この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アンコール・王たちの物語 ~碑文・発掘成果から読み解く (NHKブックス) 単行本(ソフトカバー) – 2005/7/30

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 15,020 ¥ 446
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

高さ65メートルの尖塔が屹立するアンコール・ワット巨大な四面仏尊顔搭が林立するバイヨン寺院バンテアイ・スレイ寺院に彫られた「東洋のモナリザ」など、巨大伽藍、広大な都城をもつ遺跡群で知られるアンコール王朝。この神秘的都市を造営した諸王は何を考え、どのように生きたのか。フランス極東学院の長年に亙る碑文研究の成果を日本人として引き継ぎ、合わせて、2001年バンテアイ・クデイ遺跡から発掘した274体の廃仏の分析、王道と石橋でつながる5大地方遺跡の調査などの最新成果を加え、諸王の事蹟を立体的に描き出す。40年近くアンコールに通い続けた石沢アンコール学の総決算である。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

石沢/良昭
1937年生まれ。上智大学外国学部フランス語学科卒業。文学博士。74年・78年フランスEcole Pratique des Hautes Etudesにて碑刻文研究。61年カンボジアConservation des Monuments d’Angkor研究員。聖マリアンナ医科大学助教授、鹿児島大学教授等を経て、82年より上智大学教授。上智大学長、上智大学アジア人材養成研究センター所長、上智大学アンコール遺跡国際調査団団長。91年外務大臣表彰受賞、98年カンボジア王国シアヌーク国王陛下よりサハメトリ章親授、2003年国際交流基金賞など受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 284ページ
  • 出版社: NHK出版 (2005/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140910348
  • ISBN-13: 978-4140910344
  • 発売日: 2005/7/30
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 400,700位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2010年2月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月14日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年10月13日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。gopro hero5アクセサリー