アルゴ [DVD] がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 DVD-OUTLET
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※こちらの商品はアウトレット品になります。色あせやシュリンク破れ、ケース破損などがある場合があります。DVD-OUTLETストアで在庫をチェック!今すぐ出品者のボタンをクリック!アマゾンからの出荷分を除き、当店で商品金額1,500円以上(同日発送分のみ対象)ご購入頂くと送料サービス!発送作業後に順次ご返金致しますので、反映までに1~2営業日かかりますこと予めご了承ください。※弊社からの領収書の発行は行っておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アルゴ [DVD]

5つ星のうち 4.0 156件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 989 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 554 (36%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 679より 中古品の出品:9¥ 349より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオアルゴ (吹替版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • アルゴ [DVD]
  • +
  • ゼロ・ダーク・サーティ スペシャル・プライス [DVD]
  • +
  • アメリカン・スナイパー [DVD]
総額: ¥2,843
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ベン・アフレック, ブライアン・クランストン, アラン・アーキン, ジョン・グッドマン
  • 監督: ベン・アフレック
  • 製作者: ベン・アフレック, ジョージ・クルーニー, グラント・ヘスロヴ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日 2013/09/04
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 156件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00DJBZLR4
  • JAN: 4548967011944
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 30,592位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

CIAが最高機密情報として封印していた衝撃の実話に基づくサスペンス。79年、イランのアメリカ大使館が過激派に襲撃され、6人の大使館員が人質となる。CIAの人質奪還のプロ・トニーは驚くべき救出作戦を実行するが…。“WARNER THE BEST \1,500”。

内容(「Oricon」データベースより)

全世界を震撼させた歴史に残る大事件が起きたのは、1979年11月。革命が吹き荒れるイランで、過激派がアメリカ大使館員を人質にとる。混乱のなか裏口から6人が脱出、カナダ大使の家に身を隠す中、CIAのトニー・メンデスが提案した人質奪還作戦とは…?アメリカが封印した最高機密情報を基にした衝撃の実話!

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
6人の大使館関係者を、CIAのエージェントが救い出す筋書き。
考えてみれば結構地味な映画だが、それだけに非常にリアルで緊迫感があります。
人が死なない映画で、これだけハラハラする作品というのも珍しい。
そういう意味でも高評価したいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
※ネタバレ含む
群衆に囲まれての車での移動や空港別室での詰問に、最終盤での車での飛行機への追跡などハラハラが止まりませんでした。
バレたら命がないという状況に、その場にいるような緊迫感を味わいました。
じわじわ入っていくような映画だと思うので、そういうのが好きな方にはおすすめだと思います。
また、史実を知っている方はよりいいのかもしれません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
1980年にイランで起こった、アメリカ大使館人質事件がモデルです。
1979年、イランで革命が起こり、米国の傀儡政権が倒されます。
革命で身を追われたパフラヴィー(作中ではパーレビ)国王は米国に亡命し、イラン国民は米国にパフラヴィー国王の引き渡しを求めて連日イラン国内でデモや暴動を起こします。
在イラン米国大使館には暴徒が押しかけ、破壊され、運良く脱出できた大使館職員6人はカナダ大使の私邸に長い間、身を寄せます。
革命のさなかにあるイラン全体は米国人スキャナーとなっており、見つかればスパイとして殺されます。

そんななか、CIAと国務省は6人をなんとかイランから脱出させるための策を練ります。
最終的に6人の身分をカナダ人に偽装することにし、エージェントを1人イランに送り込み、合計7人がSF映画の映画製作班となり、ロケーション・ハンティングのためにイランに入国したことにします。
そして民間機で普通に出国する作戦を実行します。

さて、この作戦はうまくいくのでしょうか。
めちゃくちゃおもしろいというわけではなかったけれども、なかなか引き込まれた政治サスペンスでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
1979年現実に起こった事件を映画化にした作品。
映像はディテールまでしっかり作り上げられているので、当該事件の時代にあわせた作りになっていて多少古臭い感じを受けますが、2012年に公開された映画です。映画の内容はいま日本にとって無関係ではない事件性のあるものなので、この映画を多くの人にみてもらいたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽純 VINE メンバー 投稿日 2013/3/16
形式: Blu-ray Amazonで購入
この作品を見終えた時、恐らく誰もが思う
“事実は小説より奇なり”
そしてそれを織りなすのは人。

徐々に緊張が高まる中、突然その時が来た。
イランの米大使館は占拠され、多くの人が人質となった。
しかしその時6人の職員が抜け出し、カナダ大使私邸に逃げ込んだ。
見つかり捕まれば命は無い。
取り締まりや監視の目はさらに厳しくなり、カナダ大使に帰国命令が出る中、
奇想天外な作戦が決行される。
単身乗り込んだエージェントにより、
全員が映画クルーになりすまし、イランを出国する ...

映画が絡んだ痛快な作品、かと思いきや
始まりから緊張を強いられる、実話の重みを感じずには居られません。
「話し合えばわかる」という言葉は無力で、虚しく響く恐怖の時。
色調や漂ってくる匂いに、あの日あの時の70年代を見る、
史実に基づき淡々と描かれる程にドラマチック。

ハリウッドに山のように寄せられていた脚本の数々。
その中から運命の脚本 『アルゴ』 が目に留まる。
架空の映画 「アルゴ」 が要、言い方を変えれば 「アルゴ」 がなければ
この作戦は成り立たなかった。
この奇想天外な作
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 ネタバレにご注意ください。

 シュプレヒコールを唱え、気焔を上げるイラン市民が暴徒化していく冒頭から飛行機が離陸するまで、ハラハラドキドキで、無駄な力があちこちに入り疲れました。
 脚本が素晴らしい!!
 6人の客人を乗せたトニー(ベン・アフレック)の運転する車がデモ隊に挟み撃ちにされる。テヘラン市内のバザールを歩いている最中、写真撮影をめぐってイラン人店主と一触即発の状況に。アメリカ政府のアルゴ作戦中止命令。空港でのチケット発券トラブル。作戦再開。元々保管されているはずもない審査票。そして、別室に連れて行かれての詰問。なかなか出ないハリウッドの映画製作事務所の電話。動悸が……。
 一方では、子どもたちが、シュレッターの紙を根気よくつなぎ合わせ、次第に客人たちの顔が明らかになっていく過程。
 カナダ大使私邸で働くイラン人女性と軍人との会話。
 明らかになった顔と、隠し撮りをしていた6人の写真の合致。
 時折、挟まれるイランの音楽。
 頭の片隅では、きっと脱出できるはずと思いながらも、これでもか、これでもか、という仕掛けの連続に、心臓がバクバク。
 ジョン・グッドマンとアラン・アーキンのベテランコンビの使い方も絶妙で、二人が絡むシーンだけは、肩の力が抜けました。
 特典映
...続きを読む ›
3 コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー