数量:1
アンダルシア 女神の報復 スタンダード・エディショ... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご観覧ありがとうございます。注)レンタル専用商品でディスクは1枚です★ケース交換済み。レンタルで使用されたDVDを研磨、クリーニングを行いメーカーの許諾を得て販売している正規品です。 ディスクに管理シールが貼られている場合もございますが、 ほとんど傷もなく新品に近い状態でご提供できます。 ★ジャケット付ケースとディスクだけで他付属品等はございません。ご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アンダルシア 女神の報復 スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.4 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 2,633より 中古品の出品:10¥ 800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • アンダルシア 女神の報復 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • 外交官 黒田康作 DVD-BOX
総額: ¥25,395
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 織田裕二, 黒木メイサ, 戸田恵梨香, 福山雅治, 伊藤英明
  • 監督: 西谷弘
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2011/12/21
  • 時間: 125 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 17件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005Q6MP38
  • EAN: 4988632503099
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 18,074位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

国際犯罪に立ち向かう外交官の活躍を描いた『アマルフィ 女神の報酬』に続く織田裕二主演のサスペンスシリーズ第2弾。スペイン北部に隣接する小国・アンドラで日本人の遺体が発見された。外交官・黒田康作は現地に飛び、事件の調査を開始するが…。

内容(「Oricon」データベースより)

映画『アマルフィ 女神の報酬』に続くシリーズ第2弾!スペインを舞台に、特殊任務を帯びた外交官・黒田康作が未曾有の国際犯罪に立ち向かう姿を描く。スペイン北部に隣接する小国・アンドラで、日本人投資家の遺体が発見される。国際会議の準備でパリに訪れていた黒田は事態を把握すべく調査を命じられ、二人の事件関係者と出会う。しかし二人は過去の事件をきっかけに、心に闇を抱えていた…。本編DVDのみの通常版。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

面白くないし俳優下手だし…前作同様観光案内にはええかも。外務省の官僚があんな活躍するとは思えない。フジテレビ制作の映画って宣伝うまいけど、だいたい裏切られる事多いのは何故でしょうか?
織田裕二ファンの人にはいいと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
たくさんの俳優さんをつかってヨーロッパを舞台に
描かれています。その景色とかはとてもキレイです。

ただ一本の映画に、有名どころの俳優を詰め込み
すぎたのに、それぞれが あんまり効いてないない
使い方で終わってるように感じました。

緊迫感のあるべきシーン(射撃シーンや車での強襲)
も、なんかぼんやりした感じです。

外交官の活躍なのかなー、これはと思うばかりで
物足りなさで終わってしまった映画です。

とはいえ、ヨーロッパの美しさを映像で表現が
素敵にしてるので☆をプラス1してます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
着替えのシーンやニット帽、ダウンジャケットを着た黒木メイサを見るたびに「ユニクロかっ!」と何回ツッコンだ事か。冬だし、スキー場だからしょうがないんだけど、まるでユニクロのCMを見ている様な気になる。うまく言えないが、そう連想させてしまうのだ。最初の織田さん、イヤ黒田もちょっとそんな感じなのです。黒田は絶対ダウンジャケットなんて着ないって!織田さんはいいけど、黒田は着ちゃダメなのです。サスペンスにカジュアルな衣装は着ちゃ駄目だなと感じました。いや、いいんです着て、いいんですけど、やっぱユニクロ着るんだ黒田ってなる・・・キャラ的に×。映画の内容自体も、前作の方がはるかに面白い。今作は黒田の存在感がイマイチ足りんのです。クール且つ頭の冴える黒田が見たかった。でもやっぱり気になったのは衣装。コートの色はベージュじゃなくて黒じゃなきゃだめですよ。やっぱりベージュの黒田は有りか無しかでいうと、無いです。というわけで、黒田はこうあるべきだというのが自分の中にあります。次回作では(あるか分りませんが)最高に黒くて渋い黒田を見せてほしい。黒だ!黒田!!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「アマルフィ 女神の報酬」で初登場し、フジテレビ系列のテレビドラマ「外交官 黒田康作」も製作された、織田裕二扮する外交官・黒田康作が活躍するサスペンス映画の第2作。今回はスペインを舞台に、巨大な国際犯罪に立ち向かう主人公の活躍を描く。共演は黒木メイサ、伊藤英明、戸田恵梨香、谷原章介、大杉漣、鹿賀丈史、夏八木勲、福山雅治、伊藤英明。監督は前作に引き続き西谷弘が務めている。

スペイン北部に隣接する小国・アンドラ公国で、日本人投資家・川島の遺体が発見される。この情報を得た外交官・黒田康作はすぐさま現地へ飛ぶ。黒田は調査の過程で二人の事件関係者、第一発見者のヴィクトル銀行の行員・新藤結花と、事件を担当するインターポール(ICPO)捜査官・神足誠と出会う黒田。何かを隠しているような二人の言動に不審を抱き、事件が単なる物取りではないと睨んだ彼は、やがて巨大な陰謀の核心へと迫っていくが…。

前作はサスペンスとしては平々凡々で謎解きも実に陳腐、親子の絆を描くドラマパートも新味は無く、大塚寧々を初めとした豪華キャストも単なる顔出し程度で終わった人たちがほとんどだった(戸田恵梨香だけは本作にも続投するほどの好演を見せた)。おまけに日本シナリオ作家協会との間で、脚本家のクレジットを巡っていざこざまで起こった(結局悪かったのは西谷監督だったみたいだが)。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作同様に
小骨はたくさんあって瞬時も目が離せない作りですが、
太い骨が無い。

ストーリーが最後まで明かさないのは良いところです。
サスペンス好きな方には、観れるだろうと思います。

問題は「太い骨」だ。
本作はまだましだった。
神足の「人間の葛藤」を描いていたから…です。
ただし「主人公」の内面が描かれて行かない。
鉄人のように「カッコ良すぎる」。
そういう「人間味」を見せたいのか?見せたくないのか?笑
不思議な作風のシリーズに成ってマス。

重要な箇所でもサラリと見せるやり方…、
個人的には私は「嫌い」。

観終わってスグは星4でも、
骨太でないので
時とともに印象が薄くなり、
段々評価が下がる「出来」です。

何か前作同様「もったいない」作品。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック