通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
アマルフィ&カプリ島 とっておきの散歩道 (地球の... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★よれきず、等御座いますが、丁寧にクリーニング後、エアーパッキンにて梱包し迅速に発送致します。★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

アマルフィ&カプリ島 とっておきの散歩道 (地球の歩き方GEM STONE) 単行本(ソフトカバー) – 2011/10/1

5つ星のうち 4.0 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 815

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アマルフィ&カプリ島 とっておきの散歩道 (地球の歩き方GEM STONE)
  • +
  • 完全保存版 最も美しいイタリアへ。 (CREA Due)
総額: ¥2,808
ポイントの合計: 85pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

世界一美しい海岸線!南イタリアの絶景散歩
世界遺産に登録された絶景連なるアマルフィ海岸の町々と、青の洞窟で有名なカプリ島。至福の旅へご案内します。
ポジターノ、アマルフィ、ラヴェッロ、ソレント、カプリ島…。いつかは行きたい憧れのリゾート地で、絶景と美食、温かい人々との出会いに触れる。
各町でおすすめのレストラン、ショップ、ホテル情報や散策に役立つイラストマップ付き。
本誌には、以下の内容が収録されています。
◆ポジターノ
・アマルフィ海岸随一の美しい町並みを歩く
・チネマとモーダで一世を風靡したポジターノ流の生き方
・立ち寄りスポット レモン屋台
◎ポジターノ周辺の小さな町へ(フロレ/プライアーノ/フォルニッロ)
◆アマルフィ
・オリエントの面影を訪ねてドゥオモと天国の回廊へ
・伝統と革新の融合 アマルフィ菓子の新時代 ・絶景ホテルを訪ねて
・海洋共和国の歴史に触れる
・伝統の手漉き紙に会いに
・立ち寄りカフェ
◎アマルフィ周辺の小さな町へ(ミノーリ/アトラーニ/マイオーリ)
◆ラヴェッロ
・古の人々に愛された海を見晴るかす高台の町
・夏の間中音楽祭が開かれる庭園
◆ソレント
・精巧な寄木細工を見にカテドラルと博物館へ
・マリーナ・グランデで活きのいい魚介料理を
・ヴェズヴィオを眺める老舗の宿
・伝説のテノールの思い出に浸る美味処
◎ソレント近郊 美食のワンデイトリップ (マリーナ・デル・カントーネ/ヴィーコ・エクセンセ)
◆カプリ島
・マリーナ・グランデに到着
・ピアッツェッタからアウグスト公園へ
・修道院発祥の伝統の香り
・喧騒を離れてアナカプリへ
・百聞は一見に如かず 青の洞窟
◆ナポリ&旅のアドバイス

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

池田/匡克
雑誌編集者として出版社勤務後1998年よりフィレンツェ在住。以後日本の雑誌、書籍の執筆、撮影を手掛ける

池田/愛美
雑誌編集者として出版社勤務後1998年よりフィレンツェ在住。以後日本の雑誌、書籍の執筆、撮影を手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 128ページ
  • 出版社: ダイヤモンド・ビッグ社 (2011/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478041806
  • ISBN-13: 978-4478041802
  • 発売日: 2011/10/1
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 27,145位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ポジターノが22ページ、アマルフィが24ページ、ラヴェッロが16ページ、ソレントが20ページ、カプリ島が12ページ、そしてナポリが12ページの分量で紹介してありました。

本書の内容の項目は本サイトに詳しく掲載してありますので、それをご覧ください。
ポジターノの美しい街並みに眼を奪われます。典型的な南イタリアの景観でした。「カラフルな家々が積み重なった華麗なるその景観は飽くことなく、いつまでも眺めていたい誘惑にかられる。」という説明の通りの眺めでしょう。10ページの見開きにイメージ図のような地図のイラストがありますが、本文で紹介のレストランやホテルはここに載っていました。ただし、「地球の歩き方」特有の詳しさとは違い、一般的なガイドブックのスタイルを取っていますので、情報量として物足りない方も出てくるでしょう。

アマルフィも同様の編集スタイルでした。その美しさは堪能できますが、街歩きの時はなんとなく迷いそうでした。簡略な地図が悪いとは言っていないのですが・・・。

訪れたことがあるカプリ島も簡略なイラスト風の地図に戸惑っています。これでは迷路のようなウンベルト1世広場を歩くのは大変ではないでしょうか。もっとも細かい道を全て書き込むとより迷いそうです。
このあたりの塩梅が難しいところですね。
1
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
現在、アマルフィを中心としたガイドは皆無です。映画が公開された当時に発行された本は、全て絶版となっています。
そういう意味では大変貴重な本なのですが、写真がほとんどで情報量が極端に少なく、ガイドブックとしての機能は限りなく低いです。GEM STONEのシリーズ自体がそういう目的のものなので仕方がないのですが、通常の「歩き方」シリーズでもちゃんとしたガイドを出してもらえるとありがたいですね。

ただ、美しい写真を見ていると旅行前の気分はいやが上にも盛り上がりますので、トータルでは値段分の価値はあります。
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
嬉しいけれど、ガイド本としては失格だと思う。
写真がどちらかと言えばメインで、初めての人は勿論だけれどリピーター向きとも言えない誰をターゲットにしているの? と聞きたくなる内容。
もうここの出版元はガイド本ではなく写真集で出した方が売れるんじゃないのと思いたくなるほど写真が魅力的な一冊でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ハラコ 投稿日 2014/1/26
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ガイドブックとしても、写真集としても、きれいでお気に入りです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
これから行く予定のアマルフィの素晴らしさが、この本を通して十分に伝わってきました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Gino 投稿日 2011/10/4
形式: 単行本(ソフトカバー)
これまで情報の少なかった南イタリアの見どころを美しく豊富な写真と最新の情報でカバーした一冊。
観光名所や歴史だけでなく、それぞれの土地の名店の料理のひと皿ひとさらや、
土地の人たちの素朴で温かな表情までもが臨場感あふれる記事と
本当に美しい写真で掲載されていて魅力的です。
読み終えたときには、アマルフィ海岸からカプリ島までの旅を楽しんだような爽やかな充実感がありました。
ソレント、ナポリもきちんと押さえられていてお得感もあります。
南イタリアの新しい旅のスタイルを提示するガイドブックであると同時に、
自宅でいつでも楽しめる新鮮な旅のドキュメンタリーです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
地図やガイドという部分ではやはりもう少し詳細なものがほしい。
これを持って現地に行けばOKというよりは、あ~、こんなところに行ってみたいなァと
眺めている本としては写真が美しくて良いとは思いますが。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
街歩き用の、詳しい情報があり、役立ちそうです。写真がきれいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック