中古品
¥232
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯あり】◆ページは良好な状態です。◆カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。◆ご注文確定後、通常1-2日程で配送予定(日曜・祝日除く)◆万が一、商品に不具合があった場合は、迅速に返金させていただきますので、ご安心の上お取り寄せください◆日本郵便(ゆうメール/ポスト投函)にて発送いたします◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


アメリカの高校生が読んでいる金融の教科書 単行本 – 2009/3/26

5つ星のうち4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥200
5%還元 キャッシュレス払いで221円 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

アメリカでは、高校生から金融とパーソナルファイナンスを学ぶ!

世界同時不況を生き抜くために、今こそお金の仕組みを学ぼう。

1929年の世界大恐慌、80年代日本の株式・不動産バブル、アジア通貨危機、サブプライム問題……etc. 過去のバブル、金融危機から学ぶ、金融の仕組みとパーソナルファイナンスの基礎知識。CEE(アメリカ経済教育協議会)による学生向け経済教育の指導要領「National Standards in Personal Finance」を日本人向けにわかりやすくアレンジしています。

[著者からのメッセージ] 世界同時不況の今、われわれ個人個人が金融の仕組みとパーソナルファイナンスの基礎知識を知ることが重要になっています。

たとえば、昨今のアメリカが発信源となったサブプライム問題をはじめ、歴史上のバブル、金融危機を振り返ってみると、株式の仕組み、国債の仕組み、金利の仕組みといった、学生向けのパーソナルファイナンスの知識がいろいろ含まれています。

そのためでしょうか、アメリカの学生向けのパーソナルファイナンスの授業では「LESSONS FROM HISTORY STOCK MARKET CRASHES(歴史上の金融市場の崩壊から学ぶ)」という内容があります。

金融危機について学生という早い段階から知ることで、パーソナルファイナンスの素養を培おうという試みです。

パーソナルファイナンスとは、個人資産の管理・運用のことで、資本主義社会のもとでお金に不自由しない生活を送るのに必要な知識を身に付けようということです。

アメリカでは、幼稚園児から高校生までを対象に経済リテラシーを高めることを目的にした非営利組織CEE(Council for Economic Education:アメリカ経済教育協議会)が中心となって、経済教育を行っています。

本書は、CEEとともに経済教育を研究している私たち(著者)が、日本人向けに「金融危機から見る金融の仕組み」を講義したという設定で編集しました。

また、内容はJump $tart Coalition for Personal Financial Literacy(ジャンプスタート連合)が制定・提唱する学習基準『National Standards in Personal Finance』(第3版、2007年)に準拠しています。

ジャンプスタート連合は、アメリカの若者のパーソナルファイナンス・リテラシーの向上を目的に、200以上の団体、企業、学会などが集まって結成した非営利組織です。

今回は、高校生だけでなく、就職を控えた大学生、社会人、さらには定年後の生活設計をお考えの年配の方まで、パーソナルファイナンスの視点から金融の仕組みをわかりやすく説明しました。

内容(「BOOK」データベースより)

1929年の世界大恐慌、80年代日本のバブル、アジア通貨危機、サブプライム問題…過去のバブル、金融危機から学ぶ、金融の仕組みとパーソナルファイナンスの基礎知識。CEE(アメリカ経済教育協議会)による学生向け経済教育の指導要領「National Standards in Personal Finance」を日本人向けにわかりやすくアレンジ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: アスペクト (2009/3/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757216556
  • ISBN-13: 978-4757216556
  • 発売日: 2009/3/26
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 253,952位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 2
星5つ
46%
星4つ
54%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2017年10月23日
形式: 単行本Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告