通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アルキメデスは手を汚さない (講談社文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アルキメデスは手を汚さない (講談社文庫) 文庫 – 2006/9/16

5つ星のうち 3.7 32件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アルキメデスは手を汚さない (講談社文庫)
  • +
  • 放課後 (講談社文庫)
総額: ¥1,274
ポイントの合計: 40pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

受賞歴

第19回(1973年) 江戸川乱歩賞受賞

内容紹介

「この小説との出会いが、本嫌いだったバカ高校生の運命を変えた」――東野圭吾

熱い声にこたえて、伝説の青春ミステリー待望の復刊!

「アルキメデス」という不可解な言葉だけを残して、女子高生・美雪は絶命。さらにクラスメートが教室で毒殺未遂に倒れ、行方不明者も出て、学内は騒然! 大人たちも巻き込んだミステリアスな事件の真相は? 1970年代の学園を舞台に、若者の友情と反抗を描く伝説の青春ミステリー。江戸川乱歩賞受賞作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 392ページ
  • 出版社: 講談社 (2006/9/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062755033
  • ISBN-13: 978-4062755030
  • 発売日: 2006/9/16
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 376,834位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
第19回江戸川乱歩賞受賞作。1973年の作品。
ミステリーと言うより青春小説と言った方が良いのだろう。
だけど、青春小説として読むには、この作品に書かれて
いる若者達には魅力が感じられず、感情移入出来ない。

作品中に「総括」と言う言葉が使われているように、当時活動
していた連合赤軍の影響を強く受けているのだろうが、妙に
姑息で若者らしさが感じられない。

法に違反しなければ何をしても良いと言う土建屋の柴本氏も、
この若者たちの考えも、基本的に同じではないだろうか。
むしろ柴本氏の方が正常で、柴本氏の娘の美雪や、その仲間
の高校生の方が異常とさえ思えてしまう。

時代背景が違うのかも知れないが、当時の彼らより、はるかに
若い世代であるにも関わらず、その考え方や行動は奇異に感じた。
この作品で書かれているのは、大人の目線から見た若者達なの
ではないだろうか。

登場人物に共感できないのは、青春小説としては致命的である。
ミステリーとして見ても、時刻表トリックや密室などを取り込んで
いるが、いずれもただ使っているだけで、底が浅く中途半端である。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
70年代のその時代の色が出ている作品なので、
現代の人が読むと古く感じると思う。
推理ミステリーではなく、小説っぽいです。

前半はある女子生徒の中絶死、そこから中毒事件、
殺人事件へと事件が次々と移行していき、
中盤は刑事による事件の推理、後半は供述となり、
結尾で事件発端の前提があきらかになる。

犯行のトリック自体に驚愕させられることはないし、
中盤で事件解決につながるヒントや目撃者が出てきてしまうので
「あーあ、なんだ」と思ってしまうことが多少あるが、
供述が覆り覆りを繰り返す場面はなかなか面白い。

行為自体は残酷なのに、犯人や犯行動機が
不謹慎だがとてもすがすがしいのが不思議だ。
青春時代独特の純白さ、若さゆえの思慮のない残忍さ、
それでいてどこかすごくシビアで直接的であったり、
様々な矛盾が面白い。

結尾は大きな議題を投げかけて〆る。
歴史的、政治的な人間の真理を考えさせられ、
タイトルの意義を痛感します。

高校生・セックス・中絶・結束団・総括、などを織り込んだこの作品は、
正義を模索する当時はセンセーショナルだったと
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 三十年以上題名は知っていたが、あんまりぱっとしないだろうな……と思って敬遠していた作品。しかしこの度縁あって読破。
 内容は……ま、予想通りってことで……。
 ある意味70年代の推理文壇そのものがこんな感じだった。云わば停滞期であったことは事実。作者も何とか工夫を凝らそうとしてるけど基幹となる謎が弱くてどうも……。とってつけた様な密室も問題で、こんなの付けるぐらいなら削っちゃえば?という感じ。
 ただ、読者をあっと言わせよう、事件を複雑にしようと努力しており、その努力は買う。
 この作品で守銭奴と思われていた男が、ただ単に合理的な男であることが判明するラストの下りは清々しく、なるほど青春推理小説ではある。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
今から35年以上前、高校時代にベストセラーになった。本屋の新刊コーナーで、和田誠氏のカバーイラストが優しい雰囲気を出していた。登場する中心人物が自分と同じ高校生だということを知って、少し興味がわいたけれど買わなかった。
それから幾星霜。この、カバーデザインがまったく変わってしまった文庫本を読んでみることにした。高校時代、同級生たちはどんな気分で読んだのだろうと思いながら読み進めた。ひょっとして、読んだことのないストーリーにノスタルジアを感じることもあるのかもしれないと思った。
いわゆる青春推理小説である。文章にわかりやすさと清々しさがあって読みやすい。いい文章だと思う。しかし、である。起こる事件に必然性がない。女子高生の妊娠と堕胎手術の失敗による死亡。高校の教室で起こった食中毒事件。高校生の姉の不倫相手の死と、その姉の自殺。次々に起こる事件にまったく必然性がない。リアリティもない。
通常起こりえない事件であり、荒唐無稽に感じる。犯人に事件を起こすだけの切迫感がなく、事件を起こしたあとにも罪の意識に苛まれることも警察に追われる焦燥感もない。だから事件の解明にもワクワク感はない。全体、著者は何を表現したかったのだろう。
当時の高校生は三無主義と呼ばれた(五無主義とも)。三無主義とは無気力、無関心、無感動。そんな時代を表現した小説だったのだろうか。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー