この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アモーレス・ペロス ― スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.3 35件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 7,000より 中古品の出品:6¥ 1,879より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ガエル・ガルシア・ベルナル, エミリオ・エチュバリア, ゴヤ・トレド, アルバロ・ゲレロ, バネッサ・バウチェ
  • 監督: アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: スペイン語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • 発売日 2002/09/27
  • 時間: 153 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 35件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006C7E2
  • JAN: 4988113812436
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 72,912位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   2000年度のカンヌ国際映画祭批評家週間グランプリや、東京国際映画祭グランプリおよび監督賞など多数の受賞歴に輝く、新世代のアレハンドロ・ゴンザレス監督によるメキシコ映画。
   強盗の兄の妻を愛してしまった弟、交通事故で足を切断しなければならなくなったモデル、そして元大学教授でありながら殺し屋にまでおちぶれた老人と、メキシコ・シティを舞台にした狂おしい愛の悲劇が3話のオムニバス構成で描かれていく。
   ただしこの3つのエピソード、じつは犬を媒介として巧みに絡み合っているあたりがおもしろい。また、ワイルドなスピード感や細かく切り刻まれたカッティングの妙といった映像処理などに、従来のメキシコ映画にはなかった新しさがうかがえる。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

メキシコのとある街を舞台に、許されぬ愛に翻弄され苦悩する人々の姿をオムニバス形式で描いたアクション・バイオレンス作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
 大きく三部構成で描かれる。接点は交差点でのクラッシュ。

 兄嫁を愛し闘犬に身を滅ぼす男,売れっ子モデルと彼女を求め家族を捨てた男,元テロリストの殺し屋。それぞれの運命が,直接的に,ある者にとっては間接的に事故に関わっている。

 欲望か贖罪か,それとも解放か。テーマの捉え方は様々だろうが,根底にあるのは明るさ。それがメキシコシティのせいなのか音楽のせいなのかは分からない。そしてどのストーリーにも登場する犬。彼らはただひたすら自分を愛してくれる者に従順な瞳を向ける。神のような赦しの瞳。

 映像も音声もいい。三種のミュージッククリップも◎
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
まずは ガエル・ガルシア・ベルナルの魅力が全開です。
兄嫁と暮らすことを夢見ていながら、そして兄を否定していながらも、いつしか時分も兄と同じ振る舞いをしてしまう・・・
単純な青春の若者、だけではない心の葛藤をうまく演じていると思いました。
感情移入しましたね。完全に。

それと、冒頭の逃亡劇からぐいぐいストーリーに引き込まれ、あっという間に2時間半が過ぎてしまいました。

モデルの話も、殺し屋の話もいい。
ラストに犬と荒野に向かって歩き出す、その姿がまた素晴らしいと思いました。

映像特典にあるように、別のラストだったらやるせなさが先立ったと思います。
とにかく、イニャリトゥ監督の手腕に脱帽です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ガエル演じる兄嫁(兄は暴力夫)に恋する青年は、貧困の中で闘犬賭博に身を投じて儲けたお金を兄嫁との逃避行を夢見て蓄えていく・・割りと典型的貧困生活。二番目のトップモデルの女性は人気絶頂の中、一話目の事件で起きた交通事故に巻き込まれ足を失う事になる(失わずに済んだかもしれないのに)こちらはかなり裕福な階層。三番目の老いた殺し屋は、ホームレス同然の生活をしているが、と、ある理由で今の生活になっただけで元々は大学教授である。
このようにあらゆる階層の人間がメキシコの街を舞台に絶妙に絡み合い、擦れ違ってゆく。この過程がオムニバスなのに良く出来ていて「あれは、あの為の伏線だったのか」と、思わされる事多々あり、です。犬を媒体にして関連の無い人生が本人達の意識を他所に引寄せあっていく過程はお見事です。
三つの話は確かに暗く、切なく、絶望というよりはやり場の無い哀しみに溢れている。でも、それが人生というものでしょうか?捨てたくても、辞めたくても、消してしまいたくても一日一日が過ぎていく。また、新しい一日が始まれば捨て場の無い人生を抱えて生きていかねばならないのが人間だ、と考えさせられた。
登場人物達の行動は一見愚かかもしれないけど、誰もそれを笑えない。昼間の乱雑で活気溢れるメキシコシティの描き方と、ラストシーンの夜のあの暗さ・・描き分けの対比からも感じ入るものがある。<
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
新作『バベル』も『21g』も文句なしに素晴らしい出来でしたが、私はイニャリトゥ作品の中ではこのデビュー作がとりわけ好きです。

複数の物語を時間軸をずらせながらパズルのように組み立てていく手法はこの監督の個性だと思いますが、まだ荒削りで混沌としながらも1作目のせいか、その個性がむき出しになって見え、とても新しいと思いました。完成度は後の2作に及びませんが、素人っぽい役者の演技や勢いのある編集が映画に溢れるような生命力を与えています。

映像や映画の組み立てかたのテクニカルなところも面白いのですが、それ以上にこの監督の社会や人間を描く洞察力の鋭さ、登場人物たちに注がれる視線の暖かさが印象的です。どんな人間をも悪く描かないで、突発的な出来事に翻弄される人間の哀しさを描くところはこの人の作品に共通するところでしょう。

テーマの選び方も現代的でタイムリー。彼の映画はとてもドラマティックですが、そこに嘘や誇張といったものは感じられず、逆に現代社会の一片を浮き彫りにするようなリアリティをもっています。

それにしてもたった3作にして、この大物ぶり。この先どんな映画を撮るのかすごく楽しみな監督です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー