通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
アメリカの恩寵――宗教は社会をいかに分かち、結びつ... がカートに入りました
通常配送無料 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【安心迅速Amazon.co.jp 配送センターより発送されます】目立った傷もなく美品です。気持ちよく読んでいただけると思います。万一不備がございましたら対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


アメリカの恩寵――宗教は社会をいかに分かち、結びつけるのか (日本語) 単行本 – 2019/2/12


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥8,580
¥8,580 ¥5,246
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • アメリカの恩寵――宗教は社会をいかに分かち、結びつけるのか
  • +
  • われらの子ども:米国における機会格差の拡大
  • +
  • 孤独なボウリング―米国コミュニティの崩壊と再生
総額: ¥20,130
ポイントの合計: 366pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

《著者》
ロバート・D・パットナム(Robert D. Putnam)
1941年生まれ。ハーバード大学教授。ハーバード大学ケネディ行政大学院学長、米国政治学会会長等を歴任。著書に『孤独なボウリング』(柏書房)のほか、『われらの子ども』(創元社)、『哲学する民主主義』(NTT出版)、編著に『流動化する民主主義』(ミネルヴァ書房)など。本書でウッドロウ・ウィルソン基金賞、一連の研究でヨハン・スクデ政治学賞および米国人文科学メダルを受賞。

デヴィッド・E・キャンベル(David E. Campbell) 1971年生まれ。ノートルダム大学教授。選挙行動や教育、宗教に関する著書多数。

《訳者》
柴内康文(しばない・やすふみ)
1970年千葉市生まれ。1994年東京大学文学部卒業、1999年東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得。同志社大学社会学部准教授を経て、現在東京経済大学教授。専門はメディア論、コミュニケーション論。著書に『デジタル情報社会の未来(岩波講座現代第9巻)』(岩波書店、2016年、共著)、『ソフト・パワーのメディア文化政策』(新曜社、2012年、共編著)、翻訳書に『孤独なボウリング』(柏書房、2006年)、『われらの子ども』(創元社、2017年)などがある。

登録情報

  • 単行本: 700ページ
  • 出版社: 柏書房 (2019/2/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4760150757
  • ISBN-13: 978-4760150755
  • 発売日: 2019/2/12
  • 商品の寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 408,461位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません