アマデウス [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

アマデウス [DVD]

5つ星のうち 4.6 342件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 616 (40%)
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:20¥ 880より 中古品の出品:5¥ 921より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でアマデウス(字幕版)を今すぐ観る ¥ 999 より

人気タイトルをまとめ買い!
この商品は「DVD どれでも3枚 3,090円」キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらのリンクをご参照ください。 対象商品の一覧 へ

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • アマデウス [DVD]
  • +
  • 不滅の恋/ベートーヴェン [DVD]
  • +
  • 敬愛なるベートーベン [DVD]
総額: ¥6,603
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: F・マーレイ・エイブラハム, トム・ハルス, エリザベス・ベリッジ
  • 監督: ミロス・フォアマン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2010/04/21
  • 時間: 158 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 342件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003EVW5GE
  • JAN: 4988135805775
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,712位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


モーツァルトの謎に満ちた生涯を綴った名作
嫉妬と復讐の罠が、天才へのレクイエム


凍てつくウィーンの街で自殺を図り精神病院に運ばれた老人。彼は自らをアントニオ・サリエリと呼び、皇帝ヨゼフ二世に仕えた宮廷音楽家であると語る。やがて彼の人生のすべてを変えてしまった一人の天才の生涯をとつとつと語り始める…。若くして世を去った天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの謎の生涯を、サリエリとの対決を通して描いた話題作。1984年度アカデミー賞8部門(作品・監督・主演男優賞他)を獲得。

【映像特典】
・ オリジナル劇場予告編

内容(「Oricon」データベースより)

天才音楽家モーツァルトの生涯を描く、アカデミー賞8部門に輝いた珠玉の名作。F・マリー・エイブラハム、トム・ハルス、エリザベス・ベリッジほか出演。「WARNER THE BEST ¥1,500」対象商品。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
何回みても飽きない。こんなソフトが1000円前後で手には入るとは。
サリエリも普通人から見ればじゅうぶん才能がある音楽家でちゃんとした社会人で、この作品の中ではかわいそうでしょうがない。
また天才ゆえにアマデウスも苦労するんだがこの苦労は凡人には理解できない種類の苦労。
サリエリを真の理解者として死んでゆくところに救いがあったかと。

作中あまりクローズアップされなかったが、興業主の友人シカネーダー、イイヤツ。
この映画からシカネーダーへの興味が湧き、シカネーダー伝(原研二著 新潮選書)も読んでみた。
こうした教養への欲求の窓口にもなり得る映画。

かのラストエンペラーなどと一緒で史実に基づいたファンタジー作品という前提で愉しめるミステリー音楽映画。これらがホントあったことと違うと本気で思う大人はいないだろう。
若いひとにぜひとも観て欲しい。つまんない凡人と明るすぎる天才、どちらに共感できるだろうか。舞台がヨーロッパの宮廷というだけで会社や学校、スポーツにも、当てはまる構図がたくさんある。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なみ 投稿日 2014/7/3
形式: DVD Amazonで購入
オペラや1700年代のヨーロッパの風景の再現を見たく購入しました。
実際のオペラを見たことがないのですが、より興味を持ちました。
想像以上の完成度でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
努力派と天才派の宿命、人生の非情さを音楽の世界を通して理解することができる素晴らしい作品です。努力だけではどうにもならない領域で、羨望から嫉妬へ変化し神への復讐までに到った経緯が優れた俳優の演技によって迫ってきます。
そして天才ゆえの葛藤や苦労もイメージでき、観ると心が成長できる作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
確か公開当時はイメージが崩れるとか批判ありましたけど映画の出来があまりにも素晴らしく飽きさせない
そしてクラファンでないても物語に引き込まれていく展開はお見事
フィガロに対しての魔笛も面白く実際のオペラを見たくなると感じます
実際、フィガロも魔笛もとても見やすく機会があったなら触れてみる事を薦めます
(イタリア語上演でも舞台両脇に日本語字幕が流れますから誰でも楽しめます)

マイナスポイントは日本語吹き替えがない事
日本語吹き替えがあったなら子供をクラシックにオペラの入り口になったでしょう

色あせない作品と音楽がマッチした素晴らしい商品です
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
大変多くの方がこの作品について高評価のコメントを寄せていらっしゃるので、ボクが改めてということもないのですが、
映画もかれこれ1世紀を超えて世界中の人々に愛されています。

昔の映画は面白かった。最近は昔のような語りの巧い作品が少なくなった。最近ではCGによる映像技術の進歩はあるものの、
演出や物語の面白さはだいたい70年代で終わっているのでは?といった声もあるかと思います。(実はボクもそうした頑固
親父みたいな一面をもっています:笑)

しかし、この作品を観ると「映画は死んでいない」「映画は死なない」と確信できます。

単なる歴史劇ではなく、「謎」とされる部分を大胆な解釈で脚色し、事実とされている部分と見事に融合させて物語は何度でも
(本当に何度観ても)毎回感心させられます。

見事なシナリオ、見事な演出、見事なカメラ、見事な演技、見事な衣装 ・・・ そして音楽!
映画の冒頭でサリエリが牧師を相手に語り始めるくだりで、在りし日のサリエリのオペラの舞台を仰角でとらえて、そこから
指揮者である若き日のサリエリにカメラが移動する 〜 そして観客の拍手喝采! 〜 変わり果てた現在のサリエリへの切り替わり
は映画の「絵」として醍醐味です。ボク
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 naked_king 投稿日 2016/4/3
形式: DVD Amazonで購入
衣装、音楽、演技、その他どれを取っても素晴らしいが、
私にとって最も印象に残っているのは、やはりモーツァルトとサリエリがレクイエムを綴るシーン。
モーツァルトの死の前夜、彼はきっと真の友を得た気分だったように思う。
それは彼が騙されているだけであり、実際は友などとは程遠い敵であるわけなのだが、しかしそれとは無関係に、
父よりも妻よりも、生涯において最も彼を理解し、音楽を通して対等に語り合える人間が現れたことは事実だった。
一方サリエリは嫉妬に狂い、モーツァルトを憎み、傷つけ、殺害しようとしながらも、
他方でモーツァルトの圧倒的な才能に惹かれ、彼が紡ぐ音楽を夢中で書き留める。
……一体なんなんだろうこの二人の関係は。とにかくこの鬼気迫るシーンは凄いとしか言いようがない。
そしてそこからのレクイエムは当然の如く素晴らしい。
他にも語りたいことはあるが私はとにかくこのシーンが好きだ。このシーンを思い出しただけでもう一度見たくなってしまう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー