通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
アリアドネの弾丸 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

アリアドネの弾丸 (英語) 単行本 – 2010/9/10

5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アリアドネの弾丸
  • +
  • ケルベロスの肖像
  • +
  • ジェネラル・ルージュの凱旋
総額: ¥4,917
ポイントの合計: 111pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

シリーズ累計850万部突破の、国民的メディカル・エンターテインメント“田口&白鳥”シリーズ。前作から約2年の歳月を経て、待望の最新刊がいよいよ登場です! 平穏な東城大学付属病院で一発の銃声が響くとき、「バチスタ・スキャンダル」を超える、未曾有の危機がやってくる――。心とは裏腹に、順調に出世街道を進んで行く田口公平医師と、厚生労働省のはぐれ技官・白鳥圭輔が、完璧に仕組まれた偽装殺人のアリバイトリックに挑む! 真犯人との、論理と論理の激しい対決が見物です。

内容(「BOOK」データベースより)

東城大学病院で再び殺人事件が!「この事件はすべてが不自然すぎる。絶対にどこかがおかしいんだ」東城大学病院に導入された新型MRIコロンブスエッグを中心に起こる事件の数々。さらには、病院長に収賄と殺人の容疑がかけられてしまう!殺人現場に残されていた弾丸には、巧妙な罠が張り巡らされていた…。不定愁訴外来の担当医師・田口公平が、駆けつけた厚生労働省のはぐれ技官・白鳥圭輔とともに完全無欠のトリックに挑む。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 413ページ
  • 出版社: 宝島社 (2010/9/10)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 4796677410
  • ISBN-13: 978-4796677417
  • 発売日: 2010/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 164,334位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 黒駒 投稿日 2010/9/11
形式: 単行本
内容については熟読された皆様が記載して下さるでしょうからあまり触れませんが、個人的には著者の作品では久しぶりに「事件の謎を解く」ということに集中して読めました。
テンポのよい文章で読ませるだけに謎解きの場面での爽快感は十分であり、そんな場面あったか?と読み直させられることもありませんでした。
これからもストーリーが続いていくだけに、全てすっきり!とはいかないのが何とも歯がゆい限りですが、大いに満足できる作品だったと思います。

それにしても、「どこかで見かけたあの人物」がそこここで話に密接に絡んでくるのは、著者の作品の大きな魅力ですね。
著者は人物の相関を最初から全て頭の中で描ききっているのでしょうか?
これがあるから他の作品が気になり、手を伸ばしたくなる…ということで、他の作品を読まれた方のほうがより楽しめるのは間違いなく、この本から著者の作品を手に取られた方には、是非他の作品も読まれることをお奨めします。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
医療エンターテイメントを多く手がける作者による3人の死亡事件を扱った作品

作者の作品のパターンは、処女作である死因画像診断と、トリックを
生かした作品、産婦人科医、僻地医療など時事を題材とした作品
そして、その他と大まかに分けられますが、この作品は最初の
画像診断と、トリックを生かしたエンターテイメントになっています。
バチスタと同じく、「行灯」田口医師と「火食い鳥」白鳥の
コンビが中心となっています。

設定は、MRIやCTなどの医療器具を死亡判断に使おうとしている
画像判断センターの設立をしたい医療側と、従来の解剖による
死亡判断をしたい、司法側の対立があるとの設定の基に
なっています。物語は、まず、CTやMRIでは判断できなかった
死因不明の医療技術者の謎の死から始まります。そして
画像判断センターの中心的な装置である、MRIで、
司法が「下策、廻天」を行い、画像判断センターの設立を
阻む動きが発生します。
この設定が憎いことに、犯人は捕まった病院長では無いことが
わかるものの、司法の強力な壁によりでっち上げが作られ
しかも、強制捜査という暴力により既成事実が出来るまでの
厳し
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
田口&白鳥シリーズをすべて読んだ者です。
バチスタ程ではありませんが、今回の話はミステリー要素が満載の作品でした。

白鳥、田口だけではなく、
様々なシリーズからのキャラクターが出てきて話が展開していき、読んでいても飽きません。
むりろ読むのを途中で止めたくない、続きが気になる!と言う気持ちにさせられる作品だと思います。

今回は事件解決をしなければいけないタイムリミットがあるので、またそれも楽しさ、スリル感を倍増するキーワードだと思います。
私はバチスタと匹敵するくらいの面白さだと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本作は白鳥・田口シリーズの現時点での最新作であり、最近の著者の作品の中では、最もミステリ色が強い。

相変わらず本シリーズのメインテーマはAIであるが、それをめぐる様々な思惑の渦の中で事件が起きる。
意外性という点ではそれほどのことはないのだが、ラストのたたみかける白鳥のセリフは痛快である。
そして本作も、著者の他の作品と同様に、ミステリというよりも、医療問題提起のための作品といった趣がある。
本作の主テーマは、著者の非小説作品、たとえば「死因不明社会」でも主張されている。
医療問題提起が強くないのは、「ひかりの剣」くらいか?
あの作品は、しかし、若き日のジェネラルの登場という意味がある。

本作もこれまでの作品と同様に、他の作品に登場したさまざまなキャラクターが直接・間接的に、白鳥・田口に関係してくる。
敵でもあり、味方でもある。
それが楽しくもあり、また登場はしたが中途半端なままで出番が終わるキャラクターもいる。
彼らには、次作以降での活躍を期待するものである。

したがって、本書を読む前に、できれば著者の他の作品、特に「螺鈿迷宮」と「極北クレイマー」は読んでおいてほしい。
もちろん未読でも本作の面白さは十分楽しめるのだが、それら
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック