Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 322

¥ 326の割引 (50%)

ポイント : 32pt (9%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[倉下 忠憲]のアリスの物語 (impress QuickBooks)
Kindle App Ad

アリスの物語 (impress QuickBooks) Kindle版

5つ星のうち 2.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 322

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。



商品の説明

内容紹介

「ライトなラノベコンテスト」最優秀賞受賞作品!
ぽよよんろっく先生描き下ろしイラスト!
受賞後の改稿にあたり、作家の藤井太洋先生が丁寧に監修!

●アリスの物語

<あらすじ>
株のディーラーである私は、きわめて優秀なAI「アリス」をパートナーとしている。いつものようにITを駆使して情報の裏を読み、ある銘柄に目を付けた。
すべては読み通り、順調に進むかのように思えたが……

――部屋を出る直前、ふと「視線」を感じて振り返ると、いつもならすぐに消えてしまうアリスのホログラフィが、私のことをジッと見つめ続けていた――


<審査時の講評より>
説明のために字数を費やしてしまいがちなサイバーパンク風のSFを、短いフォーマットの中でしっかりと読ませてくれる作品でした。序盤で登場する物がただの小道具に収まることなく、最後に物語を閉じている構成も素晴らしい。


<著者>
倉下 忠憲(くらした ただのり)
仕事術や知的生産などの話題を扱うブログ「R-style」管理人。コンビニ店長を経て、物書きに転身。『Evernote「超」知的生産術』(C&R研究所)『Evernoteとアナログノートによるハイブリッド発想術』(技術評論社)などの著作あり。セルフパブリッシングでの出版にも意欲的に取り組んでいる。

ブログ「R-style」 http://rashita.net/blog/
ツイッター @rashita2

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4096 KB
  • 紙の本の長さ: 28 ページ
  • 出版社: インプレス (2014/5/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00K1E2026
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 94,263位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
ありきたりな世界観の説明と事件が起こっただけで終わってしまったので、そもそも物語として成立していない。近代SFの価値観に塗れた主人公の立場が覆されるのが見せ場なんだろうが、私は主人公を騙していた側が感じたような「痛快」な気持ちにはなれなかった。
これが本当に通じると思っているならばなんとも底が浅い。事件が起こって主人公が苦難に陥ろうとも、そもそも感情移入ができてないから
「ふーん、そう」
で終わってしまうからだ。物語を楽しめるか、楽しめないか以前の問題。
これが私の勝手な妄想だとして、前半で偉そうに講釈を垂れていた主人公の持論そのものが作者の伝えたいことであったのならば
ラノベではなく、ビジネス書の世界に留まっていてほしいと思う。
ライトノベルは物語を楽しむジャンルです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
主人公がとにかく私には合いませんでした。
優秀なのかアリスのおかげなのかわかりませんが、「こういう情報に気付くのは私だけ」「こういう奴は儲けられない」といった独白をクドクド語ります。
かと思いきや、罠かもしれないと思いながら罠に引っかかる間抜け。しかも罠に嵌めた連中に対して怒りも湧かないというチキン。
カッコ悪い上に好きにもなれませんでした。
(クールなトレーダーと見せかけてアリスにメイド服?を着せるところは評価)
では逆に主人公を陥れる、敵側に感情移入できるかと言えば、それも無理。
正体はネット掲示板の住人という不特定多数で、目的もなくただの愉快犯(資産は奪っていますが)。
なぜ主人公がターゲットなのかもはっきりせず、悪役として役者不足。

登場人物が少ない上、魅力的なキャラクターもおらず誰にも感情移入できない。
そこで騙した騙されたがあっても興味が持てません。
もっとアリスのかわいさを前面に押し出して、全てを奪われアリスだけが手元に残った主人公が、アリスと復讐劇を始める…とかだったらよかったのにとか思いますね。

賞を取ったから、表紙がかわいいから、という理由での購入はおすすめできません。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ライトノベルのなんとか賞をもらったというので、以前のくっだらないものと比べてどのように変わったのか試しに購入しましたが、全然変わっておらず最初の数ページで読むのをやめました。自意識過剰で表現力が無いくせに持って回った言い回しをするのはできの悪いアニメと同じです。これはライトノベルではなくチープノベルです、読んで触発される物も新鮮な表現に驚かされることもありません。これなら灼眼のシャナを最初から全編見直した方がよほど有効な時間の使い方です。
クリエイションというものをなめきっていて、ちょっとはすに構えて気取ったつもりの無意味な言葉を羅列すれば一丁あがりという安易なことをしているのならライトノベルと称する物は自滅することを確信したので、今後気にしなくて良い事が判りました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
短編SF小説としてよくできている。タスク管理ツールであるAIとの日常を描いた作品かと思いきや、それなりに事件も起き、どんでん返しもある。ところどころにはっとさせられるような言葉もあり、読み物としても楽しめた。
少々小難しいカタカナ用語が多く、ライトノベルという雰囲気ではないが、完成度の高い作品ではあると感じた。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover