この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アメリカのゆくえ、日本のゆくえ―司馬遼太郎との対話から 単行本 – 2002/12

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

故司馬遼太郎の比較文明論「アメリカ素描」の地を再訪し、21世紀のアメリカと日本のゆくえを探る。NHKのテレビ番組「司馬遼太郎アメリカ素描を行く」への出演を機に綴った紀行文。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

霍見/芳浩
1935年生まれ。熊本市出身。1958~59年慶応大学より交換留学生として米国スタンフォード大留学を経て、1960年慶応義塾大学経済学部卒業。1962年経済学修士並びに博士課程後、同大助手を経て、1966年米国ハーバード大学で経営学修士号(MBA)、さらに、1968年日本人として初めて経営学博士号(DBA)を取得。のち、カナダのクインズ大学、米国ハーバード大学、コロンビア大学、カリフォルニア(UCLA)大学の各教授を経て、1980年より現職、ニューヨーク市立大学教授。2002年、ニューヨーク市大の最高生涯学術貢献賞を受賞。また、ニューヨークの太平洋経済研究所の理事長も務め、国際経営学の分野では世界的に著名。特に日米の比較経営論と政治経済論の第一人者として、日米双方へ独自の直言を呈し、米国マスコミでは「闘う大学教授」の異名をつけられている。1980年代に「ソフトパワー政治と経済時代」の概念と用語の創造と共に、92年以降の米国経済の再活、日米経済の再逆転、そして日本経済のバブル破裂と崩壊持続を早くから警告していた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 349ページ
  • 出版社: 日本放送出版協会 (2002/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140807407
  • ISBN-13: 978-4140807408
  • 発売日: 2002/12
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 974,667位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2017年3月22日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2003年3月15日
形式: 単行本
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年6月30日
形式: 単行本
1コメント1件| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。光るおもちゃ光る知育玩具 1歳知育玩具 3歳1歳 誕生日 プレゼント