アメイジング・スパイダーマン シリーズ ブルーレイ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アメイジング・スパイダーマン シリーズ ブルーレイ コンプリートBOX [Blu-ray]

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,982 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,122 (27%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 2,982より 中古品の出品:1¥ 2,832より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アメイジング・スパイダーマン シリーズ ブルーレイ コンプリートBOX [Blu-ray]
  • +
  • スパイダーマン トリロジー ブルーレイ コンプリートBOX [Blu-ray]
  • +
  • トリプルX トリロジー・ブルーレイセット [Blu-ray]
総額: ¥12,890
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: アンドリュー・ガーフィールド, エマ・ストーン, リース・イーヴァンス, デニス・リアリー, キャンベル・スコット
  • 監督: マーク・ウェブ
  • 形式: Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2017/07/05
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B071CZGX88
  • JAN: 4547462112347
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,322位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

●2017年8月11日 『スパイダーマン:ホームカミング』劇場公開記念!
●アンドリュー・ガーフィールド&エマ・ストーン出演『アメイジング・スパイダーマンTM』2作を特典映像満載でコンプリートできる3枚組スペシャル・セット。
●スタイリッシュなデザインのアウターケース付き。
●これまでに発売された商品に収録済みの特典に加え、日本版商品初収録となるコンテンツもたっぷり。
本編2作と合計約8時間の特典映像で、新作『スパイダーマン:ホームカミング』鑑賞に備えよう!
●スパイダーマン生みの親&マーベル名誉会長がスパイダーマンの歴史を振り返り、新作を解説! 「スタン・リーが語るスパイダーマン」を収録。


■Disc 1:『アメイジング・スパイダーマンTM』 本編(約136分)

運命の糸に導かれ、少年はヒーローへ。


<ストーリー>
ピーター・パーカーは、ちょっとサエない高校生。
正義感は強いが、女子にはモテない。
両親は彼が幼いときに謎の失踪をとげ、以来ベンとメイの伯父夫婦に育てられてきた。
ある日ピーターは父の消息を探るため、オズコープ社で遺伝子を研究するコナーズ博士を訪ね、実験中の蜘蛛にかまれてしまう。
翌日、ピーターの人生は激変する。
蜘蛛のように自由自在に動き回れるパワーとスピード、超感覚で危険を感知する“スパイダーセンス"を身につけたのだ。
ピーターはその能力で悪と闘い、“スパイダーマン"と呼ばれるスーパーヒーローとなる。

<キャスト>
ピーター・パーカー/スパイダーマン:アンドリュー・ガーフィールド(前野智昭)
グウェン・ステイシー:エマ・ストーン(本名陽子)
カート・コナーズ博士:リース・イーヴァンス(内田直哉)
キャプテン・ステイシー:デニス・リアリー(菅生隆之)
リチャード・パーカー:キャンベル・スコット(てらそままさき)

<映像特典> (計 約90分)
★重力に挑むスパイダーマン:驚異のスタント
★オリジナル予告編集 (3種)
★Exclusive Look Behind the Scenes of The Amazing Spider-Man(日本語字幕なし)
製作スタッフによる音声解説 (マーク・ウェブ/アヴィ・アラッド/マット・トルマック)
リザードの解剖学
スパイダーマン:ヒーローの誕生
CG映像ができるまで (4種)
未公開シーン集 (11種)
★・・・日本初収録

© 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. MARVEL and all related character names: © & ™ 2017 MARVEL.


■Disc 2:『アメイジング・スパイダーマンTM2』 本編(約141分)

彼こそが“希望"


<ストーリー>
スパイダーマンとしてニューヨークの平和を守り、ひとりの男性として恋人グウェンとの愛を育む、忙しくも充実した日々を送っていたピーター・パーカー。
しかし、彼の旧友で巨大企業オズコープ社の御曹司であるハリー・オズボーンが街に戻ってきたことから、ピーターの生活は少しずつ狂い始める。
一方、オズコープ社に勤める冴えない電気技師マックスは、感電事故に巻き込まれたことで、突如電撃を発する超人・エレクトロに変貌してしまう…!
平凡な青年であることと、スパイダーマンとしての大いなる責任の間で葛藤してきたピーターに、更なる試練が襲い掛かる。

<キャスト>
ピーター・パーカー:アンドリュー・ガーフィールド(前野智昭)
グウェン・ステイシー:エマ・ストーン(本名陽子)
マックス・ディロン:ジェイミー・フォックス(中村獅童)
ハリー・オズボーン:デイン・デハーン(石田彰)
ドナルド・メンケン : コルム・フィオール(家中 宏)

<映像特典> (計 約39分)
製作スタッフによる音声解説
未公開シーン集(13種)マーク・ウェブ監督による音声解説付き
ミュージック・ビデオ:アリシア・キーズ“イッツ・オン・アゲイン"
★オリジナル予告編集 (4種)

★・・・日本初収録

© 2014 Columbia Pictures Industries, Inc. and LSC Film Corporation. All Rights Reserved. MARVEL and all related character names: © & ™ 2017 MARVEL.


■Disc 3:特典ディスク(約360分)
★スタン・リーが語るスパイダーマン™
【アメイジング・スパイダーマン™】
★眼下に広がる世界 スパイダーマンのスリリングな視点
メイキング・ドキュメンタリー (7種)
スタント・リハーサル集 (8種)
プレビズ集 (16種)
ギャラリー集 (3種)
【アメイジング・スパイダーマン2™】
★ヒーローの運命:映画の舞台裏
★エレクトロのスーツと装置
★環境に優しいスパイダーマン
★スパイダーマンのアクション
★ロケ地:NY
★グウェンとピーター
★エレクトロ vs スパイダーマン
ヒーローの報酬:撮影の舞台裏 (6種)
シニスター・シックスがやってくる
マーク・ウェブによる音楽解説

★・・・日本初収録


※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

世界的マーベル・コミックをマーク・ウェブ監督で再映画化したヒーローアクションシリーズのコンプリートBOX。『アメイジング・スパイダーマン●TM』と『アメイジング・スパイダーマン2●TM』を収録。特典ディスクを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
サム・ライミ版スパイダーマンがヒーローとしての苦悩を徹底して描いていたとしたら、
マーク・ウェブ版はピーターのパーソナルな部分を深く掘り下げ、ピーターとグウェンの恋愛模様を巡る
「青春グラフィティ映画」「恋愛映画」としての側面が強く出ていました。
そんなピーターが一度は自分の「希望」を奪われてしまい、ヒーローであることをやめてしまいます。
ですがピーターは自分が守った存在に「ヒーローとは何か」を教えられます。

どれほど落ち込んでいても、どれほど喪失感に苛まれていても、「希望」を抱き続けなければならない。
自らを犠牲にしてでも、自らが皆の「希望」になる。

その言葉に再び立ち上がったスパイダーマンは、再びNYの空を舞い、
終わりのない戦いへ漕ぎ出していきます。戦いの最中に個人的な事情が終始付きまとっていた
ウェブ版のスパイダーマンでしたが、斯様な劇的な終わり方をすることで
最後の最後で紛れもない「ヒーロー映画」になったのです。
その先の戦いは描かれることなく「未完」という形で幕切れを迎えることになりましたが、
「自己犠牲を貫くヒーロー」の姿を描き終わったその時点で、
アメイジング・スパイダーマンはある意味「完成」と捉える事もできるので
...続きを読む ›
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告