¥ 3,888
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アンカル がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

アンカル 単行本 – 2015/12/18

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/12/18
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 6,033
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アンカル
  • +
  • ファイナル・アンカル
  • +
  • ビフォア・アンカル
総額: ¥9,720
ポイントの合計: 287pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

伝説のバンド・デシネ『アンカル』 追加要素とともに新装発売!

これを読まずしてSFは語れない。アレハンドロ・ホドロフスキーとメビウスによる、世界的ベストセラー『アンカル』。クローン手術を繰り返す大統領、ミュータント、異星人、殺し屋、階級間の争い、陰謀……主人公ジョンの行く先にはさまざまな試練が待っている。宇宙と人類の運命を懸けた大冒険の先に見たものとは?アンカルとは何なのか?人はどこから来てどこへ行くのか?これぞスペース・オペラ。追加要素として『アンカル』に隠されたさまざまな謎を解き明かした「アンカルの謎」を収録した漫画ファン必読の1冊!

内容(「BOOK」データベースより)

夢見ることは生きること。奇才ホドロフスキーと天才メビウスが結びつき、生まれた衝撃のスペースサーガ!世界中のクリエイターを陶酔させ続ける伝説のフランスコミック、謎多き本編を紐解く解説集『アンカルの謎』を併録し、再起動!


登録情報

  • 単行本: 360ページ
  • 出版社: パイインターナショナル (2015/12/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756246753
  • ISBN-13: 978-4756246752
  • 発売日: 2015/12/18
  • 梱包サイズ: 27 x 20 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 101,966位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
大友克洋のAKIRAや押井守の攻殻機動隊に出会ってから、今敏、士郎正宗、森本晃司、りんたろう、庵野秀明 他、日本の各種カルトアニメ、漫画・映画にハマりましたが、最近、アレハンドロホドロフスキーの映画「エル・トポ」「ホーリーマウンテン」「サンタ・サングレ」に触れ、「ホドロフスキーのDUNE」というドキュメンタリー映画を観てメビウスの素晴らしさを知り、当然本書を手に取った訳です。私にとって、バンドデシネという新しい扉を開いてくれた特別な本です。以来、アレハンドロホドロフスキーとメビウスの関連本は勿論のこと、バンドデシネ集めが趣味になりました。
国内では手塚治、宮崎駿、鳥山明などに影響を与え、海外の著名なクリエイターと様々な仕事をしてきたアレハンドロホドロフスキーとメビウス。芸能・芸術のルーツやメインストリームに居続けている方達だと思います。SFが好きな人であれば、強くお勧めします。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告