通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アンゴルモア 元寇合戦記 (2) (カドカワコミッ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アンゴルモア 元寇合戦記 (2) (カドカワコミックス・エース) コミックス – 2015/3/7

5つ星のうち 3.9 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アンゴルモア 元寇合戦記 (2) (カドカワコミックス・エース)
  • +
  • アンゴルモア 元寇合戦記 (3) (カドカワコミックス・エース)
  • +
  • アンゴルモア 元寇合戦記 (1) (カドカワコミックス・エース)
総額: ¥1,878
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

博多への途上に浮かぶ対馬に、蒙古の先鋒部隊が上陸を開始する!見たこともない炸裂弾。馴染みのない集団戦法。朽井迅三郎は、海を越えてやって来た未知の敵に、どう立ち向かうのか?いよいよ両軍激突!


登録情報

  • コミック: 186ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2015/3/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041027845
  • ISBN-13: 978-4041027844
  • 発売日: 2015/3/7
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Amajohn 投稿日 2015/4/5
形式: Kindle版
俺TUEEEEとか、無双漫画とか、そういう風に言う人もいるようですが、
別にそこまで破天荒ではないし、決して不快な類ではないです。

かつて武士の中でも頂点のほうにいて何もかもを持っていた男が、
その何もかもを失い、遠く離れた離島で戦果をあげ信頼を得る。
王道っちゃ王道ですが面白いです。

<キングダムのパクリという意見に>
確かにキングダムと作風が似てはいますが、
あそこまで主人公がバカではありません。
そして、あそこまで現実離れしているわけでもありません。
そもそも「現実ではありえない」とか、確かに、これは漫画です。

主人公は、もともと大将軍としての素質が備わっているカリスマ武者です。
次巻が楽しみだ。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
一巻は世界説明や主に蒙古軍の数や圧倒的強さなどの紹介が主でしたが2巻から主人公やヒロインそしてその他の周りの人たちがそれぞれの思惑の元どんどん動いていきます。主人公、迅三郎のいい加減さや強さや信念がとてもいいです。ちょっと横道にはそれますが輝日との関係も見逃せないし、意外な大物も出てきてこれからますます期待が膨らみます。
いまさらですが教科書では数行だった元寇にこんなにドラマがあるものと思うと感動です。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
無謀にも迅三郎を筆頭に小隊で蒙古の多勢に夜襲をかけたのは壇ノ浦の戦いを彷彿とさせた。
流人という身分ではあるが元幕府役人の気質は消えず、迅三郎が家族との思い出を断ち切るように武士であり戦人(いくさびと)の定めと使命感を全うしようとしている。
平和な現代に生きて、いかにこの戦乱時代が無情であったかがわかる一方、身分を問わず、なりふり構わず皆が団結して
必死に倭国を守ろうとする姿は頼もしく感じられる。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
対馬の人たちは蒙古が攻めてくるなんて思わずに
どこか、他人事のような戦をしていて、結局は負け戦をするようになります
このまんがの主人公、朽井が、劣勢の状況を挽回しようとします
この辺が、マンガ的で、無双しているじゃんかと突っ込みたくなる部分も
あるかと思いますが、そんなのは気にならないくらいに展開がスピーデイで読ませるものが
あると思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
元寇の対馬侵攻を題材にした珍しい漫画。
「元寇 対馬 小説」で検索してもこの漫画が出るくらいなので、非常に珍しい題材にチャレンジしたと思います。
続きが楽しみです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 わびすけ 投稿日 2015/7/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
主人公の内面も少しずつ描かれだし、脇役たちもいい味を出してきた。何人生き残れるか不安だが、次の巻も楽しみ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer 投稿日 2015/9/19
形式: Kindle版 Amazonで購入
今までの所、そう変な展開も無し、良い。
女真まで踏み込んでるし。

連中が対馬の捕虜の女性達を博多で船から手に穴あけて吊るして晒したという逸話は、書くんだろうか?
今後に注目(かなり後か)。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Stunning 投稿日 2015/10/2
形式: Kindle版 Amazonで購入
グロいけど面白い。けど、途中で顔が歪んだような作画になっているのが気になります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー