中古品
¥ 357
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 シンショー
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 使用感なくきれいな状態です。書き込みや破れ、タバコ臭などもありません。帯あり。万一不具合ありましたら返金対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アルカナシカ 人はなぜ見えないものを見るのか 単行本 – 2011/6/22

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 98

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

人はなぜ、不思議な現象を怖れ、憧れ、求めるのか? 偶然に導かれるように出会った、UFO遭遇者、超能力者、霊能力者――。体験者たちの圧倒的な現実から人間の意識と精神の根源に迫る、渾身のノンフィクション!

内容(「BOOK」データベースより)

それでも人は、UFOを求める。多くの人が語る、不可思議な「体験」―。やがてそれらは、奇妙な符合を見せはじめた。日常と超常をさまよう渾身のノンフィクション。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 255ページ
  • 出版社: 角川学芸出版 (2011/6/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4046532459
  • ISBN-13: 978-4046532459
  • 発売日: 2011/6/22
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 153,967位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「マアジナル」をフィクションだとすると、この「アルカナシカ」は(便宜的に)ノンフィクションとされています。ただ、二つの本を読むと、フィクション世界はノンフィクション世界を侵食して、ノンフィクション世界はフィクション世界へと侵食しています。ふたつの作品は一つの明確な境界線で仕切られるものではなくて、分けようとしてしまう線引きや行為そのもの自体に、大きな問いをつきつけてくる本でした。 

小林秀雄が「信ずることと知ること」語っている文章が引用されます。
『不思議を不思議と受け取る素直な心が、何と少ないかに驚く。』
『科学は、この持って生まれた理性というものに加工をほどこし、科学的方法とする。計量できる能力と、間違いなく働く智慧とは違いましょう。学問の種類は非常に多い。近代科学だけが学問ではない。その狭隘な方法だけでは、どうにもならぬ学問がある。』
まさにこの態度こそが、一本の強い縦糸としてこの「アルカナシカ」の世界観を貫通しています。 

理性や知性の限界を考えた大哲学者であるカントは「あなたがそのように見るから、そのような現実である。」と指摘しました。このことは、認識論における「コペルニクス的転回」と言われ、ドイツ観念論哲学のはじまりとされています。その壮大な学問のきっかけになったのは、カント自身が神秘思想家スウェ
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Teru Sun トップ500レビュアー 投稿日 2011/6/25
形式: 単行本
本書は小説ではない、まして“トンデモ本”でもない。ある人が書店で見かけたら帯のフレーズにギョッとするかもしれない、「それでも人はUFOを求める。」とデカデカと書かれているのだから。

田口ランディの著作を手に取ったのは初めてだった。どんな文章を綴る書き手なのか興味があったが、なかなか気になるものがなかった。私は“UFO”というフレーズに偏見はない。だからか「田口ランディはUFOも語るのか?」といった軽い気持ちで今回読み始めた。

ルポルタージュのようであり、エッセーのようでもある。著者の葛藤や疑問、確信などを包み隠さず吐露したような作品なのだろう。“UFO”というフレーズは全編を通して登場するが、それに焦点を当て過ぎたものではない。スプーン曲げ能力者たち[清田益章,秋山眞人,ユリ・ゲラー]を皮切りに「カントとスウェーデンボルグ」「シャーマンと幻覚キノコの変性意識」、トランスパーソナルやスピリチュアルといわれる世界に足を踏み込んだ著者の半生の記録だ。本書内でも触れられている森達也の
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
こういう話を娯楽として読みたくなる私は遅ればせながらこの本を手に入れた。

正直、読み始めから、これは失敗したかなあ…と思ったりもした。田口さんは「あっちの世界」に行ってしまったのかな…と感じたからだ。でも、ともかく読んでみた。

清田さんのスプーン曲げを目の前で見た小学校低学年の頃のことを田口さんの中学生の娘さんはよく覚えていて、「スプーンを曲げることに何の意味があるのか」といった質問をしたという。そして、「なぜスプーンなのか」と問うたと言う。もっと世界にとって役に立つことをすればいいと思う、と。田口さんはその時、娘が「教育という名の洗脳」を受けてしまったとショックを受けたと言う。でも私には、娘さんの反応はきわめて適切で健全だと感じられた。スプーンはスプーンとして使うために作られた道具で、それを壊してしまわなくてもいいのではないかと私も昔から思っていたからだ。実際にスプーンを曲げる力はあってもいいのだ。でも、その力を見せようとするのならば、どうしてもっと必要な場面で使わないんだろうと、まだ幼かった頃の私もそう感じたし、今もそう感じるからだ。

大丈夫かな、田口さん…。きちんとそういったものから距離を取れた上で、この本を書いているのだろうか?それがそこまで読んでの私の感想だった。

第二章から第四章で、
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書に登場するユリゲラーを当時にテレビで見ていたが、なぜか私は関心がなかったので自分で曲げてみようとした記憶は無い。それから今に至るまでも、スプーン曲げをするマジシャンなどをテレビで見るにつれて、トリックなのだろうなと思っていた。

たしかにトリックが多いのだろうと思うが、この本を読んで、まったくの第3者がユリゲラーと一緒にいる場で簡単に自分や他の人たちがスプーンを曲げたり、ユリゲラーがスプーンに触れずに曲げて、さらにそのスプーンが自然に曲がり続けるという話を聞くと、この著者が嘘をついていない限りは実際に起きたことなのだろうと思った。

さらに、この著者と一緒にお忍び来日のユリゲラーと温泉旅館にいった人のブログをたまたま見たが、同じ体験が書かれていたので、その人までもが嘘をついているとは思えなかった。

スプーン曲げの力を持つという他の超能力少年たちがトリックを使っていたことが暴かれた過去があったが、それは能力を出せない場合の苦し紛れのトリックだったのか、最初から能力が無かったのかは分からない。

この本はもちろんスプーン曲げだけの話ではないのだが、驚くべきUFOを目撃した人の体験談では、本当に凄い体験を聞いたけれども本には書けないとあったので、その点はがっかりした。

不思議なこと
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック