¥ 1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
アメリカ海軍に学ぶ「最強のリーダー」 (単行本) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アメリカ海軍に学ぶ「最強のリーダー」 (単行本) 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/14

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,236

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アメリカ海軍に学ぶ「最強のリーダー」 (単行本)
  • +
  • アメリカ海軍に学ぶ「最強のチーム」のつくり方: 一人ひとりの能力を100%高めるマネジメント術 (知的生きかた文庫)
総額: ¥2,268
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

アメリカ海軍「最強の艦」のメソッドを公開! !

★前作『アメリカ海軍に学ぶ「最強のチーム」のつくり方』は
Amazon(Kindle本)で「第7位」を記録!

★アメリカ、日本のビジネスリーダーたちから
「これは、どんなビジネスの現場にも活かせる」と、絶賛の声多数。


アメリカ海軍一の「落ちこぼれ艦」といわれていた
ミサイル駆逐艦「ベンフォルド」。
その艦を率いることになった新米艦長が、みるみるうちに組織を立て直し、全米一とうた
われる、最高のチームをつくり上げた、感動の実話――

本書では、海軍を辞したのち、「リーダーシップ・コンサルタント」として
現場のビジネスリーダーとの対話を重ねた著者が、
ふたたび組織の本質に迫る。

全米のリーダーたちが絶賛する、部下を持つ人すべての必読書!!

◎舵をとれ。ただし航路は外れるな
◎人は命令では動かない
◎競争よりも連帯だ
◎「正直さ」を歓迎せよ
◎裁量を明確にし、完全に任せる
◎部下に敬意を払い、盛り立てよ
◎「完璧」を目指さなくていい
◎偉大な艦長はピンチのときに必ず艦橋にいる

内容(「BOOK」データベースより)

はじめてミサイル駆逐艦を率いることになった新米艦長が、バラバラの組織を立て直しわずか6カ月後に、最高のチームワークをつくり上げた、感動の実例!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 237ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2017/4/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837957757
  • ISBN-13: 978-4837957751
  • 発売日: 2017/4/14
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,823位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
タイトル通り、アメリカ海軍の話であるが、どんなに小さい組織であれ、リーダーという立場に立つ人にとってはヒントになる本だと思う。例えば、仕事が回らないときに人が欲しいと感じるものだが、人が多ければいいというものでもない。人が多ければ、それだけコミュニケーションが希薄になる可能性があるからだ。短い時間であっても話し合いが重要ということが書かれていた。今、短い時間でミーティングが取れるようにスタンディングスタイルのミーティングを取り入れている会社があるが、それはとても有効なものだと改めて感じた。また、この本の中に「尖った部下を引き立てよ」という話がある。どの職場にも扱いにくい人というものはいるものだ。タイミング、言い方など身近なものに簡単に置き換えることは難しいかもしれないが、厄介払いをせず、引き立てる方法を考えることで、自身の組織の機能を変えることにつながると感じた。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
アメリカ海軍の「リーダー」と言われるとガチガチの縦社会でトップの指揮・命令は
絶対、というイメージがありましたがこの本を読むと皆さんが属している一般企業の
「リーダー」となんら変わりないということが分かります。自分の周りにイエスマン
ばかりを配置、都合の悪いことは口止めなどよく聞くような嫌いな上司にあてはまる
項目は一緒です。
そんなリーダーに出会った経験を踏まえ、ガチガチの縦社会の風習に改革する。
これだけを聞くとかなり難しいことを実行したように思えますが、著者の実行した事は
「部下に使命感を与えること」や「部下の利益を第一に考える」ことなど当たり前に
思えるようなことばかりです。それを実行し続けることができたのは「正しいことをする」
という絶対原則をを認識し、生き方で示したからだと思います。
リーダーと聞くとあくまで企業や団体のトップのイメージがありますが、この本は
上司と部下の間に挟まれた中間管理職の方にも参考にできる部分が沢山あります。
「正しいことをする」。簡単なようで難しくも感じられました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
経営戦略=軍事戦略をベースとしたもの
組織論=軍隊の組織論をベースとしたもの
マネジメント=軍隊の命令系統をベースとしたもの
上記の理解に基づけば、ビジネス上の問題のほぼ全ては
軍隊のノウハウを参考にすれば解決できると考えられます。
そういった観点からも、『リーダーシップ』に関して、
アメリカ海軍を参考にした本書は、大変示唆に富む内容でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hbspmd トップ500レビュアー 投稿日 2017/4/29
形式: 単行本(ソフトカバー)
筆者は、元アメリカ海軍大佐であり、軍艦の艦長時代の艦内組織改革で名を馳せ、その著書はベストセラーとなり、コンサルタント会社の経営者となった。筆者の経歴もさることながら、訳者が元トリンプ社長の吉越浩一郎氏であること、リーダーシップを発揮した名経営者と云われる同氏が本書を素晴らしい本として紹介していることが興味を引く。

同氏は「情報を隠すことなくオープンにしてすべての人と共有すれば、誰もが同じ判断にいたる」ことを信じていると云う。部下たちが(自分たちの役割を明確に理解することも含めて)十分な情報を得ている状態にするのがリーダーの責任と筆者は述べる。筆者と訳者の共通点は数多いと推察されるが、真のリーダーには共通する所が多いのではないかと思う。

上司は目標を数値化しがちであるが、それによって自分たちは何を得られるのかと部下は考える。それを理解させ、浸透させられるかどうかで、目標に向かってチーム一丸で動くかどうかが変わって来る。そして目標が達成出来れば、自分たちの運命をコントロールできるという「ご褒美」がある、ということはなかなか語られないのが現実である。

上司としても部下としても多くの気づきが得られる内容であり、「組織で働く人」全てにお奨めの一冊である。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告