乙女はお姉さまに恋してるPortable ~2人の... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少のキズや汚れ等がある場合がございますがご容赦くださいませ。プロダクトコードの付属した商品につきましては、中古品となりますので使用状況に関しては保証出来兼ねます。予めご了承頂きますようお願い致します。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 9,800
通常配送無料 詳細
発売元: HKオンラインショップ(ご注文前にコンディションを必ずご確認ください)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

乙女はお姉さまに恋してるPortable ~2人のエルダー~(通常版)

プラットフォーム : Sony PSP
CEROレーティング: CEROレーティング審査中
5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 9,799 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、★東京電王堂マーケティング部★在庫確実が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
通常版
新品の出品:6¥ 9,799より 中古品の出品:15¥ 1,446より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 通常版
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 乙女はお姉さまに恋してるPortable ~2人のエルダー~(通常版)
  • +
  • PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB)
総額: ¥35,249
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 通常版
  • ASIN: B004KSREWU
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/4/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 5,861位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

エディション:通常版

Amazonより

原作は2010年6月にPCで発売されて大好評。
PS2、PSPで発売された『乙女はお姉さまに恋してる』の続編がついに登場!
舞台設定はそのままに、前作より3年後の世界を描きます。
今回はちょっぴりビターでスラップスティックな<女装潜入ファンタジー>
新しい物語が、いま再び開幕します!

◆開発は原作・キャラメルBOX
移植作業(開発)は、原作PC版を手掛けた「キャラメルBOX」が手がけております。
・原画・キャラクターデザイン のり太
・企画・シナリオ 嵩夜あや
◆新規ヒロインを追加
原作PCで人気サブキャラクターだった生徒会長の「皆瀬 初音(みなせ はつね)」と
寮の住人「栢木 優雨」(かしわぎ ゆう)」の2人がヒロイン(攻略対象)となりました。
PSP版は、全6人のヒロイン(薫子、史、ケイリ、淡雪、初音、優雨)でお届けします。
◆新シナリオ・イベントグラフィックの追加上記に伴い、新たにシナリオやイベントCGなどが追加されます。
シナリオでは、第五話「白銀の花びら、黄金の雪」 (8月・9月)に大幅加筆。第六話「射干玉の夜の姫君」(10月)が
完全新規のストーリーとなります。
◆オープニング・エンディング曲を一新
PSP版のオープニングは人気アーティスト「橋本みゆき」が歌います。
それに伴い、オープニングムービーも新しくなります。
オープニング 『Crystal wish』作詞:渡邊カズヒロ /作曲・編曲: 大山 曜/歌:橋本みゆき


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

版: 通常版
この作品は通称「おとボク」と呼ばれ、1作目から3年後です。
前作をプレイした方が良いかと聞かれれば、直接的なシナリオの関係はありません。
しかし、前作の設定や名前が使われており知っておくとより楽しめると思います。

今作の主人公は「妃宮千早」です。本編を始めてすぐ分かるのですが、北欧系クォーターである容姿や環境からいじめに遭い不登校、人間嫌いになり、物事を斜めに見る穿った性格になってしまいます。
そんな自分も嫌いな千早が、聖鷹女学院に「男の娘」として転校する事になってしまい、周りとのわだかまりを解消しつつ人間的に成長していきます。
前作のレビューにも書きましたが非常に人間の心の部分に触れた作品です。
人の心の温かさ、惜しみの無い友情や愛情の物語です。少し気恥ずかしい言葉を並べられる分だけ、現実離れした温室的な世界観も持っています。

実際にプレイして、前作のPSP版の不満点が修正されています。
PSP1000ですが、前にあった音割れが完全に解消されました。本体・イヤホン共に良い音質です。また画質もPSPレベルではとても高く、綺麗な画像だと思います。
残念だった事はシステムが前の使いまわしで、L(文章早送り)、R(オートプレイ)、○ボタン(文章送り)、アナログスティック上(バ
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版 Amazonで購入
ADV・ギャルゲーをあまりやらないコアゲーマー百合大好きな自分が
これから買おうか迷ってる人の参考になればとレビューさせて頂きます。

1はプレイしていません。キャラ絵が好きではないのでこれからもやらないと思います。
2は絵が百合っぽい、PCゲームからの移植なので販売側も少し自信があるゲームなのだろう
と思い大して期待せずに買いました。
1周クリアしたので追記しています。

良い点
・文章がとてもうまい。会話に違和感なく、お嬢様らしい知らない言葉がでてくる。
・キャラの性格設定が見事。どのキャラも生き生きとしている。
・ボリュームがある。1話終わるのにゆっくりプレイして2〜3時間かかった。
・主人公が修行を終えた後のジャンプのキャラの様。次から次へと出てくる特技は爽快。
・声優さんがうまい。キャラと違和感がない。
・選択肢が少ない。選択肢にチビキャラが配置されていて誰の話に発展するかわかりやすい。

悪い点
・キーコンフィングが出来ない。左片手持ちプレイが出来ない。
・インストールしていないとPSPローディング音が常にある。うるさすぎてキャラの声が聞こえない。
・他の方のレビューを見るところ、攻
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
これもPCゲームから一般向けの移植作品で、PCでは攻略できなかった初音ちゃんと優雨ちゃんの姉妹が念願通り攻略対象になっています。それは嬉しかったのですが、人気の高かったうたちゃんと香織理さんがそれから外れてしまっているのが非常に残念です。まあこの2人のシナリオは一般向けでは厳しいのかもしれませんが。
ただ、その分ケイリ・香織理寄り、初音・優雨寄り、雅楽乃・淡雪寄りの夏休みの話が追加されているのと、第6話(10月)の新エピソード、メインヒロインの薫子ちゃんのエピソードが新たに追加されていたので、それは非常に楽しめました。
あと、例のPC版の隠しシナリオの続編もありますので、PC版をお持ちの方にも是非おすすめします。
個人的には、PC版で紹介された前作キャラで10月で紹介されていた由佳里ちゃんの説明箇所がなくなっているのをどこかで出して欲しかったのと、某おまけゲームで○宮夫人を倒した後でご褒美が欲しかったな、と思います。
今度PC版でリメイクする時は、PC版とPSP版の8人攻略できるようになっていて欲しいな。
1 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
OP、ED共に前作よりも良かった。 個人的にはEDは原作より良かったと思う
共通√も個別√も原作と違う部分があってなかなか面白かった
初音と優雨も攻略対象になって原作プレイした自分としては結構満足してます

雅楽乃と香織理が攻略対象から外れたのはちょっと残念
共通√は長くて濃い内容なのに個別√は短くて薄い内容なのは期待はずれ
共通√は長くて何回も見てると途中で飽きるのにその先にある個別√は短くすぐ終わるのでアニメ化を基準にして作った感が否めない。ここは特に酷いと思った
あと共通√は一つ一つが長くて降誕祭のダンパや文化祭イベントが意味があるのかどうかもわからないくらい短いのもマイナス
折角シチュエーションも絵も良いのだから重厚なシナリオをみたい

FDでるなら前作との絡みを期待
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

エディション: 通常版