この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アリス・クリードの失踪 [DVD]

5つ星のうち 4.1 24件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 4,799より 中古品の出品:1¥ 7,970より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェマ・アータートン, マーティン・コムストン, エディ・マーサン
  • 監督: J・ブレイクソン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2012/01/27
  • 時間: 101 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005WF814A
  • EAN: 4988104070012
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,651位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

『シャロウ・グレイブ』、『メメント』に続け!UK発サスペンスドラマの傑作誕生
ここには3人と、1発の銃弾、そして“嘘”が散らばっている。
緊迫のDVDリリース決定!

★『メイキング』ほか、豪華映像特典!!
◆メイキング・オブ・『アリス・クリードの失踪』
◆ストーリーボード比較
◆未公開映像(監督のコメント音声付き)
◆予告

【商品仕様】本編101分+映像特典/片面1層/シネスコサイズ
音声:①オリジナル5.1chドルビーデジタル ②日本語吹替2.0chドルビーデジタル
字幕:①日本語字幕 ②日本語吹替用字幕

【ストーリー】
用意周到な誘拐計画が、一瞬にして熾烈な心理戦に変調。
若い男と中年男の2人は、綿密な計画のもとに富豪の娘、アリス・クリードを誘拐する。
アリスは恐怖のどん底に陥りながらも、彼女は生き抜く希望を捨てない。
首謀者らしき中年男が外出したとき、アリスの激しい反撃に合った若い男が、アリス自身にとても観客にとっても驚愕の告白をする。
その瞬間から、誘拐犯とアリスの関係はねじれ、3人の力関係が幾たびも逆転していく。
200万ポンドを手に入れるための用意周到な誘拐計画が、一転、3人の生き残りをかけた闘いへと突き進む。

【スタッフ】監督・脚本:J・ブレイクソン
【キャスト】ジェマ・アータートン、マーティン・コムストン、エディ・マーサン

※商品仕様、内容は予告無く変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

©CINEMANX FILMS TWO LIMITED 2009

提供:東宝、ロングライド

発売・販売元:東宝

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

イギリスの新鋭、J・ブレイクソン監督によるクライムサスペンス。富豪の娘、アリス・クリードを誘拐したヴィックとダニー。順調に進行しているかに思われた誘拐計画だったが、ダニーは大きな秘密を抱えていた。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

サスペンス、スリラーといったジャンルが好きな方には無条件にオススメできます。見て損はないでしょう。
注意事項としては、できるだけ予備知識は仕入れないで見た方が良いということでしょうか。私は、何かでウッカリとあらすじを見てしまったので、とても損した気分になりました。
DVDに入っている予告編なども極力避けた方が賢明です。
ネタバレになるのであらゆることは書けません(笑)が、これだけは書いておきます。この映画のタイトル、そしてラストシーンには多大なカタルシスをいただきました。
ラストで強烈な驚きの一撃を食らうというよりも、ラストで物凄くスッキリするといった感じです。気になっている方は是非!
緊張感が途切れることのない100分が楽しめますよ。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2人の誘拐犯と人質の資産家令嬢による、心理サスペンス。
3人の関係が明らかになるにつれ、二転三転するストーリー。

どこにお金を使ってんだ?というくらいの明らかな低予算映画
ながら、作品の出来は素晴らしい。
緊迫感、驚き、そして少しの笑いを見る者に与える。

何の変哲もないタイトルだが、鑑賞前と後では全く印象が変わる。
「見終わるまで気付かなかったでしょ」と監督がニヤけているのが
目に浮かぶ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
犯人の男2人、被害者の女性1人、主となる舞台はアパートと倉庫のみ
洞察力のある男、どことなく隙のある頼りない男(なべやかん似)、巧みに逃げようとする女
被害者と犯人、また犯人同士の以外な関係で1時間40分集中力を切らすことなく楽しめた

ラストは想像の範囲内だったので、修正前の救いようのない脚本バージョンというのも見たかった気がする
心理戦の駆け引きと演技力で低予算でも立派なサスペンス作品に仕上がるという典型

こういう低予算映画はもっと安価で販売して拡く認知を得た方がいいと思う
いまどきDVDでBD並みの価格では腑に落ちない
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ほぼ完璧です。大変よいすべてのまとまりの作品です。
こういうお話をみれると、
「きょうは選択がよかったな、いいもんみせてもらえたぜ」
とお得な感じになります。

おもうによくは知りませぬが
この監督、いろんな意味でよい趣味、デザイン指向が
ありまとまっていて、それが全体に作品の質をつくっていて
、玄人もうならせる妙作にされています。
すばらしい、ぱちぱちぱち。

こういうの見るとうれしいな。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
登場人物がたった三人であり、この三人によるトライアングルな関係をそれぞれの心理を交錯しながら描いています。
”準備万端で計画通り誘拐する”というのがシナリオの起点となっており、これを通して、それぞれ三人のキャラクターが徐々に表面化していきます。
地味な映画ですが、このシチュエーションにおかれ、複雑に入り混じっていく人間模様や心理面のプロセスを巧妙に描こうとしたものです。
そういった心理面が作用することにより、展開が二転三転とするのです。
エンディングが近づくと、ラストはどのようなオチがつくのかと楽しみのひとつとなります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 moomoos 投稿日 2013/6/27
超低予算映画でも面白いものはありますが、ホラーが多いのかな。
本作を見ると、別に映画監督とかを目指してない人間でも嫉妬を覚えると思います。
たった3人の登場人物、閉ざされた空間でこれだけ面白いものが作れるのかと。
しかも、『メメント』とかのようなアイデア勝負ではなく、真っ当なサスペンス映画です。
素晴らしい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 4K 投稿日 2014/4/27
予備知識も無く、最後まで見たとき、出演者が3人しかいないことに気づき驚愕する。
映画が始まり、最初こそはB級C級映画のような質素感に、全く期待を持てなかった
が、話が進むにつれ、誘拐犯と被害者とそれぞれの心理描写とその行動に釘付け
になってしまった。しかも成立しない3角関係の中、予想外の衝撃的結末ではない
ものの、十分納得できるラストであり、完結することでスッキリとした後味だった。
良い映画というのは、決して巨額の予算を投じて作られるものではないと、改めて
思い知らされた作品でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック