてそれは、だれにでもあり得ることでもある)を、豊かな奥行きとカラフルな情感を持つポップスとして昇華させてしまうのが、aikoという才能なのだと思う。軽やかに、ナチュラルに跳ねるメロディもすてきです。(森 朋之)

商品の説明をすべて表示する

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
aikoさんの楽曲は、流行歌というより、時の流れを経てもしみじみと来る良さを持っているように思います。
さて、「アンドロメダ」ですが、CMソングとして一部が切り出され、テレビで流されています。でも、これもまたaikoさんの曲であり、一部を聞いただけでわかるようなものではありません。CMで聞いた感じではポップというか、明るい感じを受けたりしますが、全体を通して聞くと、そんなに明るい詞の世界ではないのです。
きっかけは「CMで聞いたことがある」でもいいと思いますが、CDで全体を聞いて、詞の世界を味わっていただきたいと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
8月の発売以来、ず~~っと聞いています。
グリコのコマーシャルではちょっとPOPな感じを受けますが、PVでのあふれ出ている
「切ない・悲しい・やりきれない」。。aiko節、炸裂です!! (; ;)
聞けば聞くほどじ~~んときます。
愛する人が少しずつ離れていく状況を『自慢の目』が哀しくも正確にとらえていく。
今、恋愛をしていない私ですら(笑)グッとこみあげるものがあります!
今までの作品も好きですが、これはナンバー1ですね。
どうか何回か繰り返して聞いてください。。カップリングも良いですよ☆
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 もにか 投稿日 2003/12/9
形式: CD
aikoは、声がぐうぅーんとのびて、その声ののびが思いの深さを表しているようで、とってもとっても素敵です。
「交差点で君が立っていてももう二度と見つけられないかもしれない  見えなくなる全て」・・・そう、そう、泣ける!!
男性の方、女の子はこんな気持ちなんですよ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 馨f 投稿日 2004/4/15
形式: CD
そんな簡単な一言では片付かないけれど。
今でもあなたが好き。
けれど変わってゆく自分と、やっぱり変わってゆくのであろうあなた。
大人になっていくことによって何かを失ってしまうことに、
ピュアなままで抵抗しているような彼女の強さが、
愛おしくて切ない。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
『アンドロメダ』、すごくイイです。

カップリングも、思わず口ずさんでしまいますょ。

『どろぼう』は、とにかくかわいいメロディで、

『最後の夏休み』は もうとにかく歌詞が・・・。

聴いて損なし!!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
aikoはタイトル曲だけでなく、カップリングも
実に秀逸だと思う。まったく手を抜いていない。
本人出演のCMでも使用された「アンドロメダ」
の魅力はいうまでもなく、このCDでのカップリング
「どろぼう」「最後の夏休み」の歌詞が、またいいのだ。
片想いの女の子の気持ちを、実にうまくすくっている。
「こっそりすれ違ったらいつも
 目はそらすけど願っていました」とか。
すごくリアルで、せつなくなる。
aikoの歌が、恋する女の子の心をとらえて離さない
理由が、分かる気がする。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「アンドロメダ/どろぼう」と両A面シングルにしてもいいと思うぐらいいc/wの「どろぼう」もいい曲

「アンドロメダ」はかなり好きな曲ですaikoらしい曲だと思います
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
前作『蝶々結び』に続く13枚目のシングル『アンドロメダ』は、
aikoならではの切ないミディアム・ナンバー。

絶妙なストリングス・アレンジと心地の良いビートは、まさにハートに染みる逸品。
シングルらしい派手な印象や演出は一切無し。
聴いてるだけで琴線に触れるような、そんな切なく健気な恋するaikoの感性と音楽センスが光るこの曲。
aiko自身の楽曲の中だけに限らず、日本のJ-POP史上に残る名曲だと思います。
こんな曲をシングルとしてリリースできるアーティストが他にいるでしょうか?
多くの人に聴いて欲しいと思う中間期aikoの代表曲です。

カップリングの『どろぼう』も、aikoらしい可愛らしさたっぷりのガールズ・ロック・ナンバー。
キュートでポップな印象ですが、これをライブでaikoが歌うと死ぬほどかっこいいんです。
そして『最後の夏休み』では、ピコピコとファミコンのようなサウンドや、
aiko自身が吹くリコーダーの音などを取り入れ、切ない夏の終わりをしっとりと歌い上げています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す