中古品
¥ 1
+ ¥ 254 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【毎日24時間以内に発送】【帯付き】軽度の傷みはございますが、紙面に書き込み等なく良好な状態です。アルコール清掃を行っております。★Amazon専用在庫ですので欠品はございません ★全額返金保障 【十分な検品を行い出品しておりますが、商品説明と異なる場合は速やかに全額を返金させて頂きますので、ご安心してご利用下さい】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

アリバイ会社にご用心 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) 文庫 – 2016/5/10

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2016/5/10
¥ 3,820 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

依頼客にアリバイを作る「鈴木アリバイ事務所」に勤務する“俺"こと右藤旺太郎は、
事務所の顧客であった佐々木勇を殺した疑いをかけられる。
警察からの聴取を適当にごまかした翌日、藤寺美紗と名乗る女性が事務所を訪ねてくる。
彼女の依頼は、自身のアリバイを“崩してほしい"というものだった。
しかも、藤寺は自分こそが佐々木殺害の犯人だと告白し――。
右籐は自らの身の潔白を立てるため、藤寺のアリバイ崩しに乗り出す。

内容(「BOOK」データベースより)

依頼客にアリバイを作る「鈴木アリバイ会社」に勤務する右藤旺太郎は、会社の顧客であった佐々木勇を殺害した疑いをかけられる。警察からの聴取を適当にやり過ごした翌日、自身のアリバイを“崩してほしい”という依頼人・藤寺美沙が会社を訪ねてくる。しかも、彼女は自分こそが佐々木殺害の犯人だと告白し―。右藤は自らの潔白を証明するため、藤寺のアリバイ崩しに挑む。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 449ページ
  • 出版社: 宝島社 (2016/5/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800255643
  • ISBN-13: 978-4800255648
  • 発売日: 2016/5/10
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 94,599位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2017年4月16日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年3月4日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告