Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,382
ポイント : 138pt (9%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[佐藤 唯行]のアメリカはなぜイスラエルを偏愛するのか
Kindle App Ad

アメリカはなぜイスラエルを偏愛するのか Kindle版

5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,382
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1

商品の説明

内容紹介

アメリカによるイラク戦争は石油確保のためといわれるが、本当は、イスラエルの安全のための戦争だという。
国際世論を敵にまわしてまで、ブッシュを戦争へと導いたユダヤの政治パワーはどのようなものなのか。
本書は、これまでタブー視されてきたユダヤ・ロビーとアメリカの外交戦略の関係を、日本で初めて学術的に分析する。

出版社からのコメント

 隣国のレバノンに大規模な空爆を行い、多くの民間人を殺害し
たイスラエル。これに対して、アメリカは即座にイスラエルを擁護した。また、
アメリカが世界の国々へ与える経済・軍事援助の2割超は、世界人口の0.1%に
も満たないイスラエルに送られている。
 なぜ、これほどまでにアメリカはイスラエルを偏愛しているのか?
 世界はユダヤによって支配されているという反ユダヤ主義的な陰謀説もある
が、事実ではない。とくにアメリカにいるユダヤ人は総人口のわずか2%にすぎ
ず、ユダヤ人への偏見もまだまだ多いのが現状だ。そんなユダヤ人が、どのよう
にしてアメリカの外交政策に影響を与えているのか、このメカニズムを解明する
のが本書である。
 ロビー活動、ユダヤ・マネーによる支援、刺客候補を送り込み、シンクタンク
の買収、行政への情報提供、キリスト教右派との同盟など、緻密な戦略で、少数
ながらも大きな力を持つユダヤ・パワーを明らかにする。その一方で、オールマ
イティではないユダヤの限界についても論じる。
 これまで、アメリカでもタブーであった「ユダヤ・ロビーがアメリカの外交に
及ぼす役割」というテーマに、日本で初めて真っ向から取り組んだ意欲作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2565 KB
  • 紙の本の長さ: 349 ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2006/11/30)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00FEB8DY0
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 113,720位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2014年8月5日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月24日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年2月15日
形式: 単行本
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月30日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年3月14日
形式: 単行本
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年12月7日
形式: 単行本
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
click to open popover