中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

アメブロをカスタマイズ 魅せるブログデザインを作ろう! 単行本 – 2010/9/15

5つ星のうち 3.4 22件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,814 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

本書は、日本で一番人気のブログサービス「アメーバブログ」のデザインを自分流にカスタマイズして、自分らしいブログを作り、アメブロユーザーが持つそれぞれの目標を達成してもらうための、初めてのデザインカスタマイズ本です。ブログスキンの編集方法から、スキンの装飾、アクセス解析のコツまでやさしく丁寧に解説しています。 こ~んなアメブロガー必見です! ・アメブロを自身でカスタマイズしたいと思っていた人 ・自身のアメブロのデザインを一新したいと思っていた人 ・CSSが書けないからといって、アメブロカスタマイズを諦めてしまっている人 ・アメブロを運営しているけど、アメブロに見えないデザインにしたいと思っている人 ・アメブロを営業ツールにできたら、したいと思っている人 ・アメブロでビジネスを始めたいと思っている人 ・すでに運営中のアメブロがあるけど、アクセスが伸びずに困っている人

内容(「BOOK」データベースより)

プチカスタマイズで見た目だけではなく「集客数」「アクセス数」が劇的に変わる。読みたいテーマにすぐにアクセスできるデザインに。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: ソシム (2010/9/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883377296
  • ISBN-13: 978-4883377299
  • 発売日: 2010/9/15
  • 商品パッケージの寸法: 23.2 x 18.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 391,556位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
アメブロを作ろうと思い購入しました。
中身を見ないままの購入でしたので、仕方がないとは思いますが、内容が何とも中途半端で、半分ぐらい役に立つという感じでした。
PictBearというフリーソフトを使用することになっていますが、使われている画像が、もうすでにヘッダー用に作成されたとしか思えないもので、普通の人が普通に撮影した写真を使った場合、あの説明ではうまくできません。
かといって、PictBearの使い方については、あまり詳しくないので、結局、自力で探すほかないです。
お勧めのサイトも、この本の宣伝が出てきたりして、お仲間なのかなと思いました。
また、後半部分は、どうやったらアクセスをふやせるかについての記述ですが、やはり著者が2人なので、本としての統合性に欠けていると感じられます。
結局のところ、本の帯、また紹介されているようなブログデザインは、この本を見ただけではできないというところが、この本の最大の欠点でしょう。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
自分の場合、HTMLとCSSでサイト構築できる知識があるので
知りたかったのはアメブロ独自の編集機能の使い方だった。
それを自分で調べたりテストしながら弄くるのは時間もかかるし面倒。

その労力が省けるだけで自分にはこの本を買う値打ちはあったが
逆にある程度Web制作やアクセスアップの知識がある人にとっては
それぐらいしか利用価値がないとも言える。

それなら初心者にはとても良い本かというとそれも微妙。
決して至れり尽くせりの内容とは言えないからだ。
この本を読めば誰でもそこそこのカスタマイズはできる。
が、それ以上に進むには自分で勉強するかプロに依頼するしかない。
この本を読んだだけで誰でも充分満足のいくカスタマイズができるわけではない。
現にこの本でできるカスタマイズまでで止まっているブログが結構あり
この本を買った(読んだ)のが丸わかりで不格好だ。

というわけで中級者にはアメブロ特有の機能を手っ取り早く知るための本、
初心者にはアメブロカスタマイズのさわりを学ぶための本、
というのが結論。それを知った上で買う分には損はないと思う。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私自身の知識が無いため、大変苦労しました。
しました・・・と言っても最終的にアメブロをカスタマイズできませんでした。
中盤あたりから、説明がかなり簡素化されており、本をみながら「これってどうやったらいいの?」なって検索する始末。
私には、難しすぎる1冊でした。
この本の内容を理解できる本を探します。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
書いてある事をそのままやればカスタマイズは簡単にできました。でも、CSSとか全くわからない初心者には応用が難しいと感じました。
掲載されたままでよければこの本で十分使えると思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
付属のダウンロードCSSを入れた時点で、すでにメニューの部分が表示されておらず、お手上げ状態。
ちなみにここからおかしいと分かるまでに、写真の掲載ミス?が元で、自分の改造時のミスと勘違い。最初からおかしいことに気付くのにも時間がかかってしまった。
PCはそれぞれ癖があるし、そういうこともあるかも知れないが、うまく行かなかった場合のQ&Aも載っておらず・・・サポートブログはあるがQ&Aも少なく、まともなサポートは期待できないだろう。
アメブロの有名人が推していたので、かなり期待して買った分ガッカリだった。
カスタマイズ本は今まで何冊か買っているが、その中でまるまる損したと感じたのは初めて。

アメブロのシステムが変わった後の改訂版が出るらしいが、全く期待できない。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 めいめい 投稿日 2011/4/13
形式: 単行本
発効されてから間もなくして購入しました。 ブログスキンをデザインするに当たって参考にしたかったのですが、CSSによる変更の記載は前半部の一部だけで、プラグインやSEO対策について、便利なサイトの照会などもしています。 それはそれで役に立つものもあるのですが、もう少しコンパクトに纏められなかったのかな。 魅せるためには、総合的な部分もあると思いますが、もう少しデザインをカスタマイズさせることに重点を置いて欲しかった。後半部はネットで調べれば十分事足りることなのかな。 一番納得いかなかいのは、SEO対策の内容で 検索者も人間だから、正確な文字で検索するとは限らない。検索ロボットはそのまま検索するから、誤字、脱字での検索も利用することを進めています。つまり間違ったまま放っておきなさいといってるのです。 私はSEOには明るくないですが、こんなことを言っていていいのでしょうか? 試しにレビューの前半部に2箇所、後半部1箇所わざと間違えてますが、誤字検索で来なかった人がこれ見たら何だこの人ってなりませんか?内容的にも信頼感が薄れてしまいます。

星の数が多い他のレビューの有用性の低さも参考にされたし。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック