¥3,740
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
アルゼンチンに渡った俳句 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

アルゼンチンに渡った俳句 (日本語) 単行本 – 2019/3/14


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/3/14
¥3,740
¥3,740 ¥6,534
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

ブエノスアイレスの春は、広場や通りで一斉に開花し、また一斉に落花する薄紫のハカランダに彩られる。日本人が桜を愛でるように、人々がハカランダを慈しむ国、アルゼンチンには、半世紀以上前からスペイン語ハイクが芽吹き、各地の豊かな自然と人々の暮らしが、十七音節の詩に詠われてきた。本書では、地球の裏側に生まれ、広く愛されてきたアルゼンチンの俳文芸の不思議を、歴史、地理、文化の視点から読み解く。

出版社からのコメント

ホルヘ=ルイス・ボルヘスやフリオ・コルタサルなど、アルゼンチンに根付いた独自の「ハイク」の世界がひろがります。

著者について

井㞍 香代子(いじり かよこ)
1958年福岡県生まれ。大阪外国語大学外国語学部イスパニア語学科卒業。神戸市外国語大学外国語学研究科修士課程修了。現在、京都産業大学文化学部教授。京都府連句協会常任理事。専門はスペイン語圏文学。共著として、『スペイン語大辞典』白水社(2015 年)、『スペイン文化事典』丸善出版、(2011 年)、『スペイン内戦とガルシア・ロルカ』南雲堂フェニックス、(2007 年)等がある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

井尻/香代子
1958年福岡県生まれ。大阪外国語大学外国語学部イスパニア語学科卒業。神戸市外国語大学外国語学研究科修士課程修了。現在、京都産業大学文化学部教授。京都府連句協会常任理事。専門はスペイン語圏文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: 丸善プラネット (2019/3/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863454090
  • ISBN-13: 978-4863454095
  • 発売日: 2019/3/14
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,099,140位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう