アンダー・ザ・スキン 種の捕食 [Blu-ray] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アンダー・ザ・スキン 種の捕食 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.3 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 3,872 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,312 (25%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • アンダー・ザ・スキン 種の捕食 [Blu-ray]
  • +
  • LUCY/ルーシー [Blu-ray]
総額: ¥4,945
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: スカーレット・ヨハンソン, ポール・ブラニガン
  • 監督: ジョナサン・グレイザー
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2015/01/06
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 29件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00NLW6NAU
  • JAN: 4907953061446
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 19,848位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

宇宙で最も美しく、最も危険な捕食者[=エイリアン]
最もセクシーな女優No.1スカーレット・ヨハンソンが初のフルヌードに挑戦し、男を捕食していくエイリアンを演じた全世界注目のSFスリラー!

【解説】LUCY/ルーシー』『her/世界でひとつの彼女』(声の出演) など話題作への出演が続き、最もセクシーな女性に選ばれたことの
ある人気女優、スカーレット・ヨハンソンが主演、しかも初のフルヌードに挑戦したことでも、早くから注目されてきた意欲作!!
米国公開時、大作『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』と同日4月4日公開だったにもかかわらず、週末館アベレージ
(4月4日~4月6日)で、全米No.1になったことでも話題になった(BoxOffice Mojo調べ)。
共演には、『天使の分け前』(ケン・ローチ監督)に演技経験もないまま初主演し、その演技が注目されたポール・ブラニガンが、そして監督は、
ジャミロクワイ「Virtual Insanity」(日清カップヌードルのCMでも有名)、レディオヘッド「karma police」などの名作ミュージックビデオを
数多く手がけてきた映像作家のジョナサン・グレイザーが務める。二コール・キッドマン主演の『記憶の棘』(2006年日本公開)では、
監督・脚本を担っており、ベネチア国際映画祭コンペに、『記憶の棘』以来、本作で2度目の出品を果たしている。

【ストーリー】
真夜中の街で妖艶な美女が、道行く男たちに声をかけては闇に消えていく。一枚ずつ服を脱ぎながら誘う美女。男たちは彼女の正体に
気づかないまま、飲み込まれ、そして姿も形も無く、衣服だけが残される。謎の美女の正体は、地球外生命体だった。慈悲のかけらも無く
男を捕食し続けていた彼女だが、ある事がきっかけで人間的な感情を持ち始めるのだった。それは、さらなる恐るべき惨劇の始まりでもあった…。

【キャスト】スカーレット・ヨハンソン(吹替: 深見梨加)『LUCY/ルーシー』 『her/世界でひとつの彼女』『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『アベンジャーズ』、ポール・ブラニガン

【スタッフ】監督・脚本:ジョナサン・グレイザー、原作:ミッシェル・フェイバー、製作:ジェームズ・ウィルソン/ニック・ウェクスラー
撮影:ダニエル・ランディン、音楽:ミカ・レヴィ

【初回限定特典】アウタースリーブケース
【特典映像】(約23分)
○インタビュー(スカ―レット・ヨハンソン/ジョナサン・グレイザー監督)
○メイキング
○劇場版予告編

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『LUCY/ルーシー』のスカーレット・ヨハンソンが初のフルヌードに挑戦したSFスリラー。男たちを捕食する、妖艶な美女の姿をした地球外生命体。彼女はあることをきっかけに人間的な感情を持ち始めるが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
夜な夜なスコットランドの街中で独り身の男を物色する女(スカーレット・ヨハンソン)。彼女の正体は人間の皮をかぶり、男を捕食する無慈悲なエイリアンだった。しかし彼女は捕食対象の人間と触れ合ううち、次第に人間に対して捕食以外の興味を持つようになり…。

不気味な音楽をバックに宇宙空間や惑星から眼球へ(おそらく『2001年宇宙の旅』へのオーマージュ)、そして裸体の女性へと切り替わるオープニング・シーン。PV出身監督に典型的な “アート” 志向が如実にうかがえます。
オープニング後の本編のなかでも、不協和音が多用された前衛音楽風味のBGM、捕食時の全面黒一色の背景など、表現主義的な映像が駆使されます。“SF” や “ホラー” といったジャンル映画をアート映画にしてしまうところは、キューブリックのテイストに近い。

映画全体の設計が不親切で思わせぶりなもところもキューブリックに似ています。説明的描写を省くのもひとつの表現方法なので、それは仕方ありません。けれど演技プランが適切だったかどうかは疑問でした。
話の筋としては、スカーレット・ヨハンソン演じる冷酷な捕食者が次第に人間性を獲得していく、というものだと思われます。しかしエイリアンが最初から人間くさい(演者ではなく、演出する監督の問題ですが)。初対面の人との会話のなかでふつうの人たち
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
ファンタジー。
陳腐になりがちなテーマだが、ここまで圧倒的センスで語られると、ついにはひれ伏して、されるがままに受け入れてしまう。
全編癒しの連続。
深いトーンで描かれた絵に、ため息。
不気味で美しくて、なぜか優しくて切ない、様々な感覚を抱かされたまま、ぬっくりと抽象的な場面を重ねながら、訳が分からないまま物語は進んで行く。
ラストは大胆だが、不気味。
ずっと観ていたくなる不気味。
スカーレット~もバッチリと役にはまっていた。
うっすらロンパリが冷たくて遠くて、薄い狂気をはらんでいる。
これは久々に名作。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
 本作の監督ジョナサン・グレイザーは、いくつもの衝撃的なミュージックビデオやテレビCMを監督したイギリス出身の映像作家です。
 ジャミロクワイ「Virtual Insanity」の演出の格好良さに惚れ惚れしてしまいましたが、一方でレディオヘッド「Karma Police」やUNKLE「Rabbit in Your Headlights」での衝撃的なまでの気味の悪さ、ギネスビールのCM「Surfer」も訳のわからないながらも印象に深く残ります。
 彼が演出したこれらの作品はユーチューブでも見ることができますので、感心がある方は観てみてください。
 本作では、これまでの作品でいうと「Karma Police」「Rabbit in Your Headlights」を彷彿させる静かなスリラーホラーとなっています。
 ミュージックビデオでは4,5分ほどの尺で音楽の持つイメージを映像化するため最初から最後まで緊張感が持続しますが、これが長編映画となると、勝手が違い、さすがに「Karma Police」「Rabbit in Your Headlights」を100分間見せられるとつらいものがあります。途中でウトウトとしてしまいます。
 このウトウト感は、『惑星ソラリス』のアンドレイ・タルコフスキー監督の演出方法を彷彿させます。ただ、どこかあざとさ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
寒々としたスコットランドの空気感が、
若い頃のクローネンバーグを思わせる。

自分の好みに合わないモノは罵倒するだけの人にはお勧めしませんが、
確かに不親切な映画ですので。

でもそれはこの場合は作品の瑕疵にはならないし、
この映画の対極にある「アベンジャーズ」シリーズで稼いだギャラで、
自分が出る映画を選べる立場を得ているスカヨハが、
両方に出ている事が何とも痛快です。

キリキリと癇に障る弦の旋律が忘れ難い。
スカーレット無しでは成立しない、濃密で複義的な不安。
これをただの下手な映画と云ってしまっては、
一生ハリウッド映画しか観れなくなってしまいますぞ、お立合い?
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー